クリアファイルと付箋で「自分用掲示板」を作ろう!

ライフハック ADHD(注意欠如多動性障害) おかか

ADHD持ち主婦のおかかと申します。こんにちは。

今回はクリアファイル付箋だけで作ることができる、外出先でも確認しやすい「自分用掲示板」を思いついたのでそのことを書こうと思います。

 

作り方は、「クリアファイルの内側に、付箋のノリのついた面に忘れてはいけないことを書いて、貼る」。それだけです。シンプルですが、クリアファイルをカバンから出すと、自分の覚えておきたいことを一覧で見ることができます。


(※この画像は編集部が作成したものです)

なぜ付箋を裏返しにして書き、クリアファイルの中側から貼るのかというと、付箋が剥がれてカバンの中でゴミになる事態を防ぐためです。普通に書いてクリアファイルの外面に付箋をピロピロさせた状態でカバンに入れると100%剥がれます。このカシオミニをかけてもいい。

A4クリアファイルに大きい付箋をグワッと貼り付け、頭に残るクリアファイルにするもよし。小さいクリアファイルにちょうどいい大きさの付箋を貼って、ジャンルごとに分けてもよし。出先でタスクを確認する必要があったり、出かけたのに用事を忘れてしまいがちな人に向いています。

私はダイソーで売ってた、まち付きクリアポーチ(財布やハンカチなど、よく使うものを入れている)の内側に付箋を貼って、外出時の買い物リストや、通院時に伝えたいことの確認という形で実践しています。まち付きのクリアポーチだと小物入れとしても掲示板としても使えるので、私は重宝しています。

「確認したいけど、どこにしまったっけ」「書いたはずのメモが見つからない」「メモ帳に書いたけど外だと探しにくい」そんな不自由からすこーし楽にしてくれたのが”ノリ面に書いた付箋をクリアファイルの中側に貼って、たまに取り出して確認する”ことなのでした。

もし同じように困っている人がいたらと思い筆を執ってみました!

うっかり潰しはADHDの課題ですが、これからも工夫して減らしていきたい!と思ってます。同じような方のヒントとかになったらうれしいです。



【執筆者】
おかか さん

【プロフィール】
発達障害(ADHDとASD併発)している主婦


募集

メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

メンヘラjp公式ツイッターはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント