高校を辞めて「高卒認定」で進学資格を取得した話

体験談 不登校 学校生活 椿 高卒認定試験 通信制高校

お久しぶりです。"元"通信制JK、椿です。
前回は、不登校についての記事を書かせていただきました。

【関連記事】
・不登校で何が悪い 学校に行かなくても勉強はできるし、不登校は甘えじゃない

近況報告がてら、記事を書きました。少しでも暇潰しになれば幸いです。

まず、結論から言うと通信制高校、辞めました。正確には高校を中退し、高認取得の手続きをしました。それに加えて4月から県外の専門学校に進学することになりました。なので元が付いたとはいえ通信制JKを名乗るのは今回で最後になりますね。なんか感慨深いような気もする。

今この記事を書いているのは3月。なんなら昨日通っていた高校の卒業式がありました。実は去年の初冬頃から高校には行っていませんでした。いえ、在籍はしていたんですけどね。

辞めた理由が3つあります。
・高校に通うのが心体共にしんどくなってきた。
・しんどくなってきた時期に、学校と文科省に手続きさえすれば高校卒業と同等の資格(高認)が得られた状況にあった。
・上記2つの理由に伴い早く進学がしたかった。

通信制高校に通い始めて少しした頃、私は高卒認定、いわゆる高認の試験を受けていました。
高認のシステムは、簡単に言うと必修選択合わせて最低8科目合格すれば、高校卒業同等資格が得られるというものです。

高卒認定についてはメンヘラ.jpだと以下の記事にも出てきていますね。

【関連記事】
・通学がしんどい高校生に「高卒認定」のススメ
・学校がつらいなら、高卒認定を受けてみませんか?高認から国公立大学に入った私の場合

詳しいことは文科省のホームページを見てみてくださいね。

話を戻します。私が通っていた高校は、高認で取得した科目を1科目でも申請し、条件を満たしていれば高校での単位取得を免除するという規定がありました。また、高認の方にも、高校で取得した科目を高認試験の受験科目から免除できるというのが記載されていました。

最初は少しでも高校に通う時数を減らして楽をしたいという思いから受験をし、2科目だけ落ちました。ほかの科目は全部免除申請をして、多少なりとも楽にはなりました。それから紆余曲折あり、単位を落としたり取ったりしながら、現時点で高校には在籍4年目になっていました。なんなら今年度単位を取れるだけ取れれば来年度に卒業ができるというところまで来ていました。

ですが、秋の終わり、今まで頑張って高校に通っていましたが、突然糸が切れたように「あ、もう無理だ もう高校に頑張って通えない、学校辞めたい」と思い始めてしまって、それから行かなくなりました。

ただ、このままじゃあもちろん卒業がまた伸びてしまうし、早く進学もしたかった私は「高認で進学すればいいじゃないか」とそれから私はすぐに中退願を取りに高校に行きました(あんなに学校行きたくなかったのに中退願貰いに行くには全然嫌じゃなかったの、人間って不思議ですねむしろわくわくしてました)。

実は高認で受からなかった科目は昨年度までの高校の授業で取得していました。なので申請のやり方も事前に調べていたので、高校中退して、単位認定の書類を貰い、文科省に申請しようと思ったのです。

正直、高校を卒業できるのなら何年かかってでもした方がいいとは思います。それは多くの人には言われましたし、自分でも、今でも思います。

だけど、このまま地元にいたら「殺される」と思ったのです。表現が稚拙で申し訳ないですが、本当に、そうとしか思えなかった。地元にいたまましんどい思いをするよりは、少しでも早く県外に出て違う環境で、新しい世界を見てみる方が結末はどうであれいいのかもしれないと思いました。

高認取得も、進学を決めたのもここ数か月の話なのでとても急でしたが、なんやかんや高校に行っていた時よりは楽しいです。アルバイトを辞めざるを得なかったのは寂しかったですが、スタッフの皆さんが温かい言葉をかけてくれて、泣きそうになりました。人前に泣くのは忍びないと我慢しましたが思い出して今家で一人泣いてます。

県外で一人暮らしを始めるので、初めての経験がこれからいくつも待ち受けています。大変なこともあるとは思いますし、今でも死にたいと思ってしまうこともあります。でも、頑張って少しでも生きていこうと思います。

少しでも暇潰しになってくれたのならありがたいです。皆様に幸多からんことを。ではまたどこかで。



【執筆者】
椿 さん
【プロフィール】
4月から専門学生。"元"通信制JK。最近欲しいものは身長。


募集

メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

メンヘラjp公式ツイッターはこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 不登校 学校生活 椿 高卒認定試験 通信制高校
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント