母親に罵倒され続ける生活。自殺未遂を繰り返し、死にきれずにいる

体験談 発達障害 自殺未遂 毒親 ぽんこつスープ

誰にも話せる人がいないので投稿だけさせてください。

私は発達障害と診断されている無職の者です。もともと生きてるのがしんどいと常々思ってましたが、発達障害だとは思いませんでした。しかもすごく軽度なようで、医者以外には発達障害とは信じて貰えません。

私の生きづらさの問題は発達障害より親子関係だと思います。特に母親との関係です。詳しい話は思い出すだけで憂鬱になってしまうので割愛しますが、母親が苦手でした。いつも罵られてました。

大学進学と同時に一人暮らしを始めて働けなくなるまで続けていましたが、自殺未遂をして実家に戻されました。その一人暮らしをしていた間は数少ない「自分って生きてても良いんだ…」と思えた期間でした。

今年からまた実家に戻っては来ましたが、案の定地獄みたいな生活をしてます。謎の皮膚疾患になり、皮膚科の病院を6軒くらい変えましたが治らないままです。一階での親の話し声がわずかに聞こえると寝ていても目が覚めます。自分がまた責められてるのでは無いかと不安になります。睡眠時間は長くても3時間になりました。しんどいです。

 

少しだけ過去の話をさせてください。

私は大学時代にそこそこの研究成果を残しました。新聞に名前と写真が載ったことも有りました。院進学もしたかったですが、金銭的な事情で自分が発達障害なのを知らないまま就職して、辞めて転職を繰り返して無職になりました。大学時代の事を知ってる知り合いには「また働けるようになる」「障害が有るようには思えない」等と応援されるのですが、それも少し辛いです。

大学時代の事を思い出すと自分はそこまで無能じゃないような気もするのですが、実家で母親に罵られ続ける今は「やっぱり無能なのでは…」と繰り返し考えてしまいます。実家に帰ってからも自殺未遂をしましたが、もう少しのところで死にきれず、今に至ります。

最近は食欲が失せて一日に食パン一枚しか食べられなくなりました。よくわからない吐き気が一日中続いてます。医者に言って入院すれば一時的に回復はしますが、結局退院後は実家に戻されてしまうのでまた体調を崩します。入院費用もかかるとさらに母親から罵られることになるので入院は避けてます。

仕事を見つけて実家を出るしか無いのは分かってるのですが、とても働き続けられる自信が無いです。運良く仕事が見つかっても、今の調子だとまたすぐ動けなくなります。作業所に通ってた事も有りましたが、母親に家で罵られる生活の中で安定して通うことはできず、今は止めてしまいました。

 

こうやって書くと親のせいにばかりしていて、改めて無能なのでは…とまた考えてしまいます。

まとまらない文章を投稿してすみません。オチも無いです。食欲が失せてまともに頭を使えなくなった今、また突発的に自殺するのがすごく怖いです。

静かな部屋でしばらく寝たい以外に何も思い浮かびません。

 


【執筆者】
ぽんこつスープ さん

【プロフィール】
自分が今生きてるのか分からないニート


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 発達障害 自殺未遂 毒親 ぽんこつスープ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

てるて 返信

はじめまして。ひりつく傷口のような文章を拝読しました。
学生時代の経緯が私によく似ているなと思いました。
親へのやりきれない気持ちとその息苦しさ、よくわかります。
ぽんこつスープさんは、今も頑張られているんですね。
客観的に状況を見てめどを立てておられる様子なので、聡明な方なのだと感じます。
あなたはこんなにも苦しいのに、文章として経験を残し、伝えてくださった。
その言葉が伝わりました。
私は、親との関係を考えながら、どこか逃げていたところがありました。
再びしっかりと正面から捉えなおそうと思いました。
ぽんこつスープさんが少しでも、心休まる時間を過ごせますように。
ありがとうございました。

返信

無能の人が新聞に載る事は無いと思います。
親と離れられると良いですね・・無理しないでください。

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント