メンヘラ.jpを読んで、自分がメンヘラだと初めて気がついた。

体験談 紗栄子

はじめまして、紗栄子です。今回初めての投稿です。そして私は今とても感動しています。

私は数日前にこのメンヘラ.jpというサイトを見つけました。きっかけは、インターネットの検索欄に「死にたい」と打ち込んだことです。

【関連記事】
「死にたい」と検索したら「死んではいけません!」と言われるのが嫌だった

ここ数日になぜか死にたいという気持ちが湧き上がり、幾度も、死にたい。でも死ねない。でも死にたい。消えたいと嘆き苦しみもがきながら生活していました。そんな中で毎日のようにこの誰にも言えない心の叫びを、Googleの検索欄に書いては検索をかけていました。

検索ではじめにヒットするのは、いのちの電話や頑張って生きようみたいなブログなどです。そんな中で偶然、このサイトを見つけました。メンヘラ.jpというタイトルを見たとき、メンヘラって何のことかよく分からないし、私はメンヘラではない!と心の中で軽蔑の目も持っていました。なので冷やかし半分でメンヘラ.jpのサイトをタップしました。

…ですが私とっても驚愕しました。同時に嬉しくなりました。なんてなんてなんて…共感できる記事がたくさんあるんだろう。と感動し涙が出て来ました。

私が出会いたかったものはこれだったんだと思いました。

長くなりましたが、これが私が自分がメンヘラだと気付いた瞬間です。そして気付いたのですが、私自身は多分、メンヘラであることに昔から気付いていたし、自分はメンヘラだと知っていたのだと思います。

でも家族や友人、彼氏の手前そんなこと言えないですし、オープンにもできません。押し殺し、隠していました。隠すということは否定することであり、私は私自身を否定していたんです。なんて辛いことなんだろうと改めて感じました。

 

メンヘラ.jpを読んではじめて、私は自分がメンヘラであることを認められました。そうしてはじめて、私は自分のことを許すことができました。たくさんの記事を書いてくれたみなさん、私がメンヘラであることを気づかせてくれてありがとうございます。

これからもずっとメンヘラで生きていきたくはありませんが、今の私(メンヘラ)を受け入れながら、いつかメンヘラを卒業したいと思います。今初めてスタートを切りました。ありがとうございます。そしてよろしくお願いします。


【投稿者】
紗栄子 さん

【プロフィール】
現在20歳。
看護の専門学校へ通っています。


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 紗栄子
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

会員のみコメントが可能です

新規登録する

ログインする