「孤独」を表現するためにLINEスタンプを作ってみた話

体験談 みやさん

こんにちは、はじめまして。

私は発達障害のアスペルガ―症候群を持っている21歳のみやさんと申します。
私は学生時代に「周りのみんなと変わっている」という理由でイジメを受け、後に病院でアスペルガ―症候群と診断されました。

そんなアスペルガ―症候群の私が同じ様な悩みを抱えている人へ向けて自分の感情を上手に伝えやすくできるようなLINEスタンプを作ったお話をさせてください。

現在、ネットでのコミュニケーションが当たり前になっている時代、SNSなどのツールを使って自分の想いや情報を伝えることができるため、数年前よりとても便利になったと感じています。

私はストレスが溜まってとてもしんどい思いをすると人前でしゃべることが難しくなり、LINEのメッセージを使って相手に伝えたり、それができない時は1人になれるスペースを確保して好きな音楽を聴きながら言いたいことをひとりで言いまくるというスタイルでストレスを解消しています。

文章でしんどいことを心配をしてくれた母親や親友、友達に私のしんどさを伝えるためにLINEで長文メッセージを送っていたのですが、文章が長く「返すのがめんどくさい」ということで一時期煙たがられていたことがありました。

そんな時期が続いていたこともあり精神的なしんどさはかなり強くなっていきました。

「だれにも相手にされない、このしんどさは誰も分かってはくれないし、悩みを話す勇気もない... 勇気をだして言ったとしても何を言われるわからない...」

結果、仕事を退職し母親とは必要最低限だけ会話をしてそれ以外は連絡を取らないという日々を半年間過ごしていました。

何もしていないときは本屋さんで立ち読みをしたり本を買って公園で一日中過ごしたり...

その時本屋さんで偶然見つけて買った本に「LINEスタンプの作り方」が書かれた本があり、読み進めていくと過去に自分が長文で文章を送っていて困ったことの時を思い出しました。

「もしかすると、しんどい雰囲気などを伝えるスタンプとかがあれば便利だし前みたいに煙たがられることもないんじゃない?」

と考えました。

"もしかすると同じようなことで悩んでいる子もいるかもしれないし、少しでもしんどいときのことを伝えやすくできれば”と思い3週間ほどで考えて作り、12月の10日にLINEスタンプ「A10n3」をリリースしました。

【参考リンク】
LINE スタンプ 「 A10n3 」 

A10n3 は 英語の Alone の lとoとe を数字に変えたもので、ただ単にAloneとつけるのも面白くないので数字にしたら少しおもしろいかもと思ったからその名前にしました。

 

可愛いスタンプが世に沢山出ている中で、私は本気のメッセージを相手に送って少しでもしんどいこと(病んでること)に気づいてほしいという想いで少しホラーなデザインにしました。

このデザインを健常者の友人たちに観せたところ 「病んでる」 「怖い」 「何があったのか心配する」 という意見をいただきました。





趣味でやっていたタロットカードからの影響や私が経験した時にエピソードを元にデザインしました。

・泣きたくても泣けそうにない目
・夜道を一人でフードを被り歩く姿
・依存や再生の意味を表す 15 と 13 (タロット)

など

”一人でずっと悩んでいる”ということを強く相手に伝えたかったからです。

先にスタンプを送ってしんどいということを相手に伝えてその後に短い文章で一番伝えたいことを伝えたり絵やスタンプなどの影響は強いなと改めて感じました。

A10n3 をリリースしてから 様々な人からLINEのメッセージで 「あなたらしい」 「雰囲気がなんとなくそうだから何か考えているんだなって分かる」 「誰かの役に立てると良いね」 というお言葉をいただきました。

このようなお言葉をいただけるのは大変うれしく思いますし同じような悩みを持っている方や似たような状況にある方たちをスタンプ制作を通じて何かお手伝いできたらなと思うようになりました。

まだまだ技術的には程遠くもっと沢山勉強しなければいけないことや理解しなければいけないことなどがありますがスタンプがリリースできたことも何かの縁だと思います。

LINEスタンプが少しでも私と同じように悩む方たちに役に立てられた良いなと願っています。



【執筆者】
みやさん

【プロフィール】
病んで元気になってを繰り返す読書が大好きなメンヘラ男子です。メタルコアやゴシック、骨董品などの珍しいものが好きです。

ツイッター: @SleepMiyaAgain


募集

メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

メンヘラjp公式ツイッターはこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 みやさん
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント