うつ気味で予備校に通うのがつらい。辞めたいけど辞められない浪人生の話を聞いてほしい

コラム

みなさん、はじめまして。私は悠と申します。

今、東京の某予備校で浪人生活を送っております。まあ、実のところ、うつ気味のせいか、予備校では保健室で寝ていることがしばしばあるのですが…それでも頑張って授業に出ております。

しかし、正直に言うと辛いです。予備校に通うことが本当に嫌でたまりません。辞めたいのです。

今回はそんな予備校について、周囲の事象も含めつつ書いていきます。

 

1.通学が辛い

まず予備校に行くためには地獄の通勤ラッシュに入らねばなりません。

私の乗車駅ではまだ座席が空いているのでそこに座れるのですが、だんだん上りの終点に近づいていくと、人がどんどん入っていきます。もう見るだけで辛いです。ただでさえ人が私のパーソナルスペースに入ってくるのに、更にぎゅうぎゅうに押し詰められる人々を見ると、ストレスが溜まっていきます。

そして終点に到着して駅の改札を出ると、ゲンナリするのです。「もう疲れた」と。これでもう体力を使い果たしてしまって、授業を受ける力はほぼないのです。

 

2.授業を受けなくても地獄、受けても地獄

私が通う予備校は9時から1限が始まるのですが、最近は保健室で寝込んでいることが多いです。と言いますのも、「寝ても回復しなかった昨日のダメージ」と「今日の通勤ラッシュで受けたダメージ」が積み重なって、授業を受ける体力も精神力も無くなってしまっているからなのです。

そしてそうすると、授業についていけなくなり、余計に授業に出られなくなります。まさに地獄です。

かといって最初から出ている授業はなんとかなっているのかというとそうではなく、また地獄です。なぜかというと、私は予備校に通う時に必要な予習復習が出来ておりません。予備校に通っただけで疲れ果て、家での予習復習に回せる体力がないのです。

そういうわけで、授業に出ても「なんとなくわかる」というレベルしか届かず、後悔が残り、モヤモヤが残り、自己嫌悪が残るのです。

 

3.教務さんの優しさが逆につらい

教務さんは基本的に優しいです。私を心配してくれて、夏期講習の申し込みの際にも「無理して取らなくていいんだよ」と言ってくれました。

また、授業を欠席しても責められることもありません。相談した際に「出れるような努力をするように」とは言われましたが、むしろ、授業を削ってもいいと言われました。

ただ、その優しさは時に私自身を苦しめます。

ここに関してはまだ分からないことも多いので後日改めて書きます。

 

4.最後に

私は予備校に行きたくありません。もう辞めたいです。

ただ、親に言う勇気がないのです。辞めた後を考えると言い出せないのです。自分が逃げるようで怖いのです。

そんな苦しみを抱えつつ今日も生きています。

以上で終わります。
最後までご覧いただきありがとうございました。


【執筆者】
悠 さん

【プロフィール】
浪人生。しかしうつ気味で勉強しない日が多い。予備校の保健室は居場所。
Twitter:@y_19991109


【募集】
メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

コラム
このエントリーをはてなブックマークに追加

18件のコメント

まめゴマ 返信

社会人になると今のストレスの何倍ものストレスを感じることになると思います。今は予備校生活が苦痛でしょうが、先の未来では予備校生活が可愛く思えてくるでしょう。
現時点で、あまりにも鬱状態が続いているならば、心療内科に行ってそこでカウンセラーとお話をして、自分を見つめ直してみることをおすすめします。
まだまだ人生これからなので、これからを楽しめるように祈っています。

ミヤジ 返信

私も同じような経験をしたことがあるのでお気持ちはわかります。ただ、ここで辞めてしまうと後々必ず公開すると思うので、形だけでも予備校に通い続けた方がいいと思います。ところで、ツイッターフォローさせていただきたかったのですが、貼ってあるリンクからはフォローできませんでした。残念です。

画伯 返信

私も同じ体験をしました、しかも現在予備校講師です。
アドバイスは無理して授業に出る必要はないが、自宅等で正しい問題集参考書を選び(他人によく聴いて)朝から晩まで勉強しまくり、解らない個所は賢い友達に質問するで行けますよ。
勿論ペースメーカーとして予備校には来て欲しいが浪人は大人の選択です、先ずは一人で入試に勝つ決意が大切です。
頑張って夢つかめよ!

母です 返信

相当お辛い様ですね。
1日でもいいし、三日間でも良いので 完全に
受験勉強から離れる時間を作ってみてください。そしてその時は、今は、自分を取り戻す為に心の栄養を養わなければいけないから こういうことは、必要なんだと しっかり割り切って
受験勉強のことは、置いといて 自分の好きな時間に集中して下さい。
その方が心も体も 不安という疲れから 解放されやすくなります。
それともう一つ 栄養が きっと足りてないのではないでしょうか?
じゃあ 何でも沢山食べれば良いのかっていうのではなくて 例えば 甘いものや 白ごはん 菓子パン 麺類 を食べ過ぎていたり、相対的に 炭水化物が多い食事が続いていたりすると 体の中では
水溶性ビタミンが かなり欠乏します。
この状態が続くと 肉体の疲れだけではなく、精神状態も不安定な日々が続いてしまいます。
特に科学的な甘味料や 体に良くない油 精製された塩は 体内の栄養バランスに かなりのダメージを与えます。天然じお 良質な油の使い分け
良質な水が 必要です。
糖代謝には個人差があり、筋トレをしている人の方が 糖代謝がいいです。
あなたの様な 辛い日々は色んな要因から 誰にでも起こりうることです。
学生であっても 社会人であってもです。
ただ 冷静に 自分の状態を受け止めて下さい。
そして 外因的なこと 内因的なことに対して
今の状態から 良くなる為に 出来ることや 気がついたことから トライしたり、逆に悪いものを
削除する様に 筋道を立てて 日々の生活を送っていけば 理屈ではなく自分に良い変化が 少しづつ現れてきますよ。乗り越えられなかったことを
乗り越えられる様になる自分の為に 焦らずに
まず 健康な精神と肉体を 作ることが 必要です。



へむへむ 返信

私も浪人してます!地方で地元浪人してます。
私の場合は周りの子が大学に行っていて話を聞いてくれる人とかすぐに友達と会えるような距離でもないので寂しさに押しつぶされそうです笑
予備校(というか塾)にも徒歩20分くらいで行けるので電車などは使ってませんが高校は電車で通っていたので混むことですごく疲れるの分かります!
私の通っている塾も先生が優しくて勉強しろ!とか今のままじゃ落ちるぞ、とも言ってきません...しかも浪人生は少なく、小学生から高校生まで通っているところなので基本的に自習室はうるさいです。とても。高校生に関してはマナーが悪すぎてお菓子食べながらべらべら喋って帰っている子もいます。何しに来てるんだか...と思います。先生にチクったおかげで今はそれでもマシにはなりましたが。
とにかく!話がごちゃごちゃしてしまいましたが浪人がつらい気持ちすごく分かります。今年は浪人生が多いみたいなのでプレッシャーもあるしもやもやしますよね。予備校辞めたくて仕方ない、でも辞めたらあとの生活が怖い。とありましたが、もしできるようなら1週間だけ家で勉強してみたらどうでしょうか?私の塾は午後からなので午前中はバイトをして受験料を稼いでいます。午後は塾に行きます。塾行きたくないな、と思いますが私の場合は塾で(←ここが大事)勉強しなかったら落ちる、と自制心をコントロールできるようになりました。欲に勝つってことですね笑 今の時代予備校に行かなくたって宅浪で受かる人もいますしスタディサプリなどで自分で勉強できます。予備校批判するわけではないですが授業に出たくない、自分で勉強したいっていう気持ちがあるからそういうのも手だと思います!やる気があれば何だって出来ますよ!最後まで頑張って来春は一緒にわらいましょう👍

浪人生です 返信

なんで浪人生になって予備校に通ってるのか考えろ。俺はそれでモチベーションを取り戻した。

母です 返信

浪人生は 人生の中で自分をマネージメントできるようになるチャンスを与えられたいい機会です。でも孤独に感じたり、精神力、体力が 調子が悪くなってしまっては、人の励ましや 理屈は、思い通りに自分に通じません。
だから 色んな面で 冷静に考えられなくなるのです。
でも これだけは、いつも思い出して 自分が決めた浪人する事!!
必ず チャンスを掴める日が来ることを!
1日、1日が チャレンジです。いつも自分を追求して 明日を変えて行けば 乗り越えられます!
必ず同じやり方じゃないといけないのではなくて 自分なら出来る方法を取り入れて!

ニートの母 返信

よく今まで頑張ったよ。もう無理しないでゆっくり休みなよ。わが子も大学入って1ヶ月で、どうしても無理だから辞めたい。と。ショックだったけれど、わが子が本当に悩んだ結果だと受け止めてます。そして2年間引きこもりニートの末今年予備校行ってます。新宿と満員電車マジツライと言ってます。たぶん予備校は引き金になっただけできっと高校の時から自分でも気付かぬうちにうつに入ってたんですよ。うちの子も今思えば高2の頃から変でした。これは神様があなたにあたえた充電期間で絶対必要なものですよ。真剣に話したら親も絶対解ってくれますよ。これは逃げてるんじゃなく、立派に立ち向かってますよ。あとは勇気を出して親に話して周りの声は気にせず、元気になるまでゆっくり休んでね。大丈夫、誰にも必ずそんな時が来るんでさよ。あなたには、わが子もたまたま今の時期だっただけです。ゆっくり休んで元気になった自然と道もみえてきますよ。

母です 返信

https://ameblo.jp/kotetsutokumi/

https://m.facebook.com/groups/1727173770929916?ref=bookmarks

興味があれば 参考にして下さい。
鬱でもそうでない方にとっても 栄養が根本的に
大切です。

返信

俺の書いたコメント(電車無理なら他の塾か宅浪しろ、どっちみちそんなメンタルじゃ受かんないだろうから受験やめろ、という主旨のもの)消すなよ
現実から逃げて適当に書かれた偽善コメントもらって嬉しいか?
俺も去年都内の某大手予備校に通ってて、頑張ってる奴らを見てきたから腹立つんだわ
まぁ、予備校辞めたところで残りの受験期も、そして今後の人生もお前は言い訳を重ねて生きていくんだろうな

母です 返信

あさん みたいに 自立した考えでいられる浪人生は素晴らしい!現実 これくらいの強い意気込みを持っていないと 浪人は厳しいですね。
しかし どうしようも ない時に あなたの様に 人の意見を 聴ける人は必ず成功する方法を探しだせる人です!
自分の考えをしっかり持ち意見出来ることが 素晴らしいことだけれども 色んな意見があること色んな側面を知ることが 学びです。

浪人生です 返信

気持ち、めちゃくちゃ分かります。
やめてしまってはいかがでしょう?
浪人しなくていいと思います。
就職とか、アルバイトとか、そういうことを考えるのもいいと思いますよ。
高校を卒業しているわけですから、
生き方を自分で考えるだけの教育を受けてきたのではないかと思います。
自分の人生は自分が楽しく生きれるように設計すべきだと私は思います。

一浪して大学生になったものです 返信

私も予備校時代すごく辛く何度も行きたくないと思っていました。浪人はしたくてしてるものでは無いですが、問題が解けるのがたのしくなるまで勉強して下さい。これが唯一の救いです。人生で逃げていいのは乗り越えた先に利益が見込めない時です。浪人は乗り越えた先に自分の学びたいことがたくさんあります!あなたのブログを読む限り、勉強に対してつらいと言うより、通学時間や満員電車疲れの回復が追いつかないと伺えます。私の浪人時代の友達であなたと同じように満員電車が苦手な人がいました。その子の解決策として通勤ラッシュの時間を避け早く登校し開校待ちをする。あとからくる人に対して優越感を得られて良かったと言っていました。下校も帰宅ラッシュを避けるといいでしょう。今頑張っていると大学入学後迷わなくて済みます。大学生は勉強する人はしますがしない人は本当にしません。むしろしない人の方が多いです。そんな時、1年間頑張ったことを無駄にしたくないと思うと勉強したくなります。私は浪人してよかったと思っています。していなければ勉強の習慣は付いていなかったでしょう。この時期は本当に辛いです。あっという間に前期が終わり、やりたかった予習復習が追いつかず、夏期講習が迫り、これだけ勉強したから模試も解けるはずだと思って受けて見るが思ったより解けなくて。。。でも勉強するしかないのです。私は家に帰ると完全に勉強はしないと決めていました。やる時はやる、やらない時はとことんやらない。ひたすらだらだらする。そこで罪悪感を感じればまた次の日から頑張ればいい。罪悪感を感じるのは正常だと思います。
受験は運です。あまり勉強してない人でもたまたま得意なところが出たとかで受かる人もいます。どれだけ勉強しても落ちる時は落ちます。私は前期(第一志望、浪人時)落ちました。A判定が出ていてもダメでした。しかし、後期C判定(Dより)で無理だと思っていましたが受かりました。何があるかわかりません。その運を最大限に引き寄せるために勉強頑張ってください。拙い文章ですが、応援してる事が伝われば幸いです。

えもり 返信

人は経験しないと分からないものです。私も些細なことでくじけたり、投げ出してしまう人を信じられない!と腹ただしく思い、そんなことで逃げ出したら私なんてもうとっくに人生やめなければならないわ、とか、何故もっと厳しく自分にできないの、逃げているだけじゃない?というような正当論を言っていましたが、
歳を重ねていき色々な辛い経験をしていくうちに、今まで知らなかった自分の弱さに気づきました。

それから、今までの自分を恥じました。正当論だけをいつも押し通してきた無知な自分をに気づきました。
そして、以前、私が批判した人の気持ちが分かりました。

自分が経験しないと本当に分からないものです。
どうしようもなく心と身体が動かなくなってしまう状態になって、同じように悩んでいる人の気持ちが分かるものです。

だから、悠さん、今はしんどいと思います。
でもね、悩んだ末に、そこから、ある日、大丈夫、なんとかなるさ!と這い上がっていけるものです。

人の弱さも知ることができた悠さんは、他者の気持ちにも寄り添うことができる大きな心を持った人に成長しているんですよ!

経験して、悩んで、人は成長していきます。だから、これからですよ。
思春期は未来に夢を描くだけに、不安も抱いてしまいがちですが、皆、多かれ少なかれあります。ただ悠さんが人よりちょっと繊細なだけです。

さあ、ここから、ゆっくり、焦らず、自分の道を見つけてください!
私たちおばさんたちも、一緒です。これから思秋期を悩みもしながら、楽しみをみつけていきます。

らい 返信

時間の無駄。今すぐ辞めてどうぞ。

ナナカ 返信

私は一年間バイトしながら浪人していましたが結局落ちてしまいました。ですが、バイトのためた分で一人立ちし、駅務員として、大学の同い年の子より一足早く働いています。今思えば、なぜ大学に行くことだけに執着していたのかわかりません。浪人して大学に行くことが全てではないんだ、と気づかされました。もちろん大学に行く明確な目標があるなら素晴らしいと思いますが、考え直してみても良いかもしれません。

浪人生の先輩 返信

やめれば?貴方にとって予備校は必要ないんでしょ。ならそのまま親に話して辞めさせてくださいって頭下げればいい。でもそれだけじゃなくて今後どうするかも予め決めて話すか、親と相談しな。あと、予備校費用は貴方が払ってるなら良いけど、親に出してもらっているなら絶対に返しなね。貴方が辛いと感じている電車に行き帰り乗って、色んなところで神経すり減らして、それでも頑張って稼いだお金だよ。その重みを理解した方がいい。
一応伝えておくと貴方が予備校辞めたら進学は無理だと思う。どうしても進学したいなら死ぬ気で予備校の授業やるしかないよ。
私は不登校だったし辛さもよーく理解できるけど、だからこそ、はっきり言わせてもらった。後悔だけはするな。

すなくじら 返信

やめていいです。自宅で勉強したらいい。通いたくても予備校に通うお金がない子もいる。将来のやりたいことが見つかってないからそんなことが言える。大学行っても留年するよ。通学すらめんどくさくなってるならば。田舎の予備校行けばいい。

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント