自閉症スペクトラムな私の学校生活 支援学級ではなく「普通の学校生活」を送りたかった

体験談 発達障害 自閉症スペクトラム みぃこ 支援学級

はじめまして。みぃこと申します。先日このサイトの存在を知り、投稿させてもらいました。拙い文章ですが、私の気持ちを吐き出させてください。

親に内緒で投稿したため、言えないところやフェイクを入れている部分もありますが、ご了承ください。リアルの私を知っている皆さん、もしこの文章を見ていたら、私にこの文章のことを尋ねないでください。そして、私の過去のことや、そのときどう思っていたかを知ってください。それだけで十分です。

 

私は関東に住む16歳の高校生です。自閉症スペクトラム(具体的に言うと、高機能自閉症)を持っています。ADHDの傾向もあります。

私の場合、

・人と話すのが苦手
・空気が読めない
・人の気持ちがわからない(そのため人を傷つけてしまうことが多い)
・クラスや部活で馴染めない(部活は幽霊部員になることを決めました)
・情緒不安定になりやすく、ひどい時は授業を受けられない(単位を落としてしまうかもしれないのが不安)
・パニックになりやすい(変化があったときや辛い時、また自分に非があった時も分かっていながらもなんでできなかったの、と泣いてしまう)
・興味のあるものには熱中する
・課題、提出物、授業で必要なものを忘れやすい(私の場合、高校から)

など障害由来の特徴があります。

私は物心がつく前から、自分が他の子と違うことに気づきつつありました。幼稚園ではごっこ遊びでの役割ができない。家族ごっこでは赤ちゃん役。そして放置される。

気がつくと小学生。パニックになりつつも通級指導教室に通ったり、先生のサポートでなんとか過ごせていました。しかし、小2になったある日、机に「あほはしね」と書かれた紙が入っていました。

私が自分に障害があるということを理解できたのは小3~4くらいだったと思います。気がつくと自分に障害があることを悟っていたという感じです。そのとき私は不安定すぎました。当時の担任に迷惑ばかりかけてしまいました。養護の先生や同級生の保護者や担任から支援学級に入ることを勧められました。

でも、私は支援学級に入りたくありませんでした。普通の人みたいに過ごしたい。支援学級に入ると、普通の生活は送れない。

親子喧嘩しつつ、「生まれて来なければよかった」と言われつつ、二人で泣きあったりしつつ、母親と二人三脚で頑張りました。当時の担任には迷惑ばかりかけてしまって申し訳なかった、と今でも思っています。若く、障害のことをあまり知らなかったのに、先生は頑張ってくれたと思います。

また、その時から薬を服用するようになりました。なかなか自分に合う薬が見つからず、やっと見つけた薬は太りやすい薬でした。どんどん太っていく私が嫌でした。

5年生になると担任も変わり、趣味を見つけたりしたことによって落ち着くようになりましたが、通級の先生はまだ初潮が来ない私に「まだ来てないの?」と言ってきました。早くこないかな、私はなんで来ないんだろうと思うようになり、あの当時は辛かったです。その年の12月に初潮が来たことで、その問題は解決しました。そのあとは落ち着いて過ごすことができました。

ですが、6年生になったことでまた問題が発生しました。1年生の世話を見なくてはならなくなったのです。一人っ子なうえに、人との接し方は何もわからない。何もできません。1年生に「なんで何もしないの?それに少し太ってるし」と言われてとても辛かったです。

 

なんとか小学校を卒業し、小学校の下級生から地域の有名人扱いされつつ、中学に入りました。1年生の時の担任は面倒見が良く、うまく学校生活を過ごすことができました。しかし2年生になると、また問題が発生しました。

I君がコミュ障故にうまく返事ができなかった私のモノマネをして意地悪してきたのです。学校に行きたくありませんでした。その頃は情緒不安定になりやすく、よく保健室に引きこもってました。

しかし、それに気づいてくれた同級生が情緒不安定な私の様子に気づいて先生に言ってくれて、先生がI君に注意してくれました。I君は私をいじめていたことを自慢してたらしく、別の中学に言った小学校の同級生が「やめなよ」と言ってくれました。後にI君は転校しました。すごく嬉しかったです。

3年生になりました。高校受験が迫ってくるようになりました。私は充実した授業、難関大学への進学率などの理由から、進学校を目指すようになりました。親からも「頭が良い人ばかりだからいじめる様な人はいない」と言われ、進学校を目指す気持ちが高まりました。すごく頑張った結果、無事合格。両親が泣いているのを見て、受かって本当によかったと思いました。

受験が終わってからは、クラスで可愛がってくれたバスケ部の子と鬼ごっこをしたり、SNSをして過ごしてました。また、3年生のときの担任はとっても私のことを気遣ってくれました。当時の担任にはとても感謝しています。そのおかげもあって、あっという間に中学を卒業しました。

それと同時に、小学生から飲んでいた薬をやめました。別の薬にしたことで体重の増加は少し治まりましたが、すっかり太ってしまった自分の身体が嫌になります。痩せたくても、体育が苦手なせいで運動が嫌い。運動するより勉強やゲームがしたい。食欲が強くて食べてしまう。甘えなのかもしれませんが、苦しくなりました。

 

高校に入りました。担任の先生が凄く良い先生で、私のことをいつも心配してくれたり、よく話しかけてくれました。しかし、何故か勉強への意欲がなくなってしまいました。

学校では予習復習が大事だと言われているのに、それさえもできない。中学までは勉強方法が分かっていたのに、高校は進むペースも早く、範囲も広いので勉強方法がわからない。定期テストはもちろん酷い点数です。ショックを受けました。親にも怒られました。

平均点は取れてて当たり前の点数なのに、取れないなんて。ここ最近はどこかしら1教科に赤点があります。点数が悪いことで親に怒られ、頑張ろうとしたのにも関わらずこの状態です。どう勉強したらいいか分からないので、とても苦しいです。

また、クラスでも部活でも人と馴染めない。話しかけてくれるのは数人と先生だけ。クラスからいないことにされてる気がして、このままいなくなりたいと思うことが多いです。

保健室に行ったりスクールカウンセラーに相談してしまう回数も増えました。とても恥ずかしいです。やっぱり発達障害やメンヘラには進学校は向いていないのかな、と思いました。

 

最近は、原因がよく分からない不安でいっぱいです。体調不良になることも多いです。今は生理が予定日から2週間経っても来なくて困っています。精神的にもとても不安定で、凄く苦しいです。

私はネトゲに逃げるようになりました。ネトゲをしたり、ネットで話したり、美味しいものを食べたり、好きなものに触れていたりしているときは気が楽になります。現実逃避する以外に、楽になれる方法がわかりません。

今は家族やスクールカウンセラーの先生、養護の先生の他にも、ネトゲでトラブルにあったとき相談に乗ってくれたプレイヤーさんにも頼っています。ネットで出会った人だから危険だよ、と思う方も多いと思います。しかし、ネットだから気が楽になれるし、今の私は人に頼らないと苦しいです。そのプレイヤーさんにはいつも迷惑ばかりかけてしまっているので申し訳ないなぁと思っています。

メンヘラ、情緒不安定、発達障害、デブ、SNS依存。とても苦しいです。どうすればいいかもわかりません。頑張って発達障害を治したいです。頑張って勉強できるようになっていい成績を取りたいです。

この記事を読んで、感想などあれば私のTwitterまでリプください。お待ちしております。

 


【執筆者】
みぃこ さん

【プロフィール】
生まれつきのメンヘラ。高機能自閉症持ち。現在高校1年生。生まれつきメンヘラであることにより、幼少期から悩みや生きづらさを感じ続けている。
Twitter:@miiiiiko_ichigo


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

5件のコメント

桃李須賀利 返信

みぃこさん、はじめまして

発達障害と言われ、勉強も人間関係もうまくいかず、情緒不安定、体型への不満などがあってとても苦しい思いをされていると思います。

発達障害についてどういった説明を受けているかわかりませんが、発達障害とは厳密にはいわゆる「障害」ではありません。少し英語の話になりますが、発達障害は英語でdevelopment disorderと言います。development desease ではないんです。disorderというのは順序が整っていないという意味です。
また、杉山登志郎先生という発達障害を専門にされている先生は発達凸凹といったりもします。

人間の発達には2種類あり、認識と関係性の発達があるといわれています。認識の発達は読むこと、書くこと、それがなんであるか、ということがわかっていくというものです。関係性の発達は、お母さんとの関係、自分と他人との関係、他人が自分をどう思っているかという他人の思考を想像する、などいわゆる人間関係における関係性の発達です。認知の発達は問題なく、関係性の発達が少し遅れると高機能発達障害といったりすることがあります。

桃李須賀利 返信

続きです。長くてすいません。

実は発達障害の特徴にあてはまらない人のほうが少ないということをご存知ですか?お医者さんに当てはまる人がとても多いことも知られています。そして、診断基準はネットですぐにみつかりますが、注意点があります。『診断基準を参考とし、専門家による判断が必要となる』ものなのです。今飲んでいる薬が思春期に投与すべきものかどうかはわかりません。残念なことに「高機能自閉かもしれないんです」と来院されると、「そうかもしれませんね」とすぐに薬の処方をはじめる精神科医は結構います。

SSRI.SNRIと言われている薬は太りやすく、運動をしても痩せず、容姿が気になる女性の方にとってみればそのこと自体が憂鬱な気分にさせるものでしょう。ネットゲームのプレイヤーやご家族や養護の先生に相談出来ているのはとても良いことです。もしかすると薬よりもそちらの方がみぃこさんへ良い効果をもたらしている可能性が高いようにも思います。薬を飲むことで本当に楽になるのであれば飲むのも一つの手段ではありますが、飲んでもあまり変わらないようであれば主治医の先生と相談して少しずつ減らしてもらって薬の効果を確認しても良いと思います。

桃李須賀利 返信

「普通」というものはよくわからないものです。
普通って何?つて聞かれたら普通は普通と言われるでしょう?みんな普通なんて知らないんです。

誰しも自閉症のような側面はあるんです。人の気持ちが本当にわかる人なんていません。わかっているように見せるのが上手な人だけです。人の気持ちはわかりません。わからないからこそ言葉をたくさん使って少しでも分かろうとするんです。言葉の使い方は練習することができて、いつか必ず上手になります。

やることがたくさん増えると頭がまわらなくなることも普通のことです。たくさんのことをやろうとするのではなく、たくさんのことの中の一つを一つずつやると考える方がみぃこさんには向いているかもしれませんね。

ネットゲームは楽しいものですが、徹夜を続けてしまったらして生活リズムが崩れてしまってそれによる気持ちの落ち込みなどが出ることもあります。もし、そういう傾向があれば気をつけてくださいね。

お母さんや気にかけてくれる友人がいらっしゃるのはきっとそれだけ人を思いやろうとしてきたからじゃないのかな、と思います。環境が変わって勉強も大変だと思います。勉強だけがその人の価値じゃありません。みぃこさんその価値が何かはわかりませんが、今後の人生がきっと良いものになるようお祈りしています。

長文、拙文失礼しました。

白衣脱いだらコミュ障 返信

こんばんは。

私もASD(アスペルガー症候群、IQ120)です。
貴方も壮絶な苦労をなさって来たのですね。
まるで私自身のことを言われているかの様です。
貴方もどうやら私と同様に「定型発達のこともある程度分かる、自覚のあるアスペ/高機能自閉症」のようですね。
私は医療人として自分と同じように精神疾患/発達障害を抱える患者さんのために日々奮闘しています。

貴方にもいつか私のように「定型発達のこともある程度分かる、自覚のあるアスペ/高機能自閉症」として「社会で生きる道」を見つけられる日が来ることを切に願っています。

一お節介男より。

ユミチ 返信

なんかもう境遇が似すぎてて「俺か?」って思う感じです、同年代、しかも同じ病気、アメブロの方も読ませていただきましたが前の高校に通ってた頃の俺と考えが全く同じで少し怖いです、やっぱり人間ストレスに晒されると同じような思考に陥るんですね

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント