たまたまネットサーフィンからの流れで、地元の激安賃貸(1万,,,

ダメじゃないさん
回答数
2
ダメじゃない
さん

たまたまネットサーフィンからの流れで、地元の激安賃貸(1万円代からスタート)を見てる。
「これ絶対やばいだろ…(体当たりでドア壊せそう)」とか「こんな綺麗なのにこの家賃って、何があったし…」とか半ば冷やかしだけども、「この地区は家賃が安いんだな」とか「バスで20分で○○駅(以前の職場の最寄駅)なら、ここから○○駅までの2〜3分の1の時間しかかからないんだよな…」と言うのもなんとなくわかってきたりもした。
バスだけだと1時間はかかる山で、乗り継ぎでも10〜15分程度しか変わらないので、ぶっちゃけそれだけでも通勤がかなり楽になるので利点…。
本当に、毎日通勤だけで疲れてた。

まぁこれが何かのきっかけになる可能性もあるかもしれないし、全く何も行動してないわけではないんだろうなぁ…(ちなみに親と顔合わせたくないのでまだ食事もとらず、お布団でスマホいじってる次第です)

私の場合、「住むところ探そう!!」と意気込むと、途端に不動産屋さんのサイトを見るハードルが高くなってしまう。なんとなく見るのがストレスになり、嫌になってしまう。
仕事探しもそう。
性格的にも、気を張り過ぎるんでしょうね。
あとは、同性の明るいニートのおもしろいエッセイ漫画的なの(無料だしはまった)を読んで、悲観的になったり自分を追い詰めたりしないようにしてる。(色んな賞を受賞してる時点でニートでなく立派な漫画家だとわかってはいるんだけど)

気楽気楽。
ちなみに就労移行のサイトもついでに見直したら、やはり今月末まで休所らしい。

しかし、流石にいい加減そろそろ何か食べなきゃですね…明るいニートの方々は漏れなく家族と仲良くて本当に羨ましい。

AC

回答一覧

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

とくに引っ越し予定なくても間取り図みるの楽しいですよね!
南東向きでこのベランダなら野菜育てられるかなーとか、何この変な間取り…とか妄想がはかどります。
サイトもいいけど分厚い雑誌みたいになってるやつ(無料の不動産情報誌)も好きですねぇ。
何か美味しくて栄養のあるもの食べてくださいね…。

質問者のコメント

ありがとうございます。人生初ココットカマンを食べて感動してました。(調理中、母親からまた余計なこと言われて不快になりましたが、なんとか誤魔化せる美味しさでした)
「どうして浴槽の真上に洗面台が…?蓋できないじゃない…あっ蛇口から強引にシャワー引いてるからか!!」とか「築年数が親より年上のアパート!?」とか、本当に発見が面白いですね…(笑)
外の景色も参考になりますよね。

ダメじゃない
ダメじゃない
さん
ダメじゃない
ダメじゃないさん

大体家賃3万円ぐらいまで見てたのですが、それでもしっかりしたオートロックや家具付きの物件があるのは、流石地方すごいと思いました。(ただし最寄りのスーパー・コンビニまで600mだったり、駅まで徒歩20分超えだったりですが…だから一人暮らしの人は大体みんな自転車買うのか)