OD、自傷、過食嘔吐 やめる工程で起こる「スリップ」への対処法

コラム リストカット 自傷行為 過食嘔吐 うつこ OD

こんにちは、何度かメンヘラ.jpに掲載していただいた、うつこと申します。

今回はODや自傷をやめようとする際に起こるスリップということについて、お話しようと思います。

OD、つまり薬を飲み過ぎることや自傷行為は、なかなかやめようと思っても簡単にはやめられないものです。何かをやめようと思ってる際に、ふと我慢が効かなくなることや、ついやめるのを諦めてしまうことを「スリップ」といいます。

このスリップは、禁煙や禁酒などでも起こります。

何かを禁じたりやめたりする際に誰にでも起きてしまうことです。

 

スリップしないために!


まずこのスリップを起こさないためには、ODの場合は薬、自傷の場合は刃物から、物理的に距離を置くことが必要です。薬や刃物を手元に置かない、捨ててしまう等すると、必然的に手を出せなくなります。

また私にとって有効だったのは、実家に帰り、一人にならないことでした。

こちらのの過食嘔吐の記事(リンク : 過食嘔吐してた人が、もう吐かなくてもいいやって思うようになった話)にもあるように、「人の目に触れること」はODや自傷することに抵抗を覚えることに繋がりますので、回数はみるみる減りました。

それからスリップしそうな時、自傷したいなODしたいなと思った時に、1分間だけ我慢してみてください。1分我慢出来たらもう1分だけ、を続けると、スリップを防げることがあります

 

スリップしてしまった時!


スリップしてしまった時に、とても重要なことは、スリップしてしまった自分を許す、ということだと思います。

スリップは誰しも起こり得ます。悪いことではないです。やめようと頑張ってる時にでも、どうしても起きてしまうことです。

だから、自分を責めないであげてください。自分を責めることで、更にODや自傷に繋がったり、やめることを投げ出したり、死にたいという思いを作ってしまいます。

だから、自分に失敗しても大丈夫だよ、次はあと数秒我慢しようね、と言ってあげてください。

もし、自分で言い聞かせられない時は、私にTwitterのリプライやDMをください。私からで良ければ大丈夫、と言えますよ。

 

スリップの対処法まとめ!


1、何かをやめる際に我慢出来なくなることをスリップという。
2、スリップは誰にでも起こり得ることである。
3、スリップしない環境に身を置くことで、防げることがある。
4、スリップしそうな時1分間だけ我慢してみる。
5、スリップしたとしても、自分を許してあげる。

いかがでしょうか、私もOD、自傷、過食嘔吐をやめてる真っ最中です。

そして何度もスリップを繰り替えしています。

それでも、ゆっくりやめていければ良いなと思っています。

どうか、やめることを諦めないように。

私も自分にも言い聞かせています。


【執筆者】
うつこ さん

【プロフィール】
メンヘラそろそろ10年目
最近フリーターから無職に逆戻り

Twitter:  @shiushiussss
amazonほしい物リスト : ほしいものリスト


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

コラム リストカット 自傷行為 過食嘔吐 うつこ OD
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント

captcha