時々、ものすごい希死念慮が湧きます。 昨日の夜も、バイト,,,

絹子さん
回答数
2
絹子
さん

時々、ものすごい希死念慮が湧きます。
昨日の夜も、バイトで失敗して頭が真っ白になったことを引きずり、
このバイトで上手くいかなかったら将来どの仕事にもつかないと感じて朝5時まで眠れず、
外から飛び降りようかなと真剣に考え、Googleでずっと自殺で検索していました。

定期的に本気で飛び降りようかなと考える時があり、
朝になるか数時間するとだいたい落ち着いている分、いつか本当に自分が死んでしまうのではないかとすごく怖いです。

メンクリではメイラックスを3年くらい処方されてます。メンクリでも、カウンセリングでも、希死念慮のことを話すと
「そう言ってるうちは結局死なないから大丈夫」とまともに取り合ってくれません。
こんなこと言われると、「死んじゃダメ」って言ってくれる人も誰もいないし、
やっぱり死んでいいのかなとも感じてしまいます。「死んじゃダメ」と言って欲しいと思ってるなんて、こんな考えは依存的でいけないと思いますが。
自殺って本当にいけないことなのでしょうかね。こんな自分でも死んだら周りにそれなりに影響するのかな。

希死念慮

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

ある行為をいけないこととするかどうかは個々人の道徳観によるものでしかありません。
ちなみに私の考えでは病死の範囲で含まれます。従って適切なケアを受ければ避けられることが多いかと。

また自殺者(未遂含む)の多くが事前に死にたいと周りに打ち明けていたというエビデンスもあります。
更に絹子さんの希死念慮という苦痛への具体的な対処をしていないのであれば、クリニックの医師やカウンセラーは水準以下ではないでしょうか。

nenectorru
nenectorru
さん
nenectorru
nenectorruさん

こんにちは。

ときどき消えたいみたいな感情、わかります。

バイトでうまく行かなかったらと、将来まで考えられるのはとても責任感がありますね。

もし本当に苦痛になったら、新しい土地で始めるっていうのも視野に入れてみてはどうでしょうか?全てを1からと考えたら、不安もありますが、なにか得意なことを使って進めて行けたらいいと思います。

カウンセラーの先生がそのようなことを仰るのは、ちょっと悲しくなりますね。可能なら、他の先生に聞いてみるのも手だと思いますよ。

自殺については、いろいろ死に方とか、死後の処理とか、私自身も考えます。でも死ねないのは、私の場合、親より不幸になりたくないから、後で可哀想って思われたくないからってのが少しあって…
でも本当は、夜ご飯のおいしいオムライスのためかもしれません。

他人のためじゃなくて、自分の利益に忠実に生きてみると、何かわかるかもしれません。