想定外のところで母親と衝突し、自傷衝動まで出たので、就労,,,

ダメじゃないさん
回答数
3
ダメじゃない
さん

想定外のところで母親と衝突し、自傷衝動まで出たので、就労移行へ遅れる連絡をしたあとに頓服飲んで落ち着くまでダウンしています。
就労移行の担当スタッフは打ち合わせ中で、電話に出たスタッフとは初対面で話を聞いてもらえそうになく、怒りをぶつけたり吐き出す場がなくて頭がぐらぐらしたので、お借りします。
「病気だから仕方ない」を唱えて落ち着いてきましたが、やはり母は双極性障害のほかになんらかのパーソナリティ障害か発達障害か、とにかく私や家族には理解できない「歪み」があるのだと思います。

原因は、いつも通りしょうもないことです。
しかし、突然感情的になって怒りをぶつけてくるのは本当にやめてほしい。
心の準備とか何もない丸腰の状態で、全速力の突進をされるようなもので。
メンタルにダメージもくるし、なにより気も動転するでしょう。

今朝は賞味期限が今日までのパンがあったので、それを食べました。
以前、トーストを焼いていたら「賞味期限が近い惣菜パンから先に食べてよ!!」と怒られたので、昨日の時点で賞味期限はチェック済みでした。
冷蔵庫を覗くと切ってあったアボカドがあったので、昨夜の夕飯の残りかと思い、3分の2ほど食べました。
昨日は2つの病院をほぼ徒歩で往復し、片方は突然休診になっていたりと疲れたので、夕飯を食べずに寝てしまってました。
なので、私は夕飯が何だったのか知りませんでした。

それで、パンも焼いて準備が終わって食卓に並べて席についたところで、「昨日の夜作った肉じゃがでごはん食べてよ!!」と言う声が母親の部屋から聞こえてきました。(戸が閉められてて、よく聞こえませんでした。工事の音がうるさかったのでしょう)

肉じゃが…?
冷蔵庫を確認した時は見かけませんでしたので、既に食事を準備してしまったことと、それを伝えました。

「鍋にあるのよ!!台所見ればわかるでしょ!?」と怒られましたが、鍋はぴったり蓋が閉められており、正直パンドラボックスです。
こう言うのには、たまーに一昨日の悪くなった味噌汁とかが入ってることがあるので、見ませんでした。(と言うか、春を感じる二桁の気温の中、12時間以上鍋に常温保存か…)

「気がつかなかったよ。食事の準備をする前に言って」と言い、食事を終えました。
そこでまた。
「アボカド一人でこんなに食べたの!?信じられない!!そう言うのを英語でselfishって言うのよ!!」と。
こう言う、謎の英語豆知識がついてくるのは、ゲームにて海外の方との交流を始めてからです。
冷静に言われたことを文章にしてみると、「なんでここで突然英語出てきた?」と、じわじわ笑えてきます…(笑)

「昨夜の夕飯の残り(母親は食べたあと)かと思った」と言いましたが、ブチ切れモードの母親の話をよく聞いてみると、どうやら今夜食べるためのアボカドだったようです。(変色しやすく悪くなりやすいアボカドを、午前中から切ってたのか…)

私は最近までOK主義が色濃く残っていたので、「あれしていい?」「これ食べていい?」等と逐一聞いていましたが、「いちいち聞かなくても、冷蔵庫にあるものは何でも好きなもの食べていいよ」と毎回のように言われ学習したので、それからは聞かずに食べるようになりました。

そのルールが、母親の中だけで急遽変更されていたようです。
矛盾、理不尽、自分ルールの人なので、この矛盾には少し慣れました。

「言われなきゃわからないよ」
と言ったら、
「普通、言わなくてもわかるでしょ!?」
と。
これが母親の中の普通なんです。
これが今の私の中の怒りの原点で、本題かもしれません。
言われないとわからないのは、「わがまま」や「空気読め」と責められます。
しかし、私は母親ではありませんので、母親の考えていることやルールは言われないとわかりません。
「言われなくとも察して」ばかりでは、疲れます。(私はこう言う機能不全家族で育ったため、過剰適応です)

押し問答をしたあと、
「ではどうすればよかったか?」
になりましたが、
「これを食べていいか。何をどのぐらいの量食べていいかを全て聞けばよかった」
が、今の母親の中の正解だそうで。

絶句、です。
今更そんなこといちいちできません。

今後、食事の頭数に入れないと言われました。
正直、これは親のいる食卓で食事をとらなくてよくなるし、自由を得られたのでラッキーなのですが…。


寝起きからあった強めの頭痛が、悪化しました。
風邪薬もロキソニンも飲んだのですが。
書きながら思い出しましたが、そう言えば母親はダブルバインドの人なので、正解がない場合もあるはず。
今日言われたことを守っても、次回の正解とは限らない。


もう疲れました。
これから出掛けるのに、横になって安静にせざるを得ないぐらい体力持ってかれました。
一体どちらがselfish(笑)なんでしょうね。

昨日、休診でもらえなかったので花粉症の飲み薬が切れて死にそうですが、そろそろ準備して出掛けよう。
途中で市販薬買おう。

AC 愚痴 不安定な親

回答一覧

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

何割かは私が悪いような気持ちになっていたけど、よく考えてみたら違うじゃん。
私は今回もいつもどおり前々から言われていたことから察して行動しただけの話で、別に「わがまま」でも「空気読めない」わけでも、ましてや「最初から察してない」わけでもないじゃん。
書いてしばらくしてから気付いたけど、私は適応してるじゃん。
そして今回は、その私の範囲を超えたことを要求されてるだけで。

入院中に気付いたこと。
私は「ルールを守るので攻撃しないで下さい」と言う、相手にも求めるフレンズだと言うこと。
これが悪さをしたんじゃないだろうか。

しかし、面と向かって怒鳴られるのは…慣れる人もいるらしいけど、すごいなと思う。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

私は私のやり方でやっと落ち着いたのに、自分の考えていることに少し反しただけで「あいつは性格が悪い」みたいに極端な悪口を母親が大声で言っているのが聞こえてきて、またイライラしてしまった。
面と向かって言われるより楽だけど、母親の友人の中で私は「性格の悪い気配りのできない人」なんだろう。
別にほとんど知らない人だからいいけど。

それに比較するように、「弟はいいのよ。あの子も自分勝手だけど、優しさや性格がいいから」みたいに言っているのはわけわからん。
弟は親の機嫌により、いい子になったり悪い子になったりする。
そりゃ、自分の行きたい専門学校(教材費半端なくかかる系)に親の反対を押し切っていかせてもらって、卒業したのにその道は挫折して、車で人身事故起こした時も対応を親に投げ、浪費癖のせいで親に借金して苦労かけて…それだけしてもらってれば、親に感謝なり何なりするのは当然なんじゃないかと。

違うな。
それでもし弟が何か思うところあって親に悪くしたとしても、それはそれで彼の自由なんだ。
弟は弟、私は私。
もともと境界線の引けてると言うか距離のある姉弟なのに、無理やり比較対象に持ってくるのが悪い。
この話に弟は関係ない。弟ごめん。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

就労移行、会議室以外を使わせてもらえた。
よかった。
これから面談だ。