「人間関係リセット症候群」の症状と対処法


e15cddfb5779153caba2fa5c12d30488_s


こんにちは、IQ87のインターネット音楽マン、宮地(みやち)です。
最近は上記に加えてキャス廃になりました。レベル20です。

今回はうつ状態の時にぼくが陥ってしまう症状と、それに対する対処法について書いていきたいと思います。

まず、ぼくはうつ状態が酷くなると人間関係をリセットしたくなります。これは昔のある出来事に起因してると思うのですが、とりあえずそれは語りません。

幸いなことに(?)今ぼくはリアルでは友人がいません。当たり前ですが、友人だけが人間関係ではありません。自分が存在する環境には何かしら人間関係がありますね。しかしぼくはうつ状態が酷くなると親しい人と関わりたくなくなるのです。

その前に、友人がいないのに親しい人って誰のことって疑問に思われるかもしれませんが、それはネットの世界の友人です。ぼくはうつ状態が酷くなるとツイッターで親しい人を全員ブロックしたくなることまであります。そこをなんとかこらえてツイッターのアプリを消したり入れたりしてます。奇妙に思うでしょうね。ぼくも奇妙だと思います。今でもアプリを消したり入れたりしていますが、もっとひどい時はアカウントを消したりしていました。結局何度も戻ってきましたが。多分10回ぐらいはやったと思います。

このことに関しては、リアルで友人がいなくて本当に良かったと思います。もしリアルで奇行に走ったらとんでもないことになるでしょうね。

で、うつ状態の時にどうやって克服するといいますと、とりあえずツイッターはうっちゃっといて、自分のできる限りの範囲内にある好きなことをします。

といっても、例えばぼくの趣味の作曲のような難しい作業はやるとうつ状態が酷くなるのでやりません。ですからもっと楽というか、うつ状態が酷くならないようなことをします。

音楽を聴くとか、お菓子を食べるとか、キャスをやるとか。本を読むとか。

でもまあやっぱり好きなことも活動のうちに入ります。活動してるとだんだん、疲れが溜まります。最終的には自室の電気を消して、横たわって、音楽を聞きます。

一見廃人の状態に思えますが、僕はまだ音楽が聴けるうちは元気なのです。本当にうつ状態が酷い時は音楽すら聴けません。耳が刺激に耐えられないのでしょうね。

そういう状態からまただんだん波がおさまってきます。そしてまた頑張ることができます。で、またうつ状態が酷くなります。これの繰り返しです。何度同じことを繰り返しても良くならないし慣れることができません。

しかし今はこうやって生きていくしかないのでしょうね。

絶望せずに。いつかは寛解すると信じて。


【投稿者】
自閉症の宮地くん さん

【プロフィール】
IQ87インターネット音楽マン

Twitter @ghy303
作った曲 https://soundcloud.com/g-h-y


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから


The following two tabs change content below.
読者投稿コーナーに応募してくださったみなさんです!

2 件のコメント

  1. ナナシのみ 返信

    人間関係リセット、私もよくやります。
    リアルでやると、心配されたり、説教されたり、そのまま疎遠になったりいずれにせよ大変ですね。

  2. 返信

    わたしも人間関係リセット欲求で、家族以外の人間関係全部切ってしまいました。ツイッターでも同じです。あまり寂しくはないです。こころが今より元気になったとき、寂しくなるのかなぁと思うと不安になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)