家族といるのがしんどい そんなことを思うのは、私がわがままだからなのか。

体験談 野菜

以前こちらの記事を載せていただいた野菜です。

(記事リンク:貧困とも暴力とも縁のない幸せな家庭で、私はうつ病になった

また思うことあったので、投稿させて頂きます。

 

前記事のとおり、私の家庭環境は恵まれている方だと思っています。だけど、恵まれている「方」という言い方をするのは、一応理由があります。ここで家族を少し詳しく説明していきます。

父は基本優しいのですが、少しイライラするとそれを周りに感じ取ってもらいたいのか、態度が変わります。いわゆる(?)「イライラしてますアピール」です。同居している自分の父親(私の祖父)のことが気に入らないらしく、無視したり口をきかなかったりします。

同居している祖父も基本は優しいのですが、祖母には厳しく、口うるさいです。夫婦のやりとりがあるので、孫の私からは何も言えませんが。

弟も基本的には私の病気に対して協力的で、気を使ってくれるし、ODで入院した時も付き合ってくれました。ただ父と同じく「イライラしてますアピール」が激しいのです。

姉は唯一私のことを嫌っている態度を取ります。普段は話しかけて来ず、無視するのに、二人きりのときは小さな声で「死ね、ウザイ」と言ってきたりします。

この家族の「イライラしてますアピール」、「祖父の祖母に対する当たりの強さ」、「姉の私への態度」によって、私は家族と接する時、いつも気を張っています。家族なのに、どうしてこんなに気を使わなきゃいけないんだろうと考えた時、結論として出たのは、「とにかくその場を和ませたい、嫌な雰囲気にさせたくない」気持ちがあることでした。

けれど最近、思うのは、私はただ周りからいいように見られたいだけの八方美人なのではないかということです。周りから悪く思われたくないからいい子に振る舞う、自分が嫌な空気にのまれたくないからその場の雰囲気を和ませたいだけなのでは、と。

そして、もうひとつ思うのが、私は家族から離れた方が幸せになれるのではないのか、ということです。貧困とも暴力とも毒親とも縁がなく基本的にはみんな優しいし、私の病気に協力的。なのに私はそんな家族から離れたがっている。わがままだ。ああ、ごめんなさい。そんなことばかり、考えています。ぐるぐると。

正直、もう家族といるのはしんどい。

助けてもらってばかりいるのにこんなことを思うのは、やっぱり私が、クズだから。

ごめんなさい。


【執筆者】
野菜 さん

【プロフィール】
うつ病で大学を休学中の21歳、女。
Twitter:@tomato_ofu


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 野菜
このエントリーをはてなブックマークに追加

5件のコメント

名無し 返信

とても共感しました!
私も暴力、貧困、毒親とは無縁ですがどうも家族といるのが息苦しくて...感謝できない我儘でダメな人間かと思っていましたが、似たようなことを考えてる方がいてとても励みになりました。
野菜さんが今抱えてる辛い気持ちが和らぐといいです...
あなたの記事を読んで私は気持ちが少し楽になりました!ありがとうございました

改名したい 返信

わたしは親も兄弟も捨てました。2ヶ月くらいたった頃、物心ついてからずっと抱えていた希死念慮が消えていることに気がつきました。それまでも何度か距離をとったりしてはいたのですが、何かにつけ呼び戻され苦行の日々。でも今回は距離ではなく本格的に捨てました。人生はまだ楽しめるのかもしれない、今はそういう希望を胸に生きています。逃げるとこは悪いことじゃないですよ。

みなみ 返信

あなたの家族はあなたにとって毒だと思います。
家庭内でこれだけ自分の気持ちや感性を押し殺してたらそりゃ病気にもなりますよ。

私も上の方同様、両親を捨てました。とてもつらい事でしたが、以来生きやすくなりました。

家族がおかしい、毒々しいと認めることはとても難しくて辛いことです。おかしな家庭で育ったのだと思いたくない自分のプライドもありますし。
自分をクズと思い、自分を責めることの方が、家族のクズさを認識するよりもよっぽど簡単でラクなんですよ。
しかしあなたは決してクズではありません。

匿名 返信

私も貧困でもなく、暴力もない、衣食住に困ったことはありません。
こんなに恵まれてるのに、何故引きこもって、うつになったのか。
でも今なら自分は虐待までいかなくても、精神的苦痛のある状況にいたのは間違いなかったと思うようになりました。
機能不全家族ですね。
自殺計画をしはじめ、いよいよおかしくなったと気付き心療内科に行きました。
家族と同居ですが、ケースワーカーさんに、二回生活保護を進められ、断ったら生活保護に悪い印象があるかと二度探られました。
3年経って、精神的虐待とネグレクトは客観的にあったんだなとぼんやり感じるようになりました。
貧困もなく暴力もない、もっと大変な思いをした人がいるのも分かってるのに、それでも愛情のない人の板挟みになるのはどれだけ辛い事でしょうか?
家族と離れる勇気がお互い必要なのかもしれませんね。

櫻子 返信

全然ワガママではないと思います。
自分の気持ちこそが正直な今の状況なのです。

私はひどい毒親で大人になってもストーカーのようにしがみついてくる母を2年ほど前に捨てました。するとそのすぐ後から驚くほど鬱状態が良くなりました。

私は双極性障害II型ですが鬱がひどく同じようにODもしました。ずっと頭がモヤでパンパンになり全く回らず本当に辛かったです。

鬱になった理由は親だけではないと思うのですが、小さな子供の頃からの虐待などは心の中に残っていたようです。

母を捨てると決めた時は私もとても悩みました。私のワガママなのだと泣きました。
すると私の夫が「母親は子供を見送ったんだからそれで終わり。君は君という1人の人なんだから、もう自分の生きやすいようにしていいんだよ」と言ってくれて絶縁しました。

母はとうの昔に別れた父の実家に電話したり大変だったそうですが、一昨年の父の葬儀の時に実家の電話を着信拒否にして全ては終わりました。

どうぞ自分を責めずに、少しでも自分を尊重してあげられるようにしてあげてください。
あなたは悪くありませんよ。

ちなみに私もよく八方美人だと言われました。
大人に気を遣いすぎてそういう振る舞いが身についてしまったんだろうと思っています。
周りを和ませるために頑張っているんだと自分を褒めてあげてください。

幸せになりましょうね。

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント