先日投稿した悩みを少し詳しく書いていきます。 頭で過去を,,,

らずべりーさん
回答数
1
らずべりー
さん

先日投稿した悩みを少し詳しく書いていきます。
頭で過去を見直しながら、書いていくので文章が変になるかもしれません。
また、長くなると思います。

僕は、僕が小学二年生の時に両親が離婚しました。
その時まで、両親は毎度のように喧嘩して、僕と弟は毎晩泣いていたそうです(祖父母の話によると)。
そして、どちらにつくのか、と聞かれた時、本当は母の方について行きたかったんだと思います。
でも、年齢と弟の存在もあり、弟が「父の方に行きたい」と言ったので僕も父の方につきました。

僕は、幼稚園の頃から父から叩かれたりしていました。
あまり覚えていませんが、頬が赤く腫れていたそうです。
その度に父に、母や祖父母が「叩かないように」と注意していたそうです。

そのため、僕は父に叩かれないようにするためか「嘘をつく」という習慣が身についてしまいました。
叩かれるのと怒られるのが嫌で、嘘をつく。一時的に逃げられるけど、最終的にバレて叩かれる。
そんな生活をしていました。

だからか、物心着いた時には父とは話さなくなり、学校の手紙、集金袋などを出さないようになりました。
書いていてその頃の心情がよくわかりませんが、きっと父と関わりたくなかったのかなと感じます。
反抗期もあったのかなとも思います。

弟は、良くも悪くもな人でした。
二つ下で、4月から中学一年生になります。
弟は、父がいない時は普通に接してくれるものの、父がいると態度が変わり、悪口?(馬鹿やクソ等)を言われっぱなしでした。
また、弟は父を慕っていて悪くいえば父の召使いのような振る舞いでした。
反抗期に突入しそうな今の時期、弟がどうなるかはわかりません。

小学六年生頃から僕は、イジメにあっていました。
イジメと言っても悪口を言うだけというものでした。
その頃から学校の休みが増え、中学一年生の頃の一学期は10日以上休んでいました。

中学二年生になって、彼氏ができました。
その彼氏とはそれなりに楽しかったのですが、少々彼氏が目立ちたがり屋(?)なのか。「イチャイチャしてる」と言われるようになりました。
それで、結果的に彼氏と僕はイジメ(?)を受けるようになりました。
悪口を言われたり、彼氏は上履きを隠されたりしたそうです。
また、そのいじめっ子(男)は、彼氏の真似をしてバカにしてるようなことをしていました。

親や先生に話し、イジメが収まったかと思ったら、今度は僕らが悪いと言われました。
そりゃ、悪かったのかもしれません。
けれども、問題はいじめっ子です。

いじめっ子は「ただ彼氏がウザかったから、僕をいじめて自殺させれば彼氏が死ぬと思った」からイジメをしていたそうです。
そのいじめっ子曰く「僕と彼氏はダメ人間だからいても意味が無い、だからいじめて殺す。それが出来ないならこっちからボコる(暴力をする)」「自分がよければ他の人なんてどうでもいい。自分がどうなろうと他の人には関係ない」とのことだそうです。(彼氏談)

また、僕の彼氏はすごくネガティブすぎた時もあり、ついに疲れてしまい、別れました。
なので、今は元彼 兼 友達みたいな関係です。悔いはありません。

けれども、それを親や先生に言ったところで信用しては貰えません。
なぜなら、いじめっ子は隠すのが上手だからです。
自分を慕ってくれる人には角砂糖のように、嫌いな人には唐辛子のように接する。といったやうな感じです。
また、クラスのリーダー格な存在でいじめっ子を慕っている人(取り巻き)も多い存在でした。

それでも、親には言ってみたんですけどいじめっ子が男という時点で「僕を嫉妬している」だの言ってきました。
これで、あぁ、無理だなと僕は感じました。

そして僕は別室登校を始め、三学期はほとんど別室で過ごしました。
別室では、友達もでき何より教室にいるよりずっと気楽でした。

けれども、別室は二年生まで、と決められ、僕は今度は教室に戻らなければいけません。
それは構わないのですが、一番は父の方にいたくないというところです。

父の暴力は直っておらず、かといって、青アザになった所がぷっくり腫れていて痛いから病院に連れて行って、と言っても連れて行ってはくれませんでした。

足(青アザの腫れたところ)の痛みは、走ったり自転車に乗るだけでも痛くて足を止めてしまうほどでした。(ちなみに去年の12月頃にぶつけました)

正直なところ、いじめっ子とも先生とも会いたくないし、学校には思い入れはありません。
なので、母の方に今から引越し、転校しようと思います。

私は、母のところで気分を新しくして、新しい学校で中学校最後の一年間を過ごそうと思っています。
あわよくば、高校以降も。後戻りをする気はないからです。

母のところに引っ越したら、まず勉強を第1にし、友人関係は良くも悪くも普通にしたいと思っています。
今まで、仲良くしようと思って嫌われたパターンが多すぎたからです。

恋愛もせず、高校受験に向けて勉強を頑張るつもりです。
僕の今のところの志望校は現時点では難しく、かなりの努力をしなければ無理というところです。

なので、勉強漬けの日々を送ろうと思っています。
けれども、勉強ばかりではなく、母の手伝いをしたり、漫画を読んだり、ゲームをしたりしようとも思っています。

ちなみに、母は暴力的ではなく昔から母のいうことは逆らうことがありませんでした。
受け入れたことがあったかは覚えていません。

なので、母のところに引越し、転校・転入をしようと思っています。
4月から中学三年生の者です。

先程に書いた考えでやろうと思っていますが、他に気をつけた方がいいことなどはありますか?
是非教えて欲しいです。

現在の友達との心残りはありません。

中学三年生 転校・転入 引越し

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

あなたが父親から受けている行為は一般に虐待と呼ばれるものです。
離れられるなら離れましょう。
離れた先でどうなるかはわかりませんが、あなたを物理的に脅かす存在からは離れられます。
今よりも悪くなる可能性はそう高くありません。
よくなることを祈っています。

気をつけるべき点ですが、対人関係においてなにかを意識しすぎると不自然になります。仲良くなろうや、壁を作ろうなど。
友人というのは放っておいてもできる時はできるし、できない時はできません。
人間同士のことなのでそればあなたの心がけ云々ではなく、相性の問題です。
無責任な言い方かもしれませんが、なすがままにされれるのが良いかと。