めざせソロ充!ぼっちでも大学生活を楽しむ方法


ELLY093151542_TP_V


こんにちは、こんばんは。今起きた方はおはようございます。
最近診断が「統合失調感情障害」に変わり、お薬も決まってちょっと落ち着いてきたこむぎです。でもバイトは一週間でやめました。

もう4月だなんて信じられませんね。先日久しぶりに大学へ行ってきましたが、やっぱり明るい雰囲気は苦手です。今回はそんな大学へ新しく入学するけどめちゃくちゃ不安な方、あるいは大学で孤立してしまっている方向けに、私の経験に基づいて「ぼっちでも大学生活を楽しむための方法」を書いていきたいと思います。

 

■その前に 私がなぜぼっちになったか

まずなぜ私が友達を作れなかったのか見ていきますね。この経験がどなたかの役に立つことを願ってやみません。

①入学前からすでになぜかちょっとみんな仲良くなってる

衝撃でした。なんで? なんで仲良くなってるの? まだ今日は入学式だよ? という感じでしたが、そうです、既にみんなSNSで繋がっていたんですね。入学式で隣の席にいた男性が「ぼっちなうw オワタ」とツイッターでつぶやいていたのを今でも覚えています。

いやいやまだ入学式だから終わってないよ! 安心してよ! と思いましたがそのあと自分が「オワタ」状態になるなんて予想してませんでした。別にぼっちでも何も終わらないんですけどね。

②敬語から抜け出せない

私、ずっと同級生に敬語を使っていました。もちろん名前を呼ぶときはさん付けです。はじめはそれでよかったんです、周りもそうでしたからね。

でも5月、6月と時間が経って行くなか、私は気付きました。「敬語からタメ口に切り替える時期を見失った!!!」当時はなぜかタメ口に恥ずかしさを感じていましたし、馴れ馴れしくないかなと不安にも思っていたんです。そんなことないしむしろ敬語で話す同級生の方がとっつきにくいですよね。まったくもう。

③サークルに入らない、入ってもすぐ行かなくなる

大学って高校や中学と違ってクラスがあるわけではないから、サークルにでも入ったりしない限り、なかなか仲のいい特定の友人ってできないんですよね。

私も二つほどサークルに入ってみたのですが1年のうちにどちらにも顔を出さなくなってました。めんどくさくなっちゃったんですよね、サークル。無理してあんまり興味のない分野のサークルに入ってしまった、というのも原因だったと思います。のちのち大学内で顔を合わせた時にめちゃくちゃ気まずくなるので、できるだけサークルをやめない方が良かったな、そもそも興味ないのに入るなよと今では思います。

 

■ぼっちでも楽しめる!大学生活のポイント

以上の原因を一つずつ地道に着実に踏んだ結果、私はめでたくぼっちになりました。おめでとう!
大学通学5年目に突入した今でも友達は一人もいません、友達とランチなんて夢のまた夢! でも案外、大学生活は一人でも楽しいもんです。

①学割使い放題

博物館や美術館のチケット売り場で学生証を見せるだけであら不思議、一般よりちょっとお得になります。大学によっては常設展無料になることもしばしば。また、都内であれば年に一度特定の美術館で学生無料期間があります(東京駅周辺美術館学生無料ウィーク:http://www.museum-cafe.com/5museums/)。今年はもう終わってしまいましたが、来年はぜひいかがでしょうか。

何より授業のない日や時間を使って平日に行くと混雑を避けられる、というのが一番の得でした。有名な絵が初来日! なんてことになると人が多すぎて見えないこともありますから。

②図書館をふらふらする

せっかく大学に入ったのなら使い倒して欲しい場所、それが大学の図書館です。自分の専門とは違う分野の棚なんかも見ているだけで楽しくなってきますよ(私だけかもですが……)。あんなに専門的な本が揃ってる空間なんてそうそうありませんから、高い学費も払ってるし、探検も兼ねてウロウロしてはいかがでしょうか。

③大学内を探検する

古い大学限定かもしれませんが、案外知らなかった場所、穴場が建物内にあるものです。私の通っている大学には謎の空間、ありました。一人でお昼ご飯食べる時なんかによく使いました。20近くにもなって探検てって思いますが意外と楽しかったです。いかがでしょうか。
その他いろいろ一人でできます。自分勝手に旅行できますし好きなだけ本も読めます。心配しなくても大丈夫、友達ができなくても大学は楽しいです。

 

■とはいえ一人だと困ることも……

友達がいないことで困ることももちろんありました。

①授業を休んだとき

授業を休んだ時なんかは次の授業が不安ですよね。私はそういう場合ちょっと早めに教室へ行き、その辺の同じ授業を取っていそうな人に「この間休んでしまったんですけど課題とか配られたプリントありましたか?」と聞いていました。大丈夫です、いじわるする人なんてそうそういません。聞きにくかったら先生に「前回休んでしまったんですが〜」と話せばいろいろ教えてくれるはずです。

②周りの目が気になる

最大の問題はこれでした。特にお昼なんかを一人で食べていると「そんなことない」って思いつつも、周りから「あの子一人だよ〜」などと見られているんじゃないかと気が張ってしまって落ち着かないですよね。

なので、私はとにかく大学内で一人になれるところを探しました。図書館の中に人気のない場所もきっとあるでしょう。勉強スペースとして一人ずつに区切られている机はありませんか?最悪トイレでもいいんです(最近のトイレって広いし綺麗だしいい休憩場所ですよね)。そういうところが一箇所でもあると安心感が段違いでした。

とにかく、大丈夫です。一人だっていいんです。そりゃ友達がいた方がいい時もあるでしょう、一人はやっぱり寂しく感じることもあります。

でも大丈夫。私も友達いないけど大学生活楽しいです。あなたの大学生活も、楽しいものになることを祈っています。


【投稿者】
こむぎ さん

【プロフィール】
大学5年目に突入、最近統合失調感情障害と診断されましたが頑張ります!


The following two tabs change content below.
読者投稿コーナーに応募してくださったみなさんです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です