初めて相談をさせていただきます、17歳の高校2年生です。 今,,,

真秀さん
回答数
6
真秀
さん

初めて相談をさせていただきます、17歳の高校2年生です。
今、過去の色んなことが一気に押し寄せてきて、正直死にたいです。

私は機能不全家庭で育ちました。
今は父と2人暮らしですが、元々は、父・母・父親違いの兄・私の4人家族でした。

まだ4人で暮らしていた時、毎日のように夫婦喧嘩をしていて目の前で殴り合いをすることも多々ありました。母はいつもアザだらけでした。
兄も父から嫌味や皮肉を頻繁に言われていました。そのせいで母方の叔母や祖母は「あなたにはお父さんがいるから」と兄ばかり贔屓して、兄妹喧嘩をして私が泣きわめいた時も「あー!うるさいうるさい!キチガイね!」などと私ばかり怒られていました。

その後離婚して兄は祖母の元へ、私は母に引き取られました。
父に暴力を振るわれていたせいか、母も私に暴力を振るうようになりました。殴られるのはもちろん、四肢を縛られ放置されたり、倉庫に閉じ込められたりしました。ほんの些細なことで喧嘩になり「お前が生まれてきたせいで…」などの言葉を浴びせられたあと、「ごめんね、〇〇は悪くない。ごめんね。」と言われる、その繰り返しでした。
私は耐えきれず、母の反対を押し切り父の元へ行きました。

これでやっと解放されたかと思いきや、父とも毎日喧嘩をしていました。暴力という暴力はありませんでしたが、喧嘩する度「兄の目つきにそっくり」「母親にそっくり」とバカにされて気が狂いそうでした。


中学卒業後、初めて彼氏ができたのですが、その彼氏もDV男でした。それも、性的DV、身体的DV、精神的DV、社会的DV全て。
初めは精神的DVだけでした。リストカットを目の前でされたり、してもいない浮気を問い詰められたり。私がそれに耐え切れず殴ってしまい、そこからエスカレートしていきました。「汚い、ブス、死ね、きもい」などと言われたかと思えば「愛してる、かわいい、大好きだよ」。今思えば洗脳でした。共依存に至るまで、そう時間はかかりませんでした。
LINEの男友達は全員ブロックさせられ、公共の場でキスをせがまれ、毎日のようにセックス。書いてもキリがありません。
ほとんど彼氏の家で半同棲状態で、家に帰ろうとしても力づくで引き止められ殴られ、帰るに帰れませんでした。
私もとうとう頭がおかしくなり、自殺未遂を試みましたが失敗。彼氏に、いっそ殺してくれと頼んだ事もありました。「何でそんなこというんか!!」って言いながらお腹と顔面と肩を殴られました。全身アザだらけの血まみれでした。母を思い出しました。首も何回も絞められ、2度窒息死しそうになりました。直接別れを切り出したら今度こそ殺されると思い、LINEで別れようと言うと30分後には未読件数が60を超え、終いには「今から殺しに行く」と言われ、そこでやっと父に打ち明けました。
その後警察に行きやっと別れましたが、心身共にボロボロでした。付き合っていた頃は学校には毎日行ってましたが、アザだらけで行ったりしていたので周りからの視線が痛く、陰口を叩かれていたのでもう居場所はなく、中退。

そこから半年くらいは元彼のことを思い出しては死にたいと口にする毎日でした。
記憶をなくしたくてたまりませんでした。壁で頭を打ったり殴ったりしました。物覚えが悪くなっただけです。物忘れが酷くなっただけです。嫌な記憶だけが残ります。
なんであんな奴と付き合ったのだろう。なんで裁判を起こさなかった?少年院に入れなかった?殺したい。母親は被害者ヅラか?一番悪いのはお前だろうが。お前が業務用のコンドームを買ってきたおかげで1日中セックスで死にたかったのに。性病にもなったのに。なにが男女平等だ。綺麗事並べやがって。自分の息子がしたことの把握すらしてないのか。口を開けば人殺したいって言ってた息子に殺されればいいのに。
ずっとそんなことを考えていました。
なんで私がこんなに苦しんでるのにのうのうと生きてるんだろう。不思議でたまりません。なんで私が中退したのにあいつは平然と学校に行ってるんだろう。


今私は定時制の高校に通っています。
大分落ち着きました。
でもやっぱりまだ思い出すんです。ほんの些細なことで。腕を振り上げられたら無意識に身構えてしまいます。その瞬間今まで叩かれてきた映像が脳裏によぎります。
親、元彼から言われた言葉と同じ言葉を言われたら、その時の記憶が全部蘇ります。

もし結婚して子供が産まれて親と同じことをしてしまったらどうしよう。
出来損ないだから兄より劣ってるから。
私には無理だ。
私にいい所なんてない。
嫌われたくない。
怒られるのが怖い。
私が悪い。

AC予備軍になってしまいました。
道化師です。
転校ばかりで本音で話せる友達も殆どいません。こんな重い話誰が聞いてくれるのか。きっとドン引きだ。

夜は、ほぼ毎日のようにこれです。
何か精神的な病気なのでしょうか?
不眠症です。昼夜逆転でまた学校も休みがちになってしまいました。
親の転勤もまた決まり、どうせ高校変わるなら辞めようかと思っています。

もう私はどうしたらいいか分かりません。
ここまで来ると解決策なんてないんじゃないか。半ば諦めてます。


同じ境遇(なかなかいないと思いますが)・似たような境遇の方、それ以外の方でもアドバイス等ありましたら、お願いいたします。目を通していただけるだけでも結構です。


長文失礼しました。

機能不全家庭 AC予備軍 DV

回答一覧

hotspringmayou
hotspringmayou
さん
hotspringmayou
hotspringmayouさん

(長くなってしまったので、「似たような境遇」と「アドバイス」の2つに分けて書きますね。
読むの面倒だったら、前者とばしてアドバイスだけ読んでいただけると嬉しいです。)

……
AC予備軍というか……それは、かなりすごい状況だし、ACにならなかったらむしろヤバイと思うなあ。笑
よく生き抜いてきましたね。
彼氏さんのことも相当つらかったでしょうに、そこから警察に行く、定時制の学校に入る、とやってこられたこと、本当にすばらしいと思います。
すごいです。心から。
がんばりましたね。

私は代理ミュンヒの母親と、ギャンブル依存の父親、という家庭でした。
DVは無かったので、真秀さんより心の傷は浅いんじゃないかなー、と思うのですが、それでもつらいものはつらいです。
だれかに認めてもらいたくて今日依存的な友人関係にハマったり(24時間ラインしてた)、考えすぎて混乱して泣きわめいたり、不安が強くて眠れなかったり、そのせいで事故ったりしてました。

そんな感じでACの自覚があり、自助グループでけっこう救われた経緯があります。
なので、お近くのACの自助グループに顔を出してみる、というのもアリだと思います。
メリットは2つあって、
まず、同じような経験をしている人との情報共有ができること。回復にやくだつ小技とか、福祉制度について教えてもらえる可能性があります。
そして、孤独感がやわらぐこと。経験それ自体を共有することで、「ひとりじゃない」「だれもわかってくれない」という感覚が薄れることが多いです。
ただ、最初からすぐになくなっていくことは無いかもしれません。はじめは警戒心があったり、他人の状況と比較しちゃったり、ということがあると思うので。

精神科も受診したほうがいいです。
ちなみに、ACって精神科の用語というよりは、カウンセリング用語な気がしています。
なので、私はACの自助グループで受け容れられていますが、精神科ではその診断は特にありません。
そのかわり、「気分変調症」と「PTSD」の傾向がある、と言われています。
(私の主治医は、診断名よりそのとき一番強い症状に対してお薬や行動などの対処を考える、というタイプなので、はっきりと診断名を伝えられたことはありませんが。)
不安や考えすぎは、お薬で改善することも多いです。

私は母が薬漬けだったりODで自殺しかけたりした経験があり、薬が怖いので、漢方薬から始めました。
今は、抑肝散という漢方と、ラミクタール25gという、ごくごく少量のお薬を、一日一回服用する程度です。
色々お薬を試し、あれもこれも嫌だ怖い、と言い続けて、この処方に落ち着きました。
なので、けっこう甘い処方だと思うのですが、それでもちょっと気分の上下が収まった感じはします。

私はこうした自助グループや精神科、行政の福祉制度、その関係で出会ったソーシャルワーカーさんやケアマネさんに助けられて、今に至っています。
一時期よりは、かなり回復しました。
夜も眠れるし、ごはんも食べれるし、言いようのない孤独感も薄くなったし……。
なので、そんな未来もあるよ、ということを、ひとまずお伝えしておきます。
…………

ちょっとダラダラ書いてしまったので、追加の情報も含め(できるだけ)サクッとまとめてみます。
まず、解決策や突破口はあります。
真秀さんは未成年ですよね。未成年だと不自由なこともありますが、逆に有利な点もあります。
使える制度や、行ける場所が増えるんです。
お住まいがどこかはわかりませんが、以下に連絡をとることを、強くお勧めします。
1.児童相談所
2.女性センター
3.精神科
4.支援団体(虐待、DV、AC、こども)

順番が前後してしまうのですが、「4.支援団体」として、
カリヨン子どもセンター(http://www.carillon-cc.org)がおすすめです。
シェルターがあるので、シェルターから高校に通う、ということができる可能性があります。
電話番号は
03-3503-0110(こどもの人権110番)です。

ここは東京都の団体ですが、都内近郊でなくても、お住いの地域を伝えれば、関係のある団体を紹介してもらえるはずです。
シェルターを利用しなくても、話すだけで何か可能性が開けるかもしれません。相手はプロですから。
カリヨンはハイティーン向けの支援がメインですし、母体が弁護士会なので、かなり強い味方になってくれると思います。

今、いっしょに生活しているお父様と、これからも生活して行く、というのは確かに現実的に思えてしまうのですが、
できれば支援者のもと、離れて生活するのがのぞましいのではないかと、ご質問を拝見していて感じました。
なぜなら、ご家族と近い存在といっしょに生活するということは、ご家族の思い出から離れにくい、ということだからです。
嫌な思い出に、自分から近づく必要はありません。時間がたてば、整理できますから。
安全な場所で、ご家族や恋愛のことから距離を置いて、気分を一新して生活する、ということが、真秀さんにとっては理想的ではないかな、と考えています。
……

さて、箇条書きにもどって、1から順に説明して行きます。
1.児童相談所
児童相談所というと「虐待を受けている小さな子どもを保護する」というイメージが強いかもしれません。
でも、実際は「子どものあらゆる相談」です(茨城県中央児童相談所より。茨城在住なので)。
児相には心理士と医師がいるので、必要と認められれば、彼らが相談に乗ってくれます。
PTSDがあるとわかれば、何らかの措置を取ってくれる可能性も高くなります。

児童相談所のハードルが高い、と思うのであれば、市町村の子ども福祉課(行政によって名称は違います)とかに電話するのも手です。
相談窓口は必ず設けられているはずなので。

2.女性センター
DVの関係だったらここです。
今現在DVを受けていなくても頼れます。DVって、状態というより障害や疾患に近いものだと思うので。
特に、DVのある家庭で育った場合、後遺症のようなもので、やっぱりDVに引き寄せられてしまう傾向は強いです。
また、不安感や感情のコントロールが苦手、といった部分も、後遺症の一部です。
その後遺症の部分をケアするために、女性センターが助けてくれると思います。

女性センターの職員は、もともとNPOなどの支援団体出身者が多く、ベテラン率が高いようです。
なので、けっこう適切な支援が期待できますよ。

3.精神科
思春期外来や、児童精神科がちかくにあれば、そちらを受診したほうがいいかもしれません。
でも、ふつうの精神科でも大丈夫です。まずは、受診しましょう。
様々な事情で受診が難しい場合は、行政の「精神保健福祉センター」へ相談を。

お薬で落ち着いてくる、というのは、時により、本当に助けになります。
また、受診していれば、後々「障害者手帳が欲しい」「生活保護が必要かも」といった場合、診断書を作ってもらえます。
最近は医療ソーシャルワーカーが常駐する医療機関も増えているので、彼らに相談すれば、利用できる福祉制度についてもわかるはずです。

4.支援団体(虐待、DV、AC、こども)
シェルターのあるところ、当事者のサロンを行なっているところ、自助グループなど、色々な団体があります。例えば、
「虐待 支援団体 ○○」(○○には地名)
など入力&検索すると、なにかヒットするはずです。

やっぱり一番のおすすめは、上述した「カリヨン」ですが、ほかにも探しておくと良いかもしれません。

ACとか、けっこう各地にありますよ。
https://aca-japan.org/docs/meeting.html (ACアノニマスMTG会場)
こんな感じ。

相談ダイアルなんて、上述以外にも最近は溢れるほどあります。
相性もあると思うので、色々探してみてください。

……

以上です。
すごい長文を失礼いたしました……。

全部実行しろとは言いません。
でも、頼れるところはぜひ、頼ってみて欲しいです。
いちど挫折したとしても、諦めないで。くるしいでしょうが、ほんとに、運と相性の問題なので。

真秀さん、ほんとうにかなり過酷な状況ですし、助けを求める権利は十分すぎるほどにあります。
どうか良い方向へ向かっていきますように。
心からお祈りしています。

110_TakahiroIto
110_TakahiroIto
さん
110_TakahiroIto
110_TakahiroItoさん

相談内容を拝見しました。

精神的な病では、無いように思えますが、
不眠の傾向があるのであれば、
何か対策をしたいところだとは思いました。

心療内科や精神科等で、眠剤を処方してもらう、
というのも1つの対策とはなると思うのですが、
他にも対策がある様な気が、私はなんとなくします。。。

劣等感の(家族)連鎖の様なものだと、
私は察します。

対策としては、以下の本はおすすめです。

・心の傷を癒すカウンセリング366日
https://www.amazon.co.jp/dp/4062562952

この本で、なくても、良いと思い、
真秀さん、がご興味のある本で良いと思うのですが、
読書や勉強は、仮に高校をやめたとしても、
しておいた方が良いとは思います。

何かしらのご参考になりましたら幸いです。

えっぐ2号
えっぐ2号
さん
えっぐ2号
えっぐ2号さん

・病気かどうか
素人なので、病気かどうかは言えませんが、投稿者さんは「困っている」状態だとは思います
なので、病院あるいは支援団体に助けを求めるのはアリだと思います

自分の市では、DV被害者の相談窓口のポスターが、市役所とか図書館に貼ってあります
もしかしたら、投稿者さんの市でもやっているかもしれません
また、メンヘラ.jpにオンライン相談窓口のまとめの記事があります
http://menhera.jp/4546

・高校について
もし、親御さんの転勤が多くて環境の変化がつらいようであれば、以下の手段があります
①通信制の高校に編入
②高卒認定試験をとる
自分は②でした
高2で中退した後、自分で勉強して試験を受けて、大学に入りました
注意としては、高卒認定試験は「高校卒業と同じ程度の学力を持つと認定する」もので、「高卒資格」にはならないことです
(高卒認定でも大学の入試は受けられますし、履歴書にも書けます)

taro_murakami
taro_murakami
さん
taro_murakami
taro_murakamiさん

まずは医療機関や社会福祉協議会に連絡をしましょう。お医者さんは脳神経科学のプロですし、社会福祉協議会などでは悩みを思ひきり話すこともできるでしょう。投薬は対症療法ではあるかもしれませんが、あなたの気分を改善するお手伝いをしてくれます。

taro_murakami
taro_murakami
さん
taro_murakami
taro_murakamiさん

はじめまして taro_murakamiと申します。

以下全て個人的な意見です。

アダルトチルドレンという概念は便利ですが、症状としてひとまとめにしているだけであって、社会学心理学ではなかなかその原因を突きとめることは難しいと思います。
あなたに友田明美先生の「子どもの脳を傷つける親たち」という本をおすすめします。
どうして機能不全家族と呼ばれるような家で育った子供が、不適応を起こしてしまうのかが詳しく書いてあります。ただ、解決策に欠けていますが。

taro_murakami
taro_murakami
さん
taro_murakami
taro_murakamiさん

私は「腕を振り上げられたら無意識に身構えてしまいます。その瞬間今まで叩かれてきた映像が脳裏によぎります。親、元彼から言われた言葉と同じ言葉を言われたら、その時の記憶が全部蘇ります。」については、恐怖記憶という概念で大体が説明できると思っています(脳の青班核というところと扁桃体をつなぐノルアドレナリン回路が関係しています)。