双極性障害で困ったこと!躁鬱さんの困ったさん。

JK92_hohohiji20150222103753_TP_V

皆さん、ちーすちーす、はいどうも!ダブル横ピース!ということで、こんにちは。おまえです。皆さんわたしの入りには慣れましたかね?ちなみにダブル横ピースは俺つばに出てくるピースの仕方です。目潰しピース、っていうのもあります。通じる方がいると信じています!

それではお題!デデーン!

「双極性障害になって困ったこと〜」

です。困っていきましょう、今回は困っていきましょうね。終始困り顔で進めたいと思います。

この文を打ち込んだすぐ後、わたしはすぐに困り顔で検索しました。
AKB島崎遥香、ぱるる。そう、わたしは今、ぱるるみたいな顔してます。思い込みは大切です。かわいいおまえさんをみんなで作っていこうぜ。

wpid-maxresdefault2

さてさて今回は「双極性障害になって困ったこと」がお題なのですが、まずその前に!

「双極性障害ってわかる前に困った事」

について書こうと思います。

 

双極性障害なのにうつ病と診断!

そう、わたしは18歳の頃から病院へ通っているのですが、双極性障害とわかったのは2年前。双極性障害だとわかる前の期間の方が長かったんです。

診察に行くのは憂鬱時、もしくは自分では調子がいいなと感じている(躁状態)時だったので、医者も患者も鬱だと思ったというやつです。

なので、抗うつ剤、いろいろ試しました。だいたい合わなかったですし、副作用、特に眠気が強かったので、今でも抗うつ剤の力を信じていないところがあります。手の震えの副作用が酷いのもあったなあ…。

逆に信用・信頼しているのは安定剤ですね。ベンゾ系が好きです、薬に好きとか嫌いとか言ってる場合じゃないんですけどね。

そんなこんなで抗うつ剤を飲み続けていったわたし、なんだかどんどん鬱が悪化していき、心療内科から精神病院を紹介されました。なおもうつ病の治療は続く、そんなある日

「殺す殺す死ぬ死ぬ死ぬあーーー!!!クソ!!!!全部クソ!!!存在価値のないものは死ね!!!死ぬ!!!」

と、いきなり何かが切れたわたしは、OD(大量服薬)&リスト(ではないけど)をカット、号泣しながら謝り続けるというコンボを決め、病院送りになりました。入院しました。(この時、何も知らないわたしは二階、つまり閉鎖病棟へいれられそうになりましたが、全力で拒否しました。野生の感も時には役立つものですね。)

入院生活一ヶ月、初めての入院だぞっ!とテンションが上がっていたのは最初の三日間。一週間後にはお家帰りたくて泣いていました。

この時自分がお家大好きひきこもりだということを再確認しました。

その時からわたしは、自分のことを、

「積極的ひきこもり」

と思う事にしました。そう、こもりたくて、自分の意思でこもっているのです。誰にもひきこもれなどと言われていないのです。

そんな積極的ひきこもりは、病院でもひきこもりました。積極的な姿勢を見せていますね。

個室から出ず、ナースコールを押さない、時間は寝てやり過ごす、テレビを見る、消灯には寝る、を繰り返していたら退院できました。

テレビは、朝のニュース昼のニュース(ほぼ同じ内容)をみて、昼からは再放送のドラマを見、夕方はアイカツやたまごっち、ポケモンなどといった夕方の番組を見、夕食を食べ、9時消灯。お薬ですこんと眠らされていました。

あんなにもテレビ番組に詳しくなったのは初めてだったし、数独にハマったのもあの時くらいだったし、昼夜逆転していた生活が、普通のリズムに戻されるっていう体験も中々ない出来事でした。

でも、あまりにもしゃべる機会が少なすぎて( 積極的ひきこもりのせい )退院後は執拗に喋るということに固執していた気がします。

2回目の入院を終えたわたしが、1回目入院時のわたしにアドバイスするならば、病院来てまで積極的ひきこもりはやらなくてもいいぞ、ナースコールを押せ。ってことくらいですかね。

おっとうっかり入院、積極的ひきこもりについての話になっていましたが、この時入院し、脳波を測定したお陰で、やっと双極性障害だと診断されました。飲んでいた抗うつ剤はマイナス方面に活躍してくれていたようで、騒動・パニックは薬の原因によるものが大きいと、言われました。

え、じゃあ今までの通院なんだったの?

と思ったけれど、そこは見なかったことにして、躁鬱なんやで、自分は!と、やっとじぶんの病気と対面することができました。

 

双極性障害になって困ったなぁ〜・・・なこと

じゃあね、双極性障害になって困ったこと書いていきますね。

 

いっこめ!双極性障害の「混合状態」

混合状態、あれ面倒臭いです。安定している時間もあるっちゃあるんですが、いつ自分が躁転するか、鬱々します…になるかわからないとても不安定な状態です。

笑いながら喋っていたその1時間後には泣き叫んでる場合があるんですね。

そのサイクルを自分でコントロールできないので、もう、なんていえばいいのかな…

感情スロット…? 目押しで777出せたら勝ち続けられるけど、目押しできないから基本揃わない。たまに揃う調子いい時もある、みたいな感じです。ひどい例えになったので、各自ふわっとあ〜〜感情ジェットコースターのことね〜〜って思ってください。

 

にっこめ!躁転時の「買い物したい衝動」

わたしは、躁の時、買い物したい衝動が “ぐわっ”とどこかから噴き出します。しかし、わたしはひきこもり。積極的なひきこもり。そんなひきこもりが買い物?ってなると、ネット通販やフリマアプリやオークションに手が伸びるんですね。手が伸びるというか、タップしているんですね。たったったっ、と軽快に計画的でない買い物をするわけですね、無職ということを忘れる瞬間ですね。そしてあとで後悔と恐怖と罪悪感で感情コップいっぱい、気づけばあふれてた。そんなことになります。

しかし物が届くとちょー元気に。目をキラキラさせます。その姿はサンタさんからプレゼントをもらった子どもを思い出させます。元々、物欲が強いんです。困ったことに。欲しいものを、いかに楽して手に入れるか、を小さい頃から考えていました。身長でいえば今も小さいですが。

収集癖のような、そんなものが。実にオタクらしいですよね!逆に興味のないものはポイポイ捨てていきます。わたしの中の大切基準は人から見ればおかしいのかもしれません。自分でもわかりません。

そんなこんなで、躁の時は多弁になり、夜中もワクワクが止まらないぜ!と買い物に繰り出します。そんなわたしのAmazon欲しいものリストをよろしくお願いします。

 

さんこめ!躁転時の衝動・怒りパワー

躁は楽しい気分でなく、怒りを増幅させてきたりもします。怒りというパワーはすごいですよね、目に入るもの全部壊したくなるくらいの大きな衝動が、急に噴き出ます。活火山かな??噴火かな???

あとから考えれば、そこまで怒るようなことでもないんですよね。ただもう、プツンと切れてる時は駄目なんです。ひどく攻撃的になります。正論をふりかざすモンスターになるので、わたしとしては、この怒りをコントロールできるようになることを望んでおります。怒るの疲れるしね!一人で怒ってるだけですからね!落ち着いていこう。油断せずに行こう。

 

そのよーんっ!鬱!!

わたしのうつは、
みなさんの 思い浮かべる うつ、症状です。

鬱になったらこれくらいの文章でもう、なんか、だるい…ってなる量だと思います。うつうつします…ってなると、通常ひきこもり × 5、みたいな感じに、いろんな戸を閉めていきますね。自分の中に引きこもる、あの感じ。

倦怠感、マイナス思考、わたしは過眠傾向にあります。動きたくない!の塊になるのです。

自己批判や自己嫌悪にさいなまれ、ぐるぐると一人の世界を作り上げ、そこから動かない。

食べることも面倒になり、果てはトイレに行くことすら面倒になります。身体が動いてくれないのです。しかし、脳はフル回転でマイナス思考。

ただ布団に寝転がり、アプリさえ開けず、文字を読むのも億劫になり、ただひたすら死んだように眠っていたい、という願望、人とも連絡を取るのも億劫に。そう、鬱になると人間らしくいられないのです。薬を飲んで、やっと少し動ける程度に回復します。季節の変わり目に鬱が来やすいので、季節が変わるごとに、このひきこもりカタツムリをしているように思います。

もちろんお外にでるなんて以ての外、お外に出る準備段階でつまづいてしまうのです。そんな私の鬱に慣れた家族は、適度に放っておき、適度に食べることを促し、太陽の光を浴びることをそっとすすめてくれます。家族に対する感謝がぐわっと溢れるのも鬱の時ですね。ありがとう、ごめんなさい、ありがとう…とありがたみを実感しつつ気づけば泣いていた。なんてことも。

この時、普段言えない家族への感謝を、紙に短く書き、伝えたりします。直接はハードルが高いので、そっと伝えます。

そうすることで自分が何もできない状態であることを、自分自身で慰める効果もあります。

泣きたくなりがちな鬱の時、我慢するよりきちんと泣いたほうがいいことを実感したのは、ここ数年のことだったりします。以前、思春期真っ只中の学生の頃は、泣くことをしないようにしていたので、わたしは泣くのが下手くそです。皆さんもそうならないように、悲しい時は泣いていきましょう!ストレス発散にもなることですしね!

 

まとめとおわり

以上が、双極性障害担って困ったこと、かなあ。と思います!

皆さんここまで読んで、くださり誠にありがとうございます。忘れてないですよね?今もわたしは困り顔の、ぱるるみたいな感じにの表情でこれを書いてます。おまえの可愛いは、みなさんの想像や妄想で作れるので、積極的に可愛いを作っていきましょう。お互いがんばろ。

そんなこんなで、今回はこの辺りで終わろうと思います。次は「双極性障害の失敗エピソード」をお届けする予定です。予定は未定。

それでは皆さん、また次回、インターネットのメンヘラ.jp、ここにてお会いいたしましょう!
またね!

困り顔モンスター、おまえ




The following two tabs change content below.
おまえ

おまえ

20代無職メンヘラオタクで腐女子。あと乞食。 ひょんなことからメンヘライターに。躁鬱持ちは今日も今日とて生きてます。皆さんお薬ちゃんと、飲みました?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です