はじめまして。初投稿です。今、自傷行為をしている人と関わ,,,

しおんさん
回答数
3
しおん
さん

はじめまして。初投稿です。今、自傷行為をしている人と関わっています。今の自分の気持ちを吐き出す場所がないと、心が壊れてしまうかもしれないという思いと、何かヒントが欲しいと思い書かせていただきます。

初めに、私のプロフィールですが、去年、大学を卒業しました。性別は男性。自傷行為の経験、鬱経験はありません。過去に、自傷行為をしていた人と関わっていたことがあります。(その人はもうほとんど治っていました)

今関わっている自傷行為をしている方の年齢や性格などのプロフィールは伏せさせて下さい。性別は女性です。恋人ではないです。

私が今どのように関わっているかですが、私は専門医ではありません、彼女が手首を切ったら傷をそっと触れたり、手を握ったり。だいたい翌日が多いです。本当は力いっぱい抱きしめてあげたいです。「痛かったね」と一緒に泣いてあげたいです。でも、彼女はきっとそれを望んでいないと思います。心の闇をしらない私には、本当に心から彼女の苦しみを理解することはできないと思っています。日に日に酷くなる彼女の腕を見ると、彼女と会っていない時間が怖くてなりません。起きているときはずっと、彼女のことを考えています。心が疲れていくのがわかります。最近は本能が心が壊れることを防ぐかのように睡眠が多くなりました。気持ちも落ち、少し鬱気味な気がします。今現在、彼女は周りの人間誰1人信頼していません。私は他の人よりマシ程度です。

私が関わることは間違っているのでしょうか?彼女に笑って欲しい、1人で抱えこまないで欲しいとは思いますが、1番は生きていて欲しい。そのために自傷行為が必要なら、それでかまいません。でも彼女の傷ついた腕を見ると、私に寄りすがって感情のままに泣いて、吐き出して欲しいと思ってしまいます。

自傷行為の経験がある方、どうか私になんでもいいです、知りたいんです、この文章を読んで思ったことを教えていただけませんか?

相談 自傷行為 リストカット

回答一覧

だらー
だらー
さん
だらー
だらーさん

しおんさんは男性ということなので女性アイドルではありませんね。
人間でウンコをしないと主張するのは極一部の女性アイドルだけなので女性アイドルでないしおんさんはウンコをすることになります。

さらにしおんさんが流行りの異世界転生をしたとしましょう。
その異世界では生物はすべて緑色をしていて、その緑色の正体は葉緑素で、その異世界における人間(区別のために植物人間と呼びましょう)は水と光さえあればものを食べる必要もウンコをする必要もないとします。

その植物人間たちから見ると、しおんさんは尻から黒くて臭いウンコを出す存在です。


その状況に置かれた場合にしおんさんが望む対応はどちらでしょうか?

 ①本来ウンコなんてする必要はないのだからしおんさんがウンコをするのを禁止する

 ②しおんさんがウンコをする必要に理解を示し、黒くて臭いウンコをする悲しみに共感し、しおんさんが出したウンコを目の前にしながら「辛かったね」と共に涙を流す

私だったら①よりも②の方がマシですね。ウンコをしなきゃ死んでしまうのですから。ウンコを禁止された①よりはウンコを許された②の方が数万倍マシです。

でもそれよりも良いのは
 ③ウンコをするためのトイレという場所を用意され、たまにトイレに行ってこっそりとウンコをすることを許され、必要があるとき以外はウンコを話題に出さない。
 さらに他の住人と同じように体を緑色にする手術を(強制でなく)提案してもらう
ですね。


ここまで訳の分からないことをあれこれと述べました。
しかしこの「ウンコ」を「血液」に変えれば似たような話ではないでしょうか?
そして彼女にとって、職場の皆は①の対応をする人、しおんさんは②の対応をする人で、①よりは②の方がよほどマシだけどそれより良いのは③ではないのでしょうか?

「彼女は苦しんでいるんだぞ!それをウンコに例えるなんて!」と憤慨するかもしれません。
その場合は「ウンコ」を「生理」に置き換えてみてください。男性には実感が薄いでしょうが女性は体が勝手に血液をたれ流すことを毎月体験しているのです。

さらに別の例を出すなら、18世紀までの中世ヨーロッパやアメリカでは「瀉血」(しゃけつ)という体が悪くなったら体の一部を切って血液を流すという行為が普通に行われていました。
というよりも医療=瀉血だったそうで、血に悪いものが含まれるというのは人間が普遍的に抱くイメージのようです。

なお彼女のリスカもその瀉血に近いものか?というと、それは全くわかりません。
しかしその原因は別として、彼女が自分を保つために血を流さざるを得ないのなら正しい距離感を保ち対処してあげることが大切です。

また、無責任なことを言っていいなら
 『日に日に酷くなる彼女の腕』
が指しているのは切り傷がどんどん増えていくことを指しているのでしょう?
そのような手首の切り方では人間はまず死ねません。
彼女がリスカで死なないかとしおんさんが悩んだところでただ精神が消耗するだけです。
(え、じゃあどうやって切れば死ねるのかって?ここで語ることじゃないですね!)

ユーザー810
ユーザー810
さん
ユーザー810
ユーザー810さん

私はたまに自分をぼかすかと殴りることや壁に頭を打ち付けたりします。尖った棒で脚を突いたりもします。
壁に頭ぶつのは一度やり過ぎて病院で頭を縫ったのでそれ以来はしていません。
ただそれはメッセージなどではなくストレスの一時的な発散というか誤魔化しです。
その方のことはわかりませんのであくまで私の場合の話をします。
周りが自傷行為に意味を見出そうとするのは、行為に理由を与えてしまうのであまりよろしくないと。
ただ単純にストレスを一時的に誤魔化すための手段です。
軽く受け止めろ、というのは語弊がありますが、深刻に受け止めすぎるのも厄介なことで。
フラットに意味付をせず、ストレスがあったんだな、程度に考えるのがちょうどいいかと。

質問者のコメント

本当にその通りだと思いました。昨日彼女の自傷行為に過度に反応してしまい、傷つけてしまいました。私は彼女を支えるどころか、彼女を追い詰めているのではないかと思うともう心が壊れてしまいそうです。
そんなことでは、本末転倒なのにね…

somechika
somechika
さん
somechika
somechikaさん

はじめまして、28歳女性です。
現在うつ病でして、自傷行為の経験もあります。まさに昨夜してしまあました。

自傷行為を行っている方を失礼ながら、Aさんと例えて呼ばせて頂きますね。
Aさんと関わることは間違いなのか、ということですが、そんなことは無いと思います。他の人よりはマシとは言え、離れてしまえばAさんは一人になることが目に見えています。私も自傷行為を否定しませんが、依存していいとは思いません。少しずつ自傷行為から離れていけるようにする。ということを頭に置いた上でAさんと接することが大切になってくるかと思います。
プラス、しおんさんは、うつ状態に思えます。うつ病とうつ状態は意味合いが違うので、自分は病気なんだと思い、ご自身を責め込まない様にして下さいね。しおんさんはお優しい方のように感じますので、Aさんがしおんさんの所へ行くのも少し分かる気がします。
まずは、お医者さまの所へ行くことをおすすめします。しおんさんの為に、です。Aさんの為にでもありますが、まずはご自身の状態を健康に保たなければ、人を支えようにも支えることは出来ません。共倒れがオチです。ですので、Aさんを支えてあげる為にも、病院へ行き自分を保ちつつ、Aさんのことを相談してみて下さい。自傷行為をしてる方にどう接したらいいか、教えて下さると思います。
自傷行為をする人にはパターンがいくつかあります。のでAさんがどのパターンなのかによって、接し方が違ってくると思います。そこはやはり先生のご意見無しでは、こちらからは明確なことは言えません。

ご参考にして頂けたらと思います。長文失礼致しました。

質問者のコメント

回答ありがとうございます。確かに今は私自身が正常な判断ができないほどに追い詰められています。
彼女のことは大切ですが、自分が壊れてしまわないよう、気をつけるようにします。
ありがとうございました。