熱が出て、お腹の風邪とのことで、数日寝込んでいました。 ,,,

ユーザー1672さん
回答数
2
ユーザー1672
さん

熱が出て、お腹の風邪とのことで、数日寝込んでいました。

寝込んでいると、いいことを考えられなくなります。このまま仕事にいけなくなっちゃったらどうしようとか、仕事に穴を開けてしまった、みんなに迷惑をかけた、陰口を叩かれてるかもしれない。そもそもこの仕事、私にやれるんだろうか、もう無理なんじゃないかな。体が悲鳴をあげてるのを、どうして私は助けてあげることができないの?等々。

ぐるぐる考えてはうつらうつら寝て、の繰り返し。これでよくなるのかなと不安で。

以前も新しい環境になったとき、体調を崩し、数ヵ月ボロボロになったことがあり。環境になれるにしたがって、色々なことを割りきれるようになり、症状がでないようになったのですが、また同じようなことになるのではと不安もあります。

自分を労るって、自分を責めないでいるって、どうやったらいいんでしょう。

どうしてわたしは「どうせ私なんか」って思ってしまうのかな。

相談

回答一覧

ユーザー1672
ユーザー1672
さん
ユーザー1672
ユーザー1672さん

私は、少しでも労りの言葉をかけてもらいたかったから、この内容を投稿したのだと気づきました。だって本当に体調悪いの辛かったんだもん。

願いが叶わないこともあるんだと思う反面、それは私が「労って!!」とストレートに言えないからだということが浮き彫りになっただけのことなのかなぁと、ぼんやり思ったりしています。

こうやって自己分析して自分を責めるの、どうやったらやめられるんだろう。

nukui_jp
nukui_jp
さん
nukui_jp
nukui_jpさん

「寝込んでいるといいことを考えられなくなる」ことと、「自分を責めないでいる」ことがうまくつなげられないかもしれないので、さきに断っておきますね。ひとりよがりな回答になってしまったらすみません。

確かに、不本意に休んでしまうと居心地のいいものではありませんし、いいことを考えられませんよね。実は、わたしはよく前職ではどうしてもサボりたくてサボりたくて仮病を使ってまでサボっていましたが(カジュアルに最低)、結局それはかなり居心地の悪いものでしたし、不安でしたし、ストレスでしかありませんでした。でも、休みたくなくて、不本意で休んでしまうときもやっぱり同じくらいつらかったです。

たぶん、わたしは息抜きというか逃げるのが下手で、ちゃんと休むのが下手だから、身体を壊して不本意に休むまで動いちゃったり、逆にサボるくらいまで動いちゃうのかなあと思っています。バランス感覚が必要ですね。

「自分を労る」、「自分を責めないでいる」の第一歩は「他人と比べない」なのかなあと最近思いました。こうやって、口で言うのは簡単なんですけどね。でもたぶん、自分もきっと頑張ってるはずなので……誰かと比べるよりも自分がやったこと・できたことをひとつずつ見てあげたいなあと最近思います。自分語り失礼しました。

質問者のコメント

回答ありがとうございました。