父が亡くなって随分経った。 尊敬していた父から遠ざかって,,,

ユーザー5746さん
回答数
0
ユーザー5746
さん

父が亡くなって随分経った。
尊敬していた父から遠ざかって、なりたくなかったはずの母親に似た人間になった。なりたくなくても、一緒に住んでいると影響される。
家を出る以外に手立てはない。
給料少ないから心配だけど、実家にいたってお金貯められないしいいや。
色々な人にルームシェアしようと言うだけ言って、計画さえまともに立ててこなかった。最近その内の1人が本当に考えていて、私が貯金苦手だから毎月5千か余裕ある月は1万とっておいてみて、貯められたら家を出ようと言った。実現するかどうかわからないけど、最低限のものだけ持ってこの家を出られるといいな。
毎月少しずつ貯められたら、友達は私を褒めると思う。

今日は休み。
祖母が家にいる。部屋から出たくない。朝早く起きたけど、カーテンを閉めたまま部屋にこもっている。
祖母と暮らしたくなかったな。もう少しだけでも長く、帰って来ないでいられたらよかった。
でも過去は変えられない。しょうがないから、悲しくてもこの先を変えるために私は出来ることをやっていくしかない。悲しい。
1年前はもっと深く病んでて、毎日2000とか3000字打って誰かに送りつけてた。
その時に比べれば随分ましだ。働き始めた。友達とも定期的に会って話したりするようになってる。
別に子どもの時の私も、今の私も救われないままだけど、でもましになってる。大丈夫じゃないけど、生きてはいけている。
私の家族は、私にとってはいい人たちじゃなかった。私はいい家に生まれた、幸せな家庭に生まれた、両親もいい人だって思いたかったけど、私にとっては良くない部分も大きい家だったな。それが悲しくて残念だけれど、仕方のないことだ。
家族については諦めて受け入れて、別のことを希望にして前に進んでいくしかない。
希望について考える時は、大体ショーシャンクの最後のセリフを思い出す。
I hope I can make it accross the border. I hope to see my friends, and shake his hand. I hope the Pacific is as blue as it has been in my dreams. I hope.
夢で見たのと同じくらい青い海だったらいい、というのはなんて素晴らしい希望だろうと思う。
何か人生が変わるほどの希望ではない。夢で見た青は自分以外の誰にも見せられないから、どんなに美しく青くても他の誰にも本当には理解してもらえない。でもきっと青い青い海を目にしたら、初めて息が出来たみたいに、あたたかい希望で身体を満たすことが出来ると思う。
そういう希望なら私の人生にも見つけられる。過去にも。この先にもあると思える。

回答一覧

回答がありません