躁の時は人と会うな!双極性障害持ちの人間関係の築き方

d8fcb430ceb0427f89cd20308c010f44_s

こんにちは皆さん、夏は楽しみましたか?夏感、楽しんでますか?

暑いだけで、なんだか、心地いい、そんな夏生まれのライター「おまえ」です!

夏生まれアピール乞食も終わったところで!
今回のテーマは「双極性障害持ちの私が人と関わるときに気をつけていること!」です。

 

調子が悪いときに、ひとと会わない!

第一に、これに気をつけています。うつ気味でも躁気味でも、どちらでもなのですが、特に初めての人とは会わないように気をつけています。

どちらでも、わたしであってわたしでない。みたいな、微妙なラインにいるので、「これは普通であろう」というラインから外れた時は、初対面を避けようと、頑張っています。

失敗するのは、だいたい躁気味の時ですね!

躁は気が大きくなってるので、「全力で構って!構うぞ!世界!」というテンションになっています。分かりやすく言うと構ってちゃんのテンション高いやつですね、面倒ですね、しかも自覚がないことが多いので、後からあちゃ〜と気付いたり、面倒くさいテンションの時に、「お前今躁気味だろ」と言われることで気付いたりしています。

世界ラブな時に出会ってしまうと、それが通常だと相手に思われてしまうので、通常時のわたしが死にかけになります。いい加減学習したいのですが、いかんせん躁さんとまだ付き合いが浅いため、いまいち見極めることができていません…これからもっと親交を深めていこうと思います。

一方、鬱のとき!

鬱君はとてもわかりやすいので、鬱君が隣に来た時は、大人しくしています。とても大人しくしております。動かざること山の如しです。

鬱君が隣にいる時は、人と関わりたくなくなることが多いので、自分から誰かに接触をはかることはありません。初対面なんてもってのほかです。

お薬を飲みつつ、Twitterなどは普通につぶやきつつ、お外に出ず、冬が終わるのを待つ冬眠のように、布団の上でゴロゴロしています。

メランコリーなので、人と関わることより、自分がマイナスにこれ以上行かないよう、踏ん張ることに集中しています。本当にお薬を飲まないと動けなくなるので、ODにちょっと気をつけつつ、惰眠を貪っていることが多いですね。

続いて厄介な「混合期」

もうこの時は感情ジェットコースターなので、お外にはあまり出ないように気をつけます。パニックを起こす可能性が高まりますし。

パニックを起こし、号泣しつつも、LINEの返信はします。Twitterもします。平静を装うことで、落ち着いている、落ち着いていこう、と自分に言い聞かせます。

本当に号泣しつつ普通にLINEのやりとりをしたりするので、画面に打ち込む時には多分なんらかのスイッチのような、自分の中で切り替えをしているんだと思います。

あまりに感情ジェットコースター頭の中エレクトリカルパレードしている時は、薬を使ってでも寝ます。元々仮眠に偏りがちなので、無理やりガッと寝かせます。寝て起きるとパニックが落ち着き普通になる場合もあるので、睡眠って大きいんだなあと、実感しますね!

 

家族との付き合い方

家族に対しては、初対面の人とは違い、基本的に遠慮がありません。躁でも鬱でも混合期でも、ありのままでいます。隠そうともしません。

以前は、鬱でも無理をして明るく振る舞うことで心配をかけないように、パニックを起こしても、その姿を見せないようにと頑張っていた時期もありましたが、溜まり溜まって崩壊という名の爆発を起こすことを知ってからは(又の名を入院)もう、家ではありのままでいようと決めました。変なプライドや気遣いは燃えるゴミの日に捨てました。

お陰で、とても過ごしやすいお家ライフを送っています。
もちろん、そんなわたしを受け入れてくれる家族がいるからこそのお家ライフです。

こうなるまでには、色々な言い争いや、反発、理解されないこと、分かってもらおうと何度も話し合いやぶつかり合いがあったのですが、その辺はちょっと生々しいので、ここでは割愛させていただきます。

なんやかんやありつつも、わたしのベース、躁時、鬱時、混合期を適当に見守りつつ、そっとしてくれたり、そっとしておかなかったりと、ちょうどいい距離感を保っています。

そんなあるがままの生活を送っているわたしですが、そんなわたしでも空気は読みます。自分にしてくれるように、少し、少し、言い争いになりそうな時は間に入りなんとなーく上手くいくように首を突っ込み、方向転換させたり、母が弱っている時は話を聞いたり、父が珍しく喋るぞ!って時は色々話したり、兄とはお互いの機嫌を読みつつ、お互い貶しあいも混ぜつつ会話したりしています。

兄妹、兄との関係ですが、わたしは勝手に対等にいるような位置でもって喋ります(この感覚末っ子の皆さんはわかってくれる方がいるはず…!)。

もちろん、兄としてのプライドは傷つけないよう気をつけはしますよ!

お互い好きなことを喋りあったり、兄の作った料理を食べたり、お互い共通するわかることについて話したり。兄は漫画とアニメが軽くわかるので、そんな話をしたりします。わたしが声優オタクなので、その声優さんは誰々で、他は誰々を演っていたよ、とちょくちょく挟むうちに、有名な声優さんや、兄でも見る限られたアニメの声優さんの名前を覚えてもらうことに成功しています。徐々に覚えてる人数が増えています。ありがとう兄の記憶力。

母は、基本的にお喋りな人なので、話を聞く側に回ることが多いです。しかしオタク的なことについてはサッパリなので、話しても右から左へとサラッと流します。そして自分の話したいことを話します。自由。女同士というのもあるのでしょうが、話題がコロコロと変わります。家族の中で一番わかりやすいのは、母だなあ…と。度々、その場で考えてることがスッとわかるのも母です。ちなみに逆は成り立ちません。

父とは、会話の回数はそこまで多くはないかもしれませんが、ニュースから、アニメのことまで会話の内容は密度が高いです。ギュッと話す感じです。父はアニメを見るのが好きなのですが、余程ハマってくれない限り、アニメのタイトルやキャラクター名を覚えないので、ぼんやりとした説明に、それ〇〇ってアニメのこと?みたいな、ぼんやりした感じで話します。

以上が家族ですね!双極性障害でもあり、オタクでもあるので、オタクよりの内容になってしまいましたが許してください。あ、今更ですが、娘がオタク、妹がオタクということは何故かサラッと受け入れられています。なった時からそうでした。趣味は自由!な我が家です。

 

友人との付き合い方

リアルの友人の話をします。ノットインターネットです。

現在わたしの友人と呼べる友人は、中学時代からの友人です。出会いが中学です。

中学1年の時に出会ったので、付き合いはもう…10年…?あれ、10年!?あ、10年くらいです。ちょっと自分でも年数に驚きました。

それくらいの年数なので、お互いの距離感を意識せずとも読み合えます。心地いい距離感を保つための努力のようなものはしていないと思います。

友人には、「今躁気味じゃない?Twitterみてるとそんな感じ」とか、サラッと言い当てられます。
友人さすが、すごいです。

生活のアドバイスをしてくれたり、お外へ連れ出してくれたり、行動するよう促してくれたり、土足で踏み込んできたりせず、話すのを待ってくれたりと、友人には今更どうこの感謝を伝えたらいいのか…というくらいお世話になっております。

いつもありがとう…今ありがとうでいっぱいになっているこの、ブワッと湧き上がるこれ、どうすればいいんですかね。はい、ちゃんと友人に会った時、目を見て言おうと思います。

 

はじめに戻る!初対面の人との付き合い方!

そんなわたしの距離の取り方をご紹介しますね。

まず、その人の顔を見て話し、その人がどういうタイプなのかをぼんやりと、頭の中でわけていきます。この時、どこか苦手だと感じる部分がある人は、だいたいあとでやっぱり〜〜となるので(悪い勘だけ当たる、ってことよくありますよね)要注意枠に入れておきます。

ぼんやりとしたタイプ分けをしたら、今度は、その人が喋りたいタイプなのか、聞くタイプなのかでも分けます。あとは、癖を見たり、感情が顔のどの部分に現れやすいか、などもうなんか失礼なんですが、振り分けに振り分けます。

そうして自分の中でその人の位置が決まると、少しづつ自分のことも話して行ったり、あえて話していかなかったりします。

良く言えば相手を見極めています。普通に言えば懐疑的なだけですね。

こうやって、離れた距離からだんだん近づいたり、止まったりします。
ヤバイ!と感じたら、スッと距離がおける位置にいるのがジャストです。

というのが、初対面やあまり親しくない場合の対応です。

 

まーとめ!

以上が、双極性障害持ちのわたしの周り、周囲との接し方や、気をつけていることでした。振り返ると、家族との関係性が長くなってしまった気がしますが、家族との関係は双極性障害関係なく、それぞれの家族、それぞれの接し方があると思います。

家族以外でも言えますが、相手が何を考えているのかは、完全に理解することはできません。
しかし、分かろう、知ろうという姿勢は大切だと思っています。それが、自分を知ってもらうことにも繋がるのではないかな、と。

それでは、今回はこの辺りで!
先人が親しき中にも礼儀あり、という言葉を残してくれました。

忘れずにいきたいですね!

では、わたしのAmazon欲しいものリストを見つつ、クリックしつつ、発送しつつ…おまちしております!!!




The following two tabs change content below.
おまえ

おまえ

20代無職メンヘラオタクで腐女子。あと乞食。 ひょんなことからメンヘライターに。躁鬱持ちは今日も今日とて生きてます。皆さんお薬ちゃんと、飲みました?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です