大きな理由はないのに、真剣に死にたいと思ってしまう

体験談 死にたい 希死念慮 みどう

はじめまして。みどうです。

突然ですが私は今、自殺を考えています。

理由は「生きるのがだるい」から。

 

自殺と聞くと過去によほどつらい経験があったんだなと思う人がほどんどだと思います。

実際に自殺を考える人、実行する人の大半がそうでしょうし。

だけど、些細な理由で死のうとする人もいる。

仕事が上手くいかないとか、受験のプレッシャーだとか、友人関係とか、家庭環境とか、そういうのじゃなくて、もっともっとどうでもいい事。

仕事行くのだるいから死にたい。

公共料金の支払いがだるいから死にたい。

人と会うのだるいから死にたい。

何に対してもだるい。とにかくだるい。

何もしたくない。何も考えたくない。

でもそしたら生きていけない。

じゃあ死ねばいいじゃん!

そんな感じです。

 

そんなことで死ぬわけないじゃん?

どうせ言ってるだけだよ?

私もそう思います。

今まで何度も死にたいと思ってきましたが、ご飯を出されれば残さず食べるし、あっちこっち旅行に行きたいと思ってます。矛盾。

メンヘラの言う死にたいは一般人の言う眠いお腹空いたと同義語なんて誰が言い始めたんですかね。

本当その通りですよ。一部を除いて。

 

しかし今回は今までとは違う感覚でした。

やっぱり行きたい国はたくさんあるし、美味しいご飯もたくさん食べたいし、やりたいこともたくさんあるし、欲しかった服やアクセサリーも買いたい。

そしてなにより彼と結婚がしたい。

私が自傷行為に走っても、精神的な病気と知っても、つらくて一方的に別れを告げたときも、見捨てず献身的に支え続けてくれた大切な人。

死んだら彼を悲しませてしまう。

だから死ぬわけにはいかない!

そう思ってたのに。

 

死にたい理由は最初に書いた通り

大切な人がいるのにそれでも死にたいと思った"盛大な"理由です。

彼氏と今後幸せに過ごす日々より、その間に起こるであろう面倒事から逃げようとしているんです。

過去で一番最低な選択です。

恩を仇で返すようなものです。

それでもこの先耐えられない耐えたくない!

もう悩みたくないし思考を停止させたい!

周りの気持ちなんて考える間もなく消えたい!

こうして冗談や構ってちゃんなどではなく、本気で自殺を考えるようになりました。

 

自殺の何が悪いのか私には分かりません。

とはいえ推奨するつもりはありません。

自殺という言葉のイメージが悪いんですよね。

だから今回違った言い方をします。

「人生から逃げる」

これを読んでる方もそうでない方も、今まで何かしらから逃げた経験があると思うんです。

家事とか、会社付き合いとか、就活とか。

私自身都合の悪いことからたくさん逃げてきました。

本当にたくさん、逃げて、逃げて、逃げて。

おかげで色々なものを失いました。

 

人生を見つめ直すなんて言いますけど、見つめ直したところで…という人間もいる。

見つめ直すのもだるいし失ったものを取り戻すのも面倒だし、ここまで来たらいっそ人生からも逃げてやろう!そうすれば楽になるよね!

誰かが目の前の面倒事から逃げるように、私は自分の人生からも逃げちゃえ!ガハハ!じゃあな!!

ということです。

こういった選択をみなさんはどう思うのでしょうか。

 



 

【執筆者】
みどう さん

【プロフィール】
24歳 飲食店勤務
過去に境界性パーソナリティ障害、躁うつの診断経験とリストカットの経験
現在はODと軽度の過食嘔吐


募集

メンヘラ.jpでは、体験談・エッセイなどの読者投稿を募集しています。
応募はこちらから

メンヘラjp公式ツイッターはこちらから

この記事のカテゴリ・タグ

体験談 死にたい 希死念慮 みどう
このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

返信

わかります。何もかもめんどうくさくて無意味でどうでもいいんですよね…。生きてる意味なんて誰も持ってないのに何でみんなそんなに一生懸命生きられるのか昔から不思議で仕方がないです。しんどい思いしてあくせく働く意味がないので本当は今すぐ仕事をやめて山にでも籠ってそのままそっと死にたいです。自分語りになってしまいました…申し訳ありません…

硫化アリル 返信

本当に些細なことで、死ねば逃げられるぞ!って思考に陥ってしまうことが何回もあるのですごくわかります。むしろ都合の悪いことから逃げ続けて今崖っぷちに立っています。私だけじゃないことに安心しました。この記事を書いて下さりありがとうございました。

コメントを残す

返信をキャンセル
返信先コメント