メンヘラ.jp

「(み)会」の今日このごろ ~低空飛行でも順調です~ (まゆこ)

自助グループ
(み)とうじしゃ研究会

今月は9日後の11/18(日)を予定しております、「(み)とうじしゃ研究会」です。
文責まゆこ(ま湯)です。こんばんは。

最近めっきり広報もろもろが鈍くなっております「(み)会」ですが、実は毎月、ちゃんと開催しております。

先々月、私が体調(というか主に精神)を崩しまして、以降、運営体制を若干変えました。
現在は、広報を主にネットへシフト、それも最低限にし、広報・当日準備を、少しずつスタッフで分担しています。

ここからは、やや裏側のお話。

「(み)会」立ち上げ&運営メンバーは、実はけっこう多く、10名くらいいたりします。
ですが、居住地や仕事の関係で、実質動けるのは3名ほどです。少ない。

そしてこれまでは、広報、当日準備、参加者の方々への連絡など、ほとんどを私が担当していました。
もともとそれではぶっ潰れる予感はしていました。
とはいえ、どうやって仕事を分担すればいいのかわからず、どの仕事を減らせばいいのかもよくわからず、数か月が経過。

そこで予想通りの絶不調でした。
(ちなみに、その前日からの不調に加え、でかける直前で忘れ物をし、慌てて頭が混乱、フラッシュバックを起こして駐車場で泣きわめく、といった種類の絶不調でした。)

当日はなんとか会場へ向かったものの、こんな調子では次回からの運営は無理と判断。
「もうやだー!無理ー!!!」「私のための当事者研究なら、そんなのいらないーーー!!!」等々わめき、何人かのメンバーと話し合いを持つことに。

そして現在へ至ります。

当日は、私もできる限り出席しますし、広報・連絡の一部も担っています。
ですが、量は相当削減され、かなーり、楽になりました。
広報・連絡とか、ほぼ私は気が向いたときにやってるだけだし。

ただ、相変わらず実働メンバーは少ないです。
本当はイベント開催もしたいし(実は一度、「身体から見たメンタルヘルス」というテーマで、各専門職を呼んでの座談会を開催しました。)、
広報も、ネット上はもっとマメに情報更新、チラシも定期的に配布、としたいのですが……。
今のところは無理かなー、と判断しています。

優先順位は、何においても「その日、開催すること」です。
なので、「(み)とうじしゃ研究会」は、相当なことがない限り、毎月、誰かによって開催されている(はず)です。

細々とでも、とりあえず場を持ち続けることが、大切だと考えています。
来たい人が来れるように。
それ以外は、手抜きを惜しまない所存です。
(……そうできると、いいなー。)

というわけで、「(み)とうじしゃ研究会」は、いつでも参加したい方をお待ちしております。
連絡は面倒だけど、お気軽に、足を運んでくだされば幸いです。


お風呂に入りたい時間なので、この辺で。
ではではでは。

このブログを書いた人

ま湯さん