ミュージシャンに堕ちてゆく,とあるメンヘラの今の記録

体験談 神無月 六歌

はじめまして。

ここの記事をいくつか読むうちに、色々と考えが沸いてきたので投稿してみます。

簡単に言うと、私は現在進行形でとあるアーティストにどっぷりハマっていっています。

私には彼氏がいます。

詳細は割愛しますが、人生をねじ曲げて手に入れた彼氏であり、また彼氏の人生も大きく変えてしまった自覚があります。にも関わらずここ最近の私ときたら、彼氏のことはろくに考えず、彼氏と会っていてもあまり構わずそのアーティストのことばかり考えている始末。救いようのない馬鹿です。

そのアーティストはA様とします。

きっかけは別のアーティストのLIVE DVDを観ていたら、サポートミュージシャンとしてA様が出ており、メインの方にセクシーな絡み方をされていたことでした。この、私とA様の出会いはほんの2ヶ月と少し前のことです。

それからはとてつもなくスピーディでした。

A様の所属するバンドのシングルを買い、またそのバンドのアルバムを持っていた弟にそれを借り、A様のソロアルバムも買いました。

そして数日後にはそのバンドのLIVEのチケットを申し込み、運良く当選。4月頭に参戦しました。

生でA様を見たことで、ますます拍車をかけてのめり込み、バンドのアルバムやLIVE DVD、A様が過去に組んでいたバンドのCDも買いました(訳あってまだ聴けてはいませんが…)

また、これまたラッキーなことにLIVEの2週間後にはバンドの出演するラジオの公開収録にも参加出来ました。

そこで私は、「あ、本格的にやばいわこれ」と気付かされたのです。

A様を見て涙目になったのです。

最初は普通に興奮していました。今まで色々なアーティストを応援してきましたが、興奮するのはいつも通りのことです。それなのに、A様を見ているうちに、興奮から次第に気持ちが変化し、これはなんとも表現しにくいのですが、胸が締め付けられるような感覚になり、涙目に。

今まで味わったことのない感情が生まれたことで、私はいよいよやばいことになっているのだと、実感しました。

その後、A様のグッズを買い漁りました。なんか数万円使いました。一年半以上付き合ってる彼氏にもこんなに使ってないぞ。おい。なあ。

さてここで私が主に認識している「まずい点」は主に以下のようなものです。
・優先順位が A様>>>>>彼氏 になっている
・過去に例を見ないスピードでハマっている
・過去に例を見ない金額をつぎ込んでいる
・行動が日に日にエスカレートしている
・そしてこれらはすべてA様への依存である

私にはADHDの気質があります。ADHDの人は物事への依存性が高いと聞きます。よくあるのは酒やタバコや性行為といったものへの依存だそうですが、私が小さい頃からよく特定の音楽や食べ物をエンドレスリピートしていることも踏まえると、これはA様への依存としか考えられないのです。

とりとめのない文章で、一体こいつはなにが言いたいのか?と思われた方も少なくないと思います。今回の投稿を通して私が言いたいことは

「誰かにのめり込んでるそこのあなた!大丈夫、私もです!!ですがお互い人生を壊すことだけはやめましょう!!!」

これです。

私はこのままだと間違いなく人生を壊すでしょう。彼氏を失い金を失い人望なんて戻って来ないことでしょう。

なので、こうしてここに書き残すことで、自分自身や似た境遇の方に少しでも歯止めをかけたかったのです。

まあぶっちゃけA様とは結婚したいけどね。



【執筆者】
神無月 六歌 さん

【プロフィール】
25歳児。
診断名は統合失調症だが双極性障害の気の方が強い。発達にも凸凹があり、テストの結果としては健常者とADHDの中間。
大学時代に発症、就労移行から就職するも普通にメンタルぶちのめされて現在ほぼ無職。

Twitter : @_para_siempre__


募集

メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

メンヘラjp公式ツイッターはこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 神無月 六歌
このエントリーをはてなブックマークに追加

0件のコメント

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント