「こころ百科」に関する記事につき、一部不確定な事実に基づく表現がありました、読者の皆様にお詫び申し上げます。

「メンタル系移動ブックカフェLOTUS」に行ってみた

体験談 おばさん

抑うつ歴20年安定のおばさんです。ここは20歳前後の方が多くて気が引けますが、+25歳のおすすめカフェをひとつ紹介させて下さい。

私は1人で外出が出来ません。「大勢の中の孤独」等々、気持ちが渦を巻いて他人が怖いからです。(今まで様々な事がありました・・・)

通院だけは清水の舞台から飛び降りた気持ちで出かけます。

 

「メンタル系移動ブックカフェLOTUS」について

店舗を構えない移動式のカフェです。ワークショップなどもやっているのでワイワイやりたい人や、逆にそこまで気持ちが上がらない・・・という方向きだと思います。

私はたまたま朝日新聞デジタルで取り上げられていた記事を見かけたことがきっかけで知ることができました。直近の出店情報はTwitterで配信されているようです。

◆「メンタル系移動ブックカフェLOTUS」Twitter:@bookcafelotus

ワイワイするのが苦手な私は「行ってみたいな。でも1人で行けない。しかも遠い・・・」と数カ月が経過しました。

同行者がいると何とか外出できるので、先日ついに行ってみました。

同時に、コーヒーの淹れ方や飲み比べなどのワークショップもやっていらっしゃるので、参加者の方たちに遭遇しました。
なんとか嘘笑顔で話しかけてみましたが、普通に話す事が出来ました。

気分が海の底というか、海の底で固まった精神状態でした。

「こういう気分なんですけど」と話すと紅茶を何種類かおすすめして頂けます。

同行者は健常者なので普通に珈琲を注文。
「丁寧に入れる為お時間を頂きます」と注意書きがあります。

キッチンカーにも本はありますが、絵本も沢山あります。
小さい頃読んだ絵本もあり、懐かしさと、何とも言えない気持ちになりました。

移動式ですが、簡易的なテーブルと椅子はありますので座ってゆっくり頂けます。

ワークショップの方が帰宅し、オーナーさんがいらっしゃいました。
精神保健福祉士の資格をお持ちの為、自分の立ち位置や今の悩みを吐きだしてしまいました。

丁寧に聞いて頂き、現在カウンセラーさんが病気で不在の為、薬をラムネの様に飲んでいる私には心が軽くなりました。
まるで、今お休みしているカウンセラーさんにお話している様に。

普通の移動カフェとしても凄く豆を厳選し、丁寧に淹れて頂けます。

店舗でワイワイするのが苦手な方、1人で心が温まりたい方にはお勧めです。

目で見ることのできないもの・・・お話やホッとする気持ちを頂いて帰りました。

お店や病院でもなんでも、目に見えない大切な宝物を得る場所ないんじゃないかと思いつつ、1人で外出出来るようになったら、又再訪したいです。

長文を読んで頂きありがとうございました。

◆「メンタル系移動ブックカフェLOTUS」WEBサイト:https://lotus19751215.tumblr.com/


【執筆者】
おばさん さん

【プロフィール】
抑鬱歴20年以上。ほぼ引きこもり。家事は出来ません。


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 おばさん
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント