うつ病による視力低下 視力が1.0から0.4まで低下したときの僕の精神状態




おはこんばんにちは。凪と申します。今回はうつ病と視力の関係性について話をしようと思います。

今まで視力のことなんて気にかけてもいなかったのに、最近視力が落ちてきたなぁって方は食いついてくださる話ではないでしょうか。ではお話ししていきます。

 

僕は今まで視力は1.0以上、視力検査のあの表の1番下の輪っかモドキまでくっきり見えるほど目は良かったです。目については健康そのもの、視力には人1倍自信がありました。

しかし、高校3年の終わり頃。受験シーズン真っ盛り、とはいっても僕の場合は学校に行くのが精一杯だったのですが、その頃からでしょうか、少し視界がうーーっすらとぼやけるようになってきました。現代はスマホ社会。「スマホの画面の見すぎかなぁ、少し気をつけよう」くらいに思ってました。日常生活に全く支障はなく、むしろ元々視力が高いので周りの友人よりは見えてました。が、以前より視力が落ちてるのは明らかでした。

その後、高校を卒業するだけで精一杯だった僕は大学に受かるはずはなく、浪人生活に入ります。そして名古屋の予備校に通い始めました。僕にとって視力は数少ない自慢できることの1つであったので、視力が落ちるのはまずいと思い、「遠くを見ると目が鍛えられる」と聞いたので1番後ろの席に座るよう心がけていました。しかし、その後も視力は少しずつ落ちてきました。ずっと勉強していると、近くのものばかり見ることになります。目が悪くなるのはきっとそのせいだと思い、予備校の行き帰りは電車の窓から遠くを見つめたり、暇があれば空を見るよう心がけていました。それでも視力は戻らない。

実際、勉強やスマホの凝視のせいもあるのだと思います。近くのものをいつも見ているわけですから視力も当然落ちます。しかし以前まで、18年生きてきてどれだけ長い時間ゲームをしようが暗いところでスマホを操作しようが落ちなかった視力が、少しずつ緩やかに落ちて行くことに不安がなかったわけではありません。今まで無理をしても悪くならなかった目が、少しずつ悪くなっていくのは不思議でした。それでもスマホや勉強のせいだろうと思い、目のトレーニング法などをネットで検索して実践していました。だけど視力は戻らない。

浪人時代、夏頃からでしょうか、いつからか明確に覚えていませんが、鬱状態が深刻化しました。今思えば高校時代から鬱状態だったのですが、はっきりと明確に希死念慮などが現れてきたのがその頃だと思います。

そしてセンター試験が終わり、思ったように点数が取れず、第1志望を諦めなければならないと判明したとき、鬱状態がさらに悪化し、自殺も考え出しました。それでもなんとか持ちこたえ、希望でない学科の大学に入学することが決まりました。

大学は希望の学科ではなかったため、嫌々進学して気分はどん底、深刻な鬱状態でした。自殺未遂もしました。そして健康診断。誰もが大学に入学したときに受けると思います。そこで視力も測るのですが、…結果は「両目0.4」でした。「0.4…?!」と驚愕しました。浪人時代視力は測っていなかったので多少は落ちてるだろうなと思いつつ健康診断に行ったのですが、高3の最初まで1.0以上あった視力が0.4まで落ちていたのです。もう1度言いますが、驚愕しました。そこでも僕は、「画面の見すぎのせいかぁ」と落ち込むだけでした。

 

その後、ご存知の方もおられますでしょうが、私は休学し、実家にて休養をとることになりました。精神科にも通い始めました。
(関連記事:浪人、休学、進学 人生の大きな選択が出来ず死にたいと思った。

そして気持ちが落ち着き、鬱が少しだけやわらいだなぁと思った頃、自動車学校に通うことになりました。そこで視力を測るのですが、結果は0.7以上あることが判明しました。なんと視力が回復していたのです。休養を取り始めてから2、3週間くらいでした。

気になってインターネットで調べてみたところ、鬱状態では視力が低下することがあるらしいです。
(参考:精神科医も眼科医も見逃しやすい…うつ病で視力低下

本来、決して大きく回復することはないであろう視力が0.4から0.7以上まで回復したことで、初めて僕は「鬱によって視力が低下していたのかもしれない」と考えました。

 

最近心の調子と連動して「目が悪くなった」「視界がぼやける」という症状のある方はもしかしたら鬱のせいかもしれません。僕の場合休むことで、「寛解」「治った」とまではいきませんが、心の調子は少し良くなってきているので、今は視力も少し回復してきました。

以上、凪でした。長文を読んでくださってありがとうございます。

 


【投稿者】
なぎ さん

【プロフィール】
休学中の大学生男子
Twitter:@UM_7g
ブログ:凪になりたい


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)