自立への焦り、将来への不安。誰にも助けを求められない私の孤独感 

コラム しそ

こんにちは。しそです。

以前の投稿へのたくさんの意見やアドバイス、誠にありがとうございました。感謝しています。皆さんのアドバイスも参考に私に一番合う体調管理方法を模索していきたいと思います。

【関連記事】
・自分の限界がわからない!体調管理の方法を教えてください!

さて、今回は私の体験した孤独感についてお話させていただきたいと思います。これは結構皆さん体験して、苦しんだ方も少なくないのではと個人的に思いましたので、共有させてください。

 

私は今、前回でもお話させていただいたようにパートタイムで仕事をしています。体調の限界も考えて医師と相談した結果、週3日の出勤になっています。そして実家暮らし、一人で諸々のお金を出すこともかなわないために家族の扶養に入っています。もちろん所得は少ないです。金銭管理のなかなかできない私も私ですが。自立には程遠い生活をしています。

皆さんには支援者はいますか?家族や知人のなかに支援者がいる方もいれば、家族にも知人にも辛いとき助けを求められない方もおられると思います。私は後者です。少しそのお話をさせてください。

私は「体調が許してくれないけど、もっと働いてお金がほしい」とぽろっと母親につぶやいたことがあります。そのあとの母からの言葉が「じゃあ扶養を外れてたくさん働いてお金稼げばいいじゃない」でした。私は母親から突き放された気がしてショックでたまりませんでした。

そして追撃するかのように「いつまでもこの生活が続くと思うな。少しずつでもお金を貯めていかなあかん」と言われ、正論だとはわかっていますが、私は今の私の苦しさを少しでもわかってもらおうと「でも今以上働くとしんどくなる」と少し涙をこらえて伝えてみたものの「しんどくなるって?私なんか私なんかって思うわけ?」と返されてしまいました。

もう、いろいろ違うのです。私の「しんどい」も。自分のことを話すと涙が出てきてしまうし、家族の前で涙を流すのは嫌だったので「もう分かり合えないかもな」と、その後反論せずに黙りこくってしまいました。何も伝えられず、世の中の正論をぶつけられただけでした。このとき「親だからって何でも分かってくれることはない、血はつながろうが他人なんだな」と感じました。それと同時に、縋り付く先を見失った感覚でした。

わかっています。今がずっと続かないことも、将来を見据えて行動しなくてはならないことも、お金を貯めないといけないことも。苦しいほどわかっています。何度先の見えない将来を考えて不安でいっぱいになって焦ったことか、もう家族心中・自殺しかないのではないかと考えたこともありました。

ずっと考えてきたことすら否定されたような気分で、その日は泣き寝入り状態でした。そんなことわかってるのに。もう誰にも「それもできないくらいに生きづらいんだ」と声に出して言えませんでした。言う気も失せました。言わなきゃ伝わらないのも知ってますが、またボロボロに反論されて何も言えなくなることも目に見えて「もう辛いことは家族に言わないほうがいい」と思うようになりました。

ネット上にいる私の友人は、その思いを辛さを「辛いよね」って共感してくれました。それが一番の救いでした。でもネットの人間が直接私を支えてくれることはないし、たまたま私の言葉を見て返事をしてくれただけで「私を支えてくれる人っていないんだ」と気づきました。

このメンヘラ.jpもネット上の友人も通院している精神科の先生も、もちろん私の心の支えです。でも決して支援者ではない。そう考えるとなんだか辛くてずっと独りのような気がして、とても寂しくてたまりません。心の中に風穴が空いているような感覚です。この風穴が埋まる日は来るのでしょうか。

拙い文章でしたがこの話が共感できる方がいらっしゃれば、孤独を感じる方のひと時の安堵につながれば幸いです。

 


【執筆者】
しそ さん

【プロフィール】
ADHD持ちの底辺看護師 うつをぶり返し休職したのち復職。何とかやっていってます。


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

コラム しそ
このエントリーをはてなブックマークに追加

3件のコメント

なんき 返信

何から何までおんなじ人がいるんだなって思いました......
前の仕事を辞めた時全否定されてから、家族には、もうつらいと言えなくなり。

今の仕事はといえば

まあ一日か2日くらい帰れない日もあれば残業代もボーナスもでない。月20万、手取りは15くらい。
勤務時間長くて、体力もない病気にもなりやすい私には長く続けられるような仕事じゃない。
貯金もしなきゃいけないけど、いつのまにか買い物依存症になっていたみたいで毎月毎月ギリギリの生活。
将来が暗いとしか思えなくて自殺を考えることは毎日。
共感してくれたのはSNSの中の友人だけ。
大事な友人だけど、でもその人が支えになってくれたりはしない。

ああ私は孤独なんだなぁ...と、たまに思います。
少しだけ、同じような人がいるんだってホッとしてしまいました。

海月 返信

お気持ちすごいわかります。
私も家族に弱音は吐けません。だって家族がかわいそうだから。家族が原因でこうなったのに、これ以上辛いなんて言えない。

孤独。。。私は今実家に居られないので、親戚のお家に居候です。すごく良くしてくれるのですが、もし何かあったら家族じゃない私は見放されると思うし
友達に辛い悲しいことを聞いてほしくても、
友達は好きですが助けてくれるにも限度があるし、そもそもこんな嫌な話聞かせてしまって申し訳ないって思い始め、
私も今孤独と自分の素直な感情を何処にぶつけていいのか悩んでます。

タケル 返信

お気持ち、わかります。
私も実家暮らしで親の扶養に入っているフリーターですが、将来のことやお金を貯めなければならないことを考えると気が狂いそうになり、刹那主義を盾に目を逸らし続けています。
この気持ちを『辛い』、『孤独』と表現することは家族や友人をはじめとする健常者にとっては『甘え』なのだろうな、と考えると誰にも言えません。
打開策があるといいんですけどね。

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント