ひきこもり・ニートの1日の過ごし方

体験談 ひきこもり 双極性障害 わとりん

生きているだけで限界なわとりんと申します。

メンタル不調を起こしたのはおよそ7年前で、そこから騙し騙し生きてきました。

後にブラック企業に就職してしまい、2年ほど前にメンタルが爆発四散して異常行動を取るようになり、入院・双極性障害と診断され今に至ります。現状は比較的安定しておりますが、日常生活もままならない日々を送っています。

自己紹介では日常生活がままならないと書きましたが、具体的に言うとひきこもり・ニートをやっています。今回はそんなひきこもり・ニート(以下ヒキニート)おじさんの標準的な一日を紹介したいと思います。

朝起きるのは概ね昼頃です。7時から8時ごろに起きるという生活をしていた時期もありますが、最近はもっぱら昼前後に起床します。起きるとまず昨晩見た夢によって嫌な気持ちになります。起きてすぐ口から出る言葉はたいてい「もう嫌だ」「死にたい」です。

起きたらトイレにいきます。メンヘラ男にありがちらしい尿切れの悪さに不快感を覚えながら用を足し、手を洗い、顔を洗い、自分の部屋に戻ります。

自分の部屋は世界で一番安心できる場所です。不安も恐怖も感じる必要のない安全地帯です。ヒキニートの一日の大半は自分の部屋で消費されます。

自分の部屋に戻ったらPCの前に座り、ゲームを開きます。黒い砂漠(リンク)というゲームをかれこれ2年以上やっていて、寝ているときはゲーム内で釣り放置をして寝るので、朝起きるとキャラクターのカバンの中には魚がいっぱいです。これをNPCに売ると結構なお金(ゲーム内マネー)になります。魚を売ったらまた釣り放置でゲームを閉じます。

ヒキニートはゲームに置いても消極的です。狩りに行ったり謎を解いたりみたいなことはやる時はやりますが、基本的にそういうことはせず釣り放置です。ゲーム内のキャラクターもゲーム内の家の中で寝ている時もあります。

さて、これとほぼ同時進行でツイッターを開きます。ざっくりTLや通知を確認したら話題になっていることに対してコメントします。誰も見ちゃいないアカウントですが、誰か見たときになるほどって思われたいという一心でツイートします。大体2〜3ツイートしたら力尽きるときもあれば、10〜20ツイートして力尽きる時もあります。力尽きるまでツイートします。

力尽きたら布団に戻ります。世界のすべてが嫌になり死にたいという気持ちに抱かれながら、音楽を流して眠りにつきます。

2,3時間寝たら朝起きた時の繰り返しです。ゲームを開いて魚を売って、ツイッターを開いてTLを確認してなにか投稿して。

基本的にはこの繰り返しです。多くの場合はパイプタバコを吸うというイベントも同時進行で行われます。あるいはネットサーフィンしてエロ漫画を探すというものもあります。

ヒキニートって何してるの?って思う人も少なくないでしょうが、実際のところ、何もしていないんです。でも忙しいんですね。例えばこのサイクルの生活に「病院へ行く」みたいなイベントが発生した場合、全神経を病院に行くことに集中するため、本当に疲れます。一日が終わるとぐったりです。

鬱と発達障害もひどくて集中して何かをするということができません。一日中ゲームをやるとか、メンヘラ.jpに投稿記事を書くとか、そういうことも困難であったりします。その点ツイッターは便利なんですよね。意識が霧散していてもダラーッとTLを眺めていられる。ヒキニートの僕が重度のツイッタラーなのもそのせいです。

さて、起きる・PC開く・ネトゲをちょっとやる・ツイッター眺める(投稿する)・寝るのルーチンを2回位やると夕飯です。ご飯は親が作ってます。ご飯は早食いです。サラッとご飯を食べたらまた机に戻ってルーチンを繰り返します。寝る前にちょっと本気でゲームをやります。レイド(ボス戦)をやって豪華アイテムを獲得します。そしたら薬を飲んで寝ます。

これがヒキニートおじさんのいち日です。

もうこんな人生終わりにしたいという気持ちにいつも苛まれています。決して怠けているわけではないのです。これがいっぱいいっぱいの生活なんです。



【執筆者】
わとりん さん

【プロフィール】
中高生の時から「周りの人となにかおかしいな?」と思いながらもなんとか高校を卒業。大学生の時にメンタル不調を自覚。ADHD・統合失調症と診断され治療を開始。その後就職するも、150h残業でメンタルが爆発四散して入院。双極性障害と診断される。気がついたら借金まみれになっていてお先真っ暗な感じでもなんとか生きています。

Twitter:@wtwtringring


募集

メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

メンヘラjp公式ツイッターはこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 ひきこもり 双極性障害 わとりん
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント