ストレスやプレッシャーがあると体が動かなくなる症状に悩ん,,,

水井軒間さん
回答数
2
水井軒間
さん

ストレスやプレッシャーがあると体が動かなくなる症状に悩んでいます。

嫌なことがあったり悩み始めたり気持ちがどん詰まりになってくると、その場で全身、特に手足が鉛のように重くなります。家なら寝てしまえばいいんですが外出先だと歩けなくなり、道のど真ん中で座り込んだりしてしまいます。1年ほど前からある症状で始めは怖くて救急車を呼んでしまったことがありますが、異常は認められずやれやれといった感じで帰されました。

外で動けなくなるのは、なんとかして家に辿り着けばいいのでまだいいんですが、1番困るのは学校や用事がある日に、朝目が覚めても体が起き上がれない症状です。
力が入らず、体を動かそうと力を入れると痙攣のような動きをします。
ずっと低血圧持ちなのでそのせいだと思っていたんですが、最近治療して血圧が上がってきてもよくなりません。
なんというか目を覚ました瞬間に「行きたくない!!」という気持ちが頭で爆発してしまっているようなイメージです。きっと本当は体の筋肉や神経に異常があるわけではなくて頑張れば起き上がれるんです。その諦めがつけられない、瞬間的に我儘になっている感じです。私が勝手に解釈しているだけですが…正直甘えてると言われても反論できません。

外で体が重くなる症状と、朝起き上がれない症状が厳密には違う種類のものかもしれませんが、正常ではないとは思うので病院を予約したのですが、予約の日にまた起き上がれず診察が先延ばしになってしまいました…診察のドタキャンも何度もやっているので申し訳なくてもう嫌です。

いずれ医師に相談するのは確かなんですが、それ以前に自分で気をつけられることなどありますでしょうか?
似た症状を経験した方などからご意見いただけると嬉しいです。

大学も4年で授業が少なく、就活もせず、ろくに働きもしないでずっと家で絵を描いて過ごしていて、家にいる時間が長すぎて「外に出ること」が自分の中でハードルが上がりすぎてるのかも、と思い、体に無理のないよう週2回夕方からのバイトを申し込んで採用されました。明日が初出勤日で、今の気持ちとしては楽しみなんですがいざ出勤が近づいたときの自分がまた暴走して動けなくならないか、ずっと続けて行けるのかは不安です。大学もちゃんと卒業できるのか心配しています。

私は今の生活環境について、特に無理もしていないし大きなストレスはないと感じています。大学の授業も働いてお金を稼ぐことも意欲を感じていますし、お金を貯めて絵の活動を活発にしたいという夢もあります。軽い双極Ⅱ型の症状はあって(その症状のうちなのかな?と予想しています)、感情の波が激しくて時々何もかもやめたいなど思うこともありますが、基本的には前向きです。
だから一概に休養すればいいということでもない気がしていますが、どうなんでしょうか。
卒業後に実家に引き戻されたくないので、なんとかこの一年でまたもに働いて生きていける人間になりたいです。

まとまらず長くなってしまってすみません。よろしくお願いします。

相談 体が重い 体が動かない 朝起きられない

回答一覧

ユーザー622
ユーザー622
さん
ユーザー622
ユーザー622さん

体が重くなってしまう症状、とてもわかります。
「鉛様麻痺」と呼ばれたりもするようです。ご参考までに。

わたしは部屋着でコンビニ、とかそういった、あまり外見や目的を気にせず外に出る用事ならふつうにできるので、できるだけいつもその心持ちで出かけるようにしています。
といってもそれが難しいから悩んでいるわけで、なのでコツというか、わたしの考え方を。
わたしの場合外出を重くとらえすぎている(きっと水井軒間さんもそうだと思います)ので、少しでも負担を軽くする考え方をします。
大学なら途中で抜けよう、バイトなら具合悪いふりをして早退しよう、と思って出かけます。
また、自分へのご褒美を外に用意するのもありかと思います。
たとえば、わたしは歌が好きなので病院の予約時間の1時間前に着くようにしてカラオケに行こう!と思って出かけると、カラオケのほうが目的になって外に出られるのです。楽しみな予定に意識が向くのでは、と思います。

あまり参考にならないかもしれませんが、要するに別方向から考えるようにするとよいかも、ということです。
お医者さまにも相談してよくなればよいですね……。無理せず、ゆっくり進んでゆけばよいと思います。

質問者のコメント

鉛様麻痺、おそらくそれです。ありがとうございます。
なんというか、起きなきゃいけないけど起きたくない…とモヤモヤ悩んでいるというよりは、起きたくない!!ウワァァ!!と叫ぶ感情に何もかも掻き消されてしまう…みたいな感覚なので、心持ちなどの工夫がどれくらい効くか正直わかりません…でもご褒美を用意するのはなんとなくできる気がします。参考にさせていただきます!

さよ
さよ
さん
さよ
さよさん

中学くらいからずっとその症状に悩まされています。私の場合、外に出てしまえば起こらないのですが、外に出るハードルが異常に高く、仕事以外ではコンビニすら躁状態でないと行けないほどです。(双極Ⅱ型と解離性障害・転換性障害で障がい者手帳を持っており、現在外に出る仕事はしていません。)
洗面所やクローゼットを目の前にすると体がだるくなり頭の中が真っ白になり、足がすくんで引き返した苦い経験を多く積んでいます。そのせいの欠勤で仕事をクビになったのは未だにトラウマです。
診察のドタキャンはもはや日常で、「予約した日でなくても来れる日に予約を取って来てください」と言っていただいてしまう始末です。
私の主治医は抑制と呼んでいますが、うつの「精神運動制止・精神運動抑制」と呼ばれる症状、もしくは転換性障害ではないでしょうか?
私の場合、カフェインがいくらか効きます。昔はコーヒーと煙草、それと抗不安薬で体を動かしていました。抗不安薬は…そうですね、お酒を飲むと一般的に気が大きく、おおらかになるじゃないですか。緊張が取れてそのような状態になります。
前の回答者さんのように、外に自分へのご褒美を用意するのも効果が大きいです。それでも友人との遊びの予定はほぼドタキャンや遅刻をしてしまっていたのですが…
お医者さまになんとか相談しつつ、無理せずできるだけ気楽に考えるとよいかと思います。
解決法にならず申し訳ありません…。

質問者のコメント

それはとても大変ですね…私は1人で勝手に出かけるのはできて、到着時間が決められているものや行くのに時間がかかる用事が苦手みたいです。
医師から抗不安薬が出れば1番いいですが、カフェインは少し試してみようと思います。
いえいえ参考になります、ありがとうございます!