はじめて相談します。自分のツイッター廃人っぷりに困ってい,,,

小村井さん
回答数
2
小村井
さん

はじめて相談します。自分のツイッター廃人っぷりに困っています。
私はTwitter歴が8年くらいで、ものすごくツイ廃です。
ツイッターライフを楽しめていればいいのですが、そうではなく、ツイ廃をやめたくて、でもやめられなくて苦しいです。

一番はじめに使っていたアカウントは3、4年くらい使い続けました。高校を卒業し社会人生活が始まるまでの暇な時期には、1日300ツイートしたり、規制されたり、というのが日常茶飯事なくらいツイ廃でした。

ある時期から、リアルの方でつらい事が続き、鬱ツイートを連投するようになり、フォロワーさんに申し訳ない気持ちや、鬱ツイートばかり繰り返してしまう自分に嫌気がさしてきてアカウントを削除しました。
そこから、アカウントを作っては消し、また作っては消し…を繰り返すようになりました。

毎回パターンが決まっていて、
①鬱ツイートをしてしまう
②フォロワーさんに申し訳ない気持ちになる
③鬱ツイートを繰り返したこのアカウントが(自分が)憎い
④消えてしまおう
⑤寂しい…アカウント作ろう…今度は鬱ツイートはせずに明るいアカウントを目指そう…。 →①へ戻る

という流れです。

鬱ツイート専用の鍵アカウントを作って、住み分けをする、という方法も取っていますが、結局のところ人に聞いて貰いたいという欲求があるのだと思います。住み分けなど全然できません。

鬱ツイートに限らず、日常で起こったことの何もかもをツイートしたくて、その度にくだらない内容のツイートを連投しては、『フォロワーさんにとって私のこんなツイートは興味無いだろし迷惑だよな…』とヘコんでツイ消しをしたりします。

表面上では「私はうるさいからミュートしてねww」などと言ったりするくせに、「きっともうとっくにみんなにミュートされていて、誰も見ていないタイムラインに毎日ツイートをし続けているだけなのかもしれない…」という考えが浮かび、虚しくなります。

ツイッターをやめたところで、インスタグラムやLINEのタイムラインなど、別の何かに依存するような気がするし、どうせツイッターに戻ってしまう予感が消えず、出口が見えません。

ツイッターでつらくなってるくせにツイッターをやめられないのが、苦しいです。
矛盾だらけの感情が苦しいです。

この苦しみから解放されるには、どうしたら良いのでしょうか…。

SNS Twitter 依存

回答一覧

相原しーちきんぷらす
相原しーちきんぷらす
さん
相原しーちきんぷらす
相原しーちきんぷらすさん

こんばんは。私もツイ廃です。Twitter歴は6年少々。1日のツイート数は200〜300程度。ふぁぼ魔なのでいいねの数がツイートの数を超えており30万近いです。ただ小村井さんと異なり、一つのアカウントを軸にして複数のアカウントを持つ……という形でTwitterをやっています。

「『依存症』とは、日常生活に支障をきたしているにもかかわらず、お酒や薬物の使用・ギャンブル・買い物などにのめり込み、それがやめられず、自分の力だけではもうどうにもならない状態を言います。」としているのは依存症専門クリニックの大石クリニックです。
上記の定義に則って考えると、あなた小村井さんは依存症と言っても差し支えないと思います。

Twitterをやめる方法ですが、その前に、小村井さんはTwitter以外の生活はどうなっていますか?夜きちんと眠れていますか?食欲はありますか?ストレスがたまってはいませんか?ご家族や恋人、ご友人、職場の方との関係はどうでしょうか?体のどこかが痛かったり違和感があったりしませんか?

あまりに強いストレスがある場合、そちらを優先して治療するのがいいかなあと思います。

さて、ストレス発散の手段がTwitterのみになってしまっているのが問題なんだと思います。また、ハマることそのものがストレス解消となることもあるでしょう。(私が薬物でそうでした)

そこで、一つのものではなく複数のものに依存してリスクヘッジをしましょう。リスクヘッジは経済の言葉で複数の投資先を持つことで、一つの投資先が潰れても、他の多くの投資先が一つの投資先が潰れたことによる損失をカバーできるようにすることです。
ストレス発散の手段は多く持つとよいですよ。Twitterもストレス発散の手段の一つとしてお考えください。Twitterだけでなく、たとえば、家族と話したり、ピアノを触ったり、漫画を読み漁ったり、好きな香水の匂いを嗅いだり、ぬいぐるみを握ったり、無駄にスキンケアに注力したり、ドラマを観たり、まあ全部私の話なんですが別のストレス発散法があると、Twitterやってて、つらいことがあっても、まあいっかと思えるのでそれなりに幸せです。

また、鬱ツイート──もとい、愚痴は悪いことではありません。むしろ、カタルシス効果があると私は思います。確かに、あまり言い過ぎるのは軋轢を生みますが、「それわかるよ」と言ってもらえたり、「いいね」されることでスッキリします。それは人間誰しもがそうだと思います。アリストテレスが言うように「人間は社会的な動物だ」からです。

それから、アカウントを次々変えることを良しとしないと決めたのは誰でしょうか?人には色々な面があります。……これは余談ですが、その面が強すぎたり弱すぎたりして日常生活に支障が出るととパーソナリティ障害になるわけです。何が言いたいかというと、私には小村井さんが自分自身を縛り付けているように見えるのです。

あなたの人生はあなたのものです。あなたの好きに生きて構いませんよ。

お互いTwitterと適度な距離を保てるように頑張りましょうね。

ではでは。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。私は他人と自分を比べて「こうあるべき!」と縛り付ける癖があるように思います。知り合いのフォロワーさんは皆同じアカウントをずっと使い続けていて、愚痴ツイートもとくに無く明るいツイートばかりしていてそれが眩しくて羨ましくて、こうあるべき!こうなろう!と思ってしまうのです。他に夢中になれるものを使って意識を逸らすなどして縛り付けを緩めていけたら良いな、と思えました。

110_TakahiroIto
110_TakahiroIto
さん
110_TakahiroIto
110_TakahiroItoさん

相談内容を拝見しました。

ツイッターは、
連投するとストレス解消のような
状態になりますよね。

わたしの場合は、
あとで疲れが出ることもありますが。。。

ツイッターの連投を減らしたいと考えるなら、
わたしなら文章をブログやnote等に
投稿するようにします。

ブログやnote等に投稿した、
URLをツイッターにシェアするくらいに
とどめると、
ツイッターのツイートの連投数を減らすことが、
できるような気がしました。

わたしの経験則的には、
ツイッターで連投する方は、
多動のような、ADHDの傾向があったりするのでは?
と分析のようなことをする場合があります。
SNS依存症というのは、
診断名として(まだ)ないと思いますが、
といいつつ、精神科等に行く必要性は、私には判断はできませんが。。。

文章を綴るスタイルを工夫して、
ツイッター以外の媒体にも、
文章を投稿したりして、
ガス抜きすることだと、
わたしは思いました。

何かしらのご参考になりましたら幸いです。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。確にブログ等を使ってURLを貼るだけに留めるという方法は良いなーと思いました。前に1度だけブログを開設したことがあったのですが、フォロワーさんにこんな暗いブログ見せるわけにはいかない!とurlを載せること無くこっそり記事を書いていました。その結果、誰も見てないこんなブログ意味無いな…と消してしまいました(また矛盾していますね…)。色々工夫してみたいと思います。