【今週のメンヘラ.jp】1月4日~1月7日までのまとめ

コラム 今週のメンヘラ.jp 立ったまま寝る

皆様、新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

「正月くらいおめでたいコンテンツを見ろ」という編集長の粋な計らいで、メンヘラ.jpの更新は三が日までお休みでしたが、その間編集長は鬱に飲み込まれたり、私は風邪を引いて拗らせていたりと新年早々険しいスタートとなりました。

昨日の更新もお休みさせていただいたので今週のまとめは少々ボリュームが少ないですが、それぞれの記事はいつも通り読みごたえがありますので、未読の方も既読の方もぜひご一読ください。

 

【1月4日 水曜日】
安あがりカウンセリングのススメ
有藤さんによる読者投稿です。カウンセリングについて、お役立ち情報が満載の内容になっています。

自分の意志で「誰かに相談したい」「話を聞いてもらいたい」と考えてカウンセリングに辿り着いたり、病院でお医者さんにカウンセリングを勧められることもあるかと思います。ですが、カウンセリングを受けるための費用を知ってなかなか踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

そこで有藤さんは、コスト面での心配からなかなかカウンセリングを受けられない方へ、いくつかの方法を提案してくださっています。

カウンセリング選びに困っている方、カウンセリングを受けようか迷っている方は参考にしていただければと思います。

 

【1月5日 木曜日】
都会を離れる事にあたってやっておくべき3つのこと
かみやタケルさんによる読者投稿です。地方出身者が読むと安心感をもらえるような内容です。

引っ越しするにあたって、と読み替えても差し支えないかと思いますが、「つらかったらいつでも帰ってきていいんだよ」と言われている気分になります。

個人的な話ですが、地方出身者が上京して地方に帰るときは、なにかの節目じゃなければ帰ってはいけないのかなと思ってしまいます。本当はそんなことは全然ないのに、自分のプライドとか被害妄想とか、そういうものがそう思わせているんじゃないかとは思いますが……

都会での生活や日常の暮らしに疲れて、どうしても嫌になったら帰ってもいいんですよね。むしろ、私たち地方出身者組には「実家」っていういつでも帰っていい家がもう一つあるんです。それってすごいラッキーですよね。

流行りの逃げ恥じゃないですが、本当に逃げるは恥でも何でもないです。

 

【1月6日 金曜日】
家族に相談できない。
白布さんによる読者投稿です。淡々とつらい……

家族と暮らしている間は、どうしても家族と関わっていかなければいけないですから、なにかと大変なこともあるかと思います。理解されないより、理解されたほうが生活しやすいのは明らかですし、一番身近な存在である家族に相談もしたいですよね。

ですが、どうしても家族に相談できない状況であれば、可能な限り外部に相談したり、助けを求めるのがいいと思います。それが簡単にできれば苦労はしませんが……

白布さんがここに投稿してくださったのも、ひとつのSOSの形だと思っています。まずは発信すること、誰かに話すこと、それが大事だと思うからです。コメントにも相談窓口を紹介してくださっている方がいらっしゃいますが、こちらも適した機関が見つかったらご紹介させていただきます。

 

メンヘラ.jpでは皆さんからの投稿を随時お待ちしております。

「書いてみたいけど、役に立てることなんて書けない」

「どんなものを書いたらいいのかわからない」

あなたの経験が、体験が、相談が、感情が、心の叫びが、必ず誰かの役に立ちます。まずは気軽に書いてみてください。

http://menhera.jp/571

どうぞよろしくお願いいたします。


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

コラム 今週のメンヘラ.jp 立ったまま寝る
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント

captcha