あーあ。またやってしまった。 ここ一週間ほど彼氏と連絡が,,,

ユーザー1507さん
回答数
4
ユーザー1507
さん

あーあ。またやってしまった。
ここ一週間ほど彼氏と連絡が途絶えている。以前の人もこうやって突然いなくなった。いわゆるフェードアウトってやつ。またか。やっちゃったな。こういうのってお互い様だし、相手に悪いところがないとは思わない。けどわたしに多大な間違いがあったのはその通りって感じ。また悲しませた。苦しませた。

恋愛脳なのか知らないけど少なくても数年ごとには男ができる。そしてまともな恋愛できずに去って行く。今度こそしばらくはお休みしよう。今までは人間不信が強くて一々男に行っていたように思うけど、それもだいぶん改善された。男じゃなくたって頼れるところはたくさんあるはずだ。友達とか。家族とか。カウンセラーとか。

一人じゃなにもできないから、助けてくれそうな人を見つけるのが上手くなった。それが恋愛にも現れている。自分が大して気持ちがなくても、相手から好かれていたら助けてくれる。それを利用する。付き合っているうちに好きになったりもするけど、大体これの繰り返し。自分で精一杯だから相手のことを大切にするまで至らない。そらまともな恋愛なんかできるわけない笑

よくよく考えたら、助けてくれるから好き、が多い。つまり助けてくれないなら好きじゃない。相手の人格に惚れてる訳じゃないから、楽しめないし続かない。相手は助けてってプレッシャーをずっと浴びせられるの、苦しいかも。

一人でいないから助けてくれる人のありがたみが分からないのかもしれないな。くそすぎて自分に腹が立つ。こんな自分殺してやりたいと思うけど、それがちょっと違うのも大体分かってる。向き合って、対等な人間関係をつくれるようになれたらいいんだけど。まだ難しいと感じてる。

他人と対等になるためのヒントとか、もしあったらご教示ください。本当にいやだこんな自分。もう自分で十分ショック受けているので、辛辣なコメントはお控えくださると有り難いです。

恋愛 対等

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

私は、逆に他人に踏み込みすぎてしまう方だったんですが。
頼りすぎてしまう人も共通のキーワードがあります。

『自他の境界線が曖昧』なんだそうです。

曖昧だと何故いけないのか?
人間にはプライベートゾーンというのがあって、そこには誰も踏み込んだり踏み込ませたりしてはならない、心の領域があるんだそうです。
コントロール…支配とか、束縛、依存とかそういうものに繋がるんだそうです。

詳しくは、『自他の境界線』で調べてみてください。
メカニズムがわかると対処法もわかって来ると思います。

質問者のコメント

ありがとうございます。
自他境界、曖昧です。だからこの人は大丈夫と思うと、踏み込みすぎてしまう、頼りすぎてしまいます。相手を自分だと思ってるから、思い通りにならないのが嫌になってしまう。相手が悲しむと、自分のせいだと思ってしまう。カウンセリングでも何度か言われたことがあります。なかなか難しいものですね。

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

このご時世なので彼氏さんの身の安全を心配してしまいました。音信不通は困惑しますね。
恋愛においてうまく行かない場合は大概はどっちが悪いとかじゃなくお互い様だと思います。
結婚詐欺を働くつもりで大金を…とかはダメだと思いますが、相手がすごく好き と そんなに好きじゃないけど嫌いでもないからまあいいか くらいの温度差で付き合うのはよくあることでは。
好きな人の力になりたい男心に乗っかって何かやってもらうのは全然ダメじゃないと思います、相手は気分いいし此方も助かるし誰も損してないので。
『自分ができることで好きな子に頼られるのはすごく嬉しい』って彼氏が言ってました。なのでそんなに罪悪感持たなくていいと思います。
全然対等になるためのヒントじゃないですね~すみません…。
思ってることを我慢しないでいろいろぶつけてみてもいいんじゃないかなと思いました。

質問者のコメント

ありがとうございます。
付き合っているうちで何回か「どれだけがんばっても好きになってくれない」って言われました。それで相手が悲しむなら好きにならなければいけない、と力入ってたと思います。わたしの要求が青天井で愛せなかったのも問題だと思います。なかなかうまくいかないものですね。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

お返事ありがとうございます。

カウンセリング受けてらっしゃるんですね。
そちらでは『自他の境界線』の付け方、教わってますか?

私の主治医の方法でよろしければ。
私の回答の初期に『自分を感じる訓練』があります。それやって、かなり改善できたので、参考になれば幸いです。

自他の境界線って、他人を意識することが必要って思うじゃないですか?
違うんですって。
真逆なんだそうで。
自分の感じてることを他人の存在に影響されずに自力で拾えるようになること、で、引けるようになるみたいです。
ひたすらに、自分!、自分ひとりで、自分の感じてることをただひたすらに味わいまくる時間を毎日とる訓練をしました。
そうすると、主治医が言ってたように、他人になにかをして貰うとかしてあげるとか、そういうのがどうでもよくなる、そういうのに気分を左右されなくなりました。

質問者のコメント

ありがとうございます。
カウンセリングは、困ったときに断続的に受ける、という感じなのです。(これから継続して受けるつもりです)
わたしも以前「ご飯のときに、一口でいいからゆっくり味わって食べる」という方法を教わりました。気付いたときに試しています。また、ノートを使って自分の気持ちを書き出す、というのもやっています。
継続が必要なのでしょうね、、続けてみようと思います。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

お返事ありがとうございます。

おっしゃってる方法もいいとは思いますが。
私の主治医が言ってる方法は、もう少し、するべきことの種類というか、数と機会を多くはっきりとるような指示になっています。
要は、気が向いたときにちょこっとやる、何かのついでにやる(ついで、というのがとても効果を削ぐらしいです)、というのではなくて。
それこそ、きっちりと、連日、確実に時間を「自分の訓練だけの」為にとって、できるような指示になってます。