死にたい気分の時、どうしてる?わたしがやってる18の対処法

P1100445_TP_V

皆さんこんにちは。迫り来る秋に恐怖を感じつつ、台風に惨敗中のおまえです。勝てたためしがないよ。

今回のお題は、「死にたいと思った時、感じた時、どう気分を紛らわせているか」です。

 

身近に存在する、死にたい

生活の中には、死にたいがそこかしこに存在しています。インターネットだけでなく、会話の中でも、それこそ日常のありとあらゆるところに、誰かの死にたいが散らばっています。簡単に拾える、知らない誰か、知っている誰かの死にたい。年齢が上がるにつれ、人の死にたいが見えるようになっていきます。子どもは自ら死ぬということを、誰かから聞くまで、教わるまで、知る事はないでしょう。そう、しらないから。

この記事を読んでいる皆さんの周りには、どれくらいの死にたいが落ちていますか?自分自身も入れて構いません。

そこらじゅうに散らばった「死にたい」は、もうありふれた日常の1つになってしまい、誰も数を数える人はいないでしょう。もちろん、わたしも含め。

投げられた死にたいは、たまに誰かにキャッチされたり、踏み潰されたり、無視されたり、キャッチアンドリリースされたり、様々だと思います。

それくらい、近くにある死にたい。

皆さんは「死にたい」と思った事はあるでしょうか?自ら死にたいと、望んだ事はありますか?

読んでいる方の中には、そんなことを考えた事はない、という人も中にはいらっしゃるかと思います。しかしそんな人の床にも、誰かの死にたいが転がっていたり、いなかったり。

どちらの方も、この記事を読んで、心を軽くできたらな、と思います。

 

死にたいと消えたい

個人の場合の話になりますが、まず、わたしのことについて書いていこうと思います。

わたしはあまり「死にたい」と思うことは多くありません。それは、「死にたい」より「消えたい」の方が強いからです。同じじゃないの?と思った方もいるかもしれません。ですが、この2つは同じようで違う、もっと極端に言えば全く違うものです。

「死にたい」というのはとても現実的な願望です。
「消えたい」は非現実的な願望です。

何故なら、人はファンタジーな物語のように消えることができないからです。行方不明は消えるとは違います。ちゃんと記録にも記憶にも残るからです。一方消えたいは、記憶、記録に残らず、誰も自分の存在を知らない、初めからなかったものになりたい、という願望です。しかし、そんな事は不可能なので、非現実的な願望だと言えるでしょう。

「死にたい」

が、とても現実的な言葉だと書いた理由は、人は死ぬことが可能だからです。自らでも、他者からでも、病気でも、寿命でも、人は必ず死ぬことができます。人間だけでなく生き物は生まれれば必ず死にます。それが当たり前で、普通のことです。なので、現実的だ、と書きました。

 

死にたいと感じる時

ここからは、「死にたい」について掘り下げていこうと思います。

死にたい死にたいと、よく聞くけれどいったいどんな時に感じるんだ!?

と考える方もいると思うので、わたしの場合の例を、サクッと。

・この状況から逃げ出したい、すべて捨ててしまいたい。という思いからくる、死にたい
・自己否定、自己嫌悪からくる、死にたい
・何かを失敗した時にくる、死にたい
・人間関係でのトラブル等からくる、死にたい
・罪の意識からくる、死にたい
・漠然とした、理由のない、死にたい

こんな感じで、死にたいにも様々な理由があります。その中で特殊なのが、漠然とした死にたい。どう説明したらいいのか、なかなか難しいんですが、

「あ、なんだか今日はカレーが食べたい気分」
「あ、なんだか今日は死にたい気分」

こんな感じにふわっとしていて、唐突に来るものだと思ってください。通りものみたいなものですね。この他にも、人は色々な時に、その人なりの理由でもって、「死にたい」というのだと思います。

 

「死にたい」に対抗する18の対処法

さて、ここからは、わたしが死にたいと思った時にやっていること、意識していることなどを書いていきます!

まず、死にたいと思ったら、サッと流れるようにお薬を飲みます(対処法その1)。とりあえずのお薬です。死にたいと思っている時は気分が沈んでいることが多いので、どちらにも効果的です。

スタートを書いたので、やっていることなどを箇条書きでズラリと書きます。

2. 何故死にたいと感じるのか、何故死にたいとに至ったのか、時系列順に確認し直す。
3.小説、ドラマ、映画、何を使ってもいいので、とりあえず泣く。号泣する。
4.考えていること、感じたこと、嫌なこと、思いついたことをノートにひたすら書き出す。
5.死にたいと思いつつ、趣味に走る。
6.家族に、死にたいという言葉は使わず、つらみを洗いざらい話し、吐き出させてもらう。
7.死にかたについて、本気を出して考えてみる。(方法、それにかかる経費、死んだ後の葬式のことまで)
8.お薬を使い、無理やり寝る。
9.死にたいに全く関係ない人と、死にたいに全く関係ない会話をする。(Skypeなどで)
10.空腹を感じていなくても、とりあえず何か食べる。胃に入れる。
11.リアリティ追求のため、遺書を製作してみる。
12.感情を書き出した紙や、遺書を、燃やす。
( ※ 一歩間違えると火事になってしまうので、細心の注意を払って行ってください。水等も先に用意しておきましょう。あと、臭いので気をつけてください)
13.燃える火を、じっと見つめる。燃えていることだけ考えて、じっと見つめる。
14.欲しいものの発売日を確認する。
15.死んだあとに、残るとまずいものをかんがえる。
16.カラオケに行く。(大声を出すのが目的です)
17.どうして死にたいのか理由を声に出して言う
( ※ 実家住まいの方は、家族がいない、聞いていないことに注意しましょう)
18.死ねない理由を考える、見つける。

本当にズラリと書きましたが、上記のことを死にたいと感じた時にやっています。

大切だなと思うことは、死にたいと感じている自分を否定せず、

「わたしは今、死にたいと感じている!」

という自分自身のことを、一旦受け入れてみるのが大切だと思います。

「死にたいだなんてそんなことを考えている自分はおかしい。間違っている。普通の人はこんなことくらいで死にたいなんて思わない、わたしは普通じゃないの?云々かんぬんetc…」

といったように、否定から入ってしまうことによって、余計に自分と他者を比べ、普通を持ち出し、自分を卑下し、自分は間違っていると考え始め、死にたいとマイナス思考のダブルパンチになるので、皆さん気をつけましょう!

他者と比べるたり、普通を持ち出す前に、自分の死にたいという心と真剣に向き合いましょう。死にたいと感じる自分を、なだめて、あやすことに集中しましょう!

死にたいと感じている時ほど、自暴自棄になったり、OD、リストカットなどの自傷行為に走りがちです。一人でいる時など余計にそちら側へ思考が傾きがちになってしまいます。そちら側へ傾かないように、箇条書きにしたことを、やっています。自傷行為をする考えに至る前に、箇条書きにしたそのうちのどれかをやることで、少しづつ「死にたい」から、自分を離していきます。
そして、日常にまた戻っていく、というかんびです。

 

まとめ!

死にたい、はそこらじゅうに転がっているので、いつ自分がその「死にたい」につまずき転ぶのか、予想することは難しいです。

しかし、「死にたい」につまずいたとき、こうしよう、これをやってみよう、などの選択肢がたくさんあれば、「死にたい」につまずい時、起き上がれず、死にたいにとらわれ動けなくなる、ということは減るのではないかと思います。

なので、皆さんも、死にたいと思ったりしていないときに、球数を増やしておいて、いざ死にたいがやってきたときに、迎え撃っていくのがいいのではないかな?と、思います。

わたしが箇条書きにした死にたいと感じた時にやっていること、は、あくまで一例です。
皆さんの個々にあった方法を、無理せず、見つけていただけたらな、と思います。
(もちろん、一例の中でこれ使うよ!っていうのもアリです!全然アリです!)

そんなこんなで、今日は「死にたい時にどうしているか?」を、紹介させていただきました。

なんとなあく、まだ生きたいなあと思っていただけたらいいな、と思います。

それではみなさま、今回はこのあたりで、今回の記事を終わらせていただこうと思います!

焦らず、慌てず、適度なマイペースさで、生活することを目標に、今日もわたしは生きています。あ、恒例のamazonほしいものリストはこちらです!

皆さんも肩の力を抜いて、ごろんとする時間も大切に!お休みにお休みましょうね!

では、次回もこのメンヘラ.jpにて、お会いできることを願って!

ゆったり乞食、おまえ




The following two tabs change content below.
おまえ

おまえ

20代無職メンヘラオタクで腐女子。あと乞食。 ひょんなことからメンヘライターに。躁鬱持ちは今日も今日とて生きてます。皆さんお薬ちゃんと、飲みました?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です