メンヘラが回す転職のPDCAサイクル 自分の「できること」と「できないこと」を考えよう


PAK85_pentonote20140313000808_TP_V


こんにちはこんばんは。

2回に及ぶ自殺未遂も失敗に終わり、開き直って頑張って生きるマンこと、さしすせさそです。

今回は、メンヘラだけど病名がつかないので手帳も障害年金もおりない、死ねないので生きるために働かなくてはならない……! という私の転職のお話をしたいと思います。

具体的には、何度も転職を繰り返して現在は無事にOLをしている私が、転職するときに意識した「お仕事の選び方」ですね。

これはあくまでも「生きるために働かなければならない私」が「仕方なくだけどなんとか働いていくため」に「仕事を継続すること」を最優先に考えた結果です。「こんな人もいるんだ~」くらいの気持ちでお付き合いください。では、お話していきますね。

 

■引きこもり後の職業は? ~22歳の春~

2回目の自殺未遂の時、私は足の神経が切れてしまい、治癒するまで家に引きこもらざるを得なくなってしまいました。自宅での療養中に「次の仕事は何をしよう」と思った時に、私は漠然と次のようなことを考えていました。

・好きな漫画家さんの作品に恩返ししたい。
・どうせ、余生だから好きなことやろう。
・髪の毛を金髪にしたい。
・爪だって好きなようにネイルしたい。
・もう夜働きたくないな。夜寝たいな。

ということで、ある程度身なりが自由で、私の好きな作家さんの漫画を多く扱っている本屋さんで働き始めました(どこだかすぐわかりそうですね)。結果、4年半ぐらい働いたんですが、退職しました。

本屋さんを辞めた私は、転職にあたって「辞めてしまった原因」を自分なりに考えてみました。

・本屋は体力仕事なのに、自分には十分な体力がなかった。特に一度体調を崩して入院してからは、片耳の聴力が無くなって、視神経の難病も併発して、もう思うように身体が動かなくなってしまった。
・思うように身体が動かなくなってしまってから、店の裏で隠れてメソメソ泣くようになり、鬱っぽくなってしまった。
・仕事にやりがいを感じられなくなった。
・上司にセクハラされた。

以上の4つが主な原因だったと思います。

 

■好きなことを仕事にした後の職業は? ~25歳の冬~

前職を辞めた原因を振り返りながら、当時付き合っていた彼氏と結婚するつもりで新しい仕事を探そうとしていた私は、自分の希望条件を書き出してみました。

・家事ができる時間に帰れること
・相手のご両親に気に入られそうなちゃんとした印象の職業
・セクハラが起きなそうな職場
・お母さんが安心しそうな仕事
・やりたい事ではなく、社会的信用がありそうな仕事
・体力に自信がなくても継続できそうな事務仕事
・病んでしまった時に病院の受付のお姉さんに優しくしてもらって嬉しかったので、自分も同じことがしたい

ということで、今の自分がどんな仕事を希望しているのか?どんな仕事なら継続できそうか?を考えて「医療事務を目指そう」と決めました。さっそく失業手当をもらいながら医療事務の職業訓練校に通い始め、卒業する前に就職が決まったのでそのまま入職しました。

ですが、結局は同棲も8ヶ月で解消し、その職場も10ヶ月で退職しました。その後も医療事務で3つの医療機関を転々としますが、どれもすぐに退職しながら医療事務は2年10ヶ月ぐらいで辞めてしまいます。

再び、辞めてしまった原因を考えると、

・女性だけの職場が完全に合わなかった。
・一番嫌われてはいけなさそうな人の地雷をうっかり踏んでしまい、人間関係に暗雲が立ち込める。
・本屋では『しっかりしていて真面目な人』というポジションであったが、自分より『しっかりしていて真面目な人』の集団に入ったら他の人のレベルが高すぎて『ガサツでだらしなくいい加減な人』になってしまった。
・ベテランさんが多く、知らない事で怒られる事が多く落ち込んでしまった。
・そもそも仕事が全く楽しくなかった。

以上の5つが主な原因でした。

この後に、同人誌屋さんでアルバイトするんですが3か月ぐらいで辞めてしまいます。理由は好きな作品がエロ漫画になっているものが多く、毎日見ていて発狂しそうになったからです。

 

■ヤバイ。働かないと生きていけない。次何する? ~28歳の冬~

いよいよヤバいと思った私は、自分の中で今までの失敗を大まかにまとめ、次の職場を選ぶ際に箇条書きにして書きだしました。

・女性だけの職場じゃないこと
・平衡感覚が無い(片耳、内耳までアウトなため)のでデスクワークがいいこと
・長く続けられること
・ちょっとは自分に向いてそうな事を選ぶこと
・未経験可であること。
・気の強い女性が居なさそうな職場であること
・お給料より続けられる仕事であること
・officeが出来るようになりたいのでPC仕事であること

ということで、現在の仕事(某企業の総務OL)に至ります。

今のところ継続できている理由としては、

・PCで仕事が出来る。
・総務という会社の管理や雑務を任される部署にいること。
・気の強い女性がひとりもいない。
・未経験可なので知らなくても怒られない。
・電話対応・資料作成・雑務など自分が今までの経験を活かせる部署に配属された。
・会社の人はみんないい人で気さくであること。

上記6つが今、私が続けられている理由だと思います。

 

■自分の「できること」と「できないこと」を考える

私は人より勉強ができるわけでも、体力があるわけでもなく、資格も英検4級しか持ってません。その上、ほとんど学校も行ってない上に温情で高校卒業させてもらった様な状態です。高卒程度の学力も無い上に、2回の自殺未遂と神経の病気にかかったことで相当忘れっぽく、注意力も散漫気味になりました。

ですが、死ねないので働かなくてはいけません。

どうしてもできないことと、こんな職場がいい! をひたすら箇条書きにして、求人サイトに見合った条件の求人に片っ端から応募して今に至ります。

学んだことは、

・やりたいこととできることは違う。
・ちょっとでも楽しいと思える瞬間が無いと続かない。
・こういう状況に陥るとうまく行かなくなる傾向を自分で把握するために紙に書いて整理する。
・転職に関して、受かったらいいぐらいの軽い気持ちでいる。
・貯金は大事。(転職活動にはお金がかかる)

以上の5つです。

今は仕事に行きたくない日もありますが、日々勉強しながらOL業務をしています。働く所はたくさんあります。自分に合う所もあります。今の環境で病んでしまったり体調を崩してしまったりしてしまう人は「一番大事なのは自分の心と身体」というのを忘れず、自分の「できること」と「できないこと」を考えながら合う職場を探すのが良いと思います。

読んでくださってありがとうございました。毎日ちょっとでも楽しく過ごせるように努力したいです(辛い時はピカチュウのモノマネを全力でやればいいし)(真顔)。


【投稿者】
さしすせさそ さん

【プロフィール】
総務OL兼ライティング修行中の29歳女。
Twitterアカウント:@mmmmmmmmmm222 @saso8105315
はてなブログ:http://azummmmmmmmmm.hatenablog.com/


The following two tabs change content below.
読者投稿コーナーに応募してくださったみなさんです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です