仕事について。 仕事がつらいです。 現在適応障害との診,,,

のねさん
回答数
3
のね
さん

仕事について。

仕事がつらいです。
現在適応障害との診断を受けています。
先日仕事でしんどい出来事があり、その日に勢いで上司に
「これ以上休む日(有休を使ってしまう日)が増えた場合、休職したい」
と言ってしまいました。(今思えば、精神疾患は就業制限の対象という規則がありましたが…)

ところで、仕事がつらい原因の一部(と私が被害者ぶっているだけかもしれませんが)
に職場の先輩の言動があります。
ただ、この先輩が私以上に重い精神疾患/重い薬を服用しているため、
私がここで休職したいとか言ってもいいのか?
先輩からしたら「私より頑張っていないくせに病気で休むの?」
とならないか?と不安になってしまいます。

しかし、症状として手足の震えが出ており、神経内科では
精神的なもの、または適応障害の薬の副作用といわれていますが
職業がSEであるため、悪化しないうちに回復させないとキーボードがたたけなくなってしまいます…

いろいろ考えてしまい、つらいです。
希死念慮は一時期ありましたが、今はそれよりも日々がしんどいです。

仕事 適応障害

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

メンタル疾患は、例え同じ病名を診断されたとしても、症状や重さは人それぞれに違うもの、つらさを比較することは、その人の耐性の問題もあるので、不可能です。
ですから、自分の病状の重さや、治療の段階の見切り、休むタイミングなど、全ては自分基準で決めるしかないです。
休むどころを何処にするか?も、早めに休んで重症化を避けたい人も、できうる限り休まない1択!の人も、居るモノですし。

ですので、上司さんのことは、相談者さんが休むかどうかには、関係ありません。
上司は上司、あなたはあなたです。
気を遣っちゃうのは分かりますが、休む休まないの決定は『各個人のプライベートなモノ』ですので、例え上司であっても干渉してはいけないですし。

手足の震えは私も経験あるのですが、病気でなくても過度のストレスがかかると出る症状ですので、それで手が動かなくなるということはまずあり得ない(そうとうショッキングな出来事でも起きてショック状態にでもならない限り)ですので、その事で気に病んでストレスを増やさない方がいいです。気にするとストレスUPしますから。

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

休職という制度は現状では業務に支障が出ているので業務にしがでないレベルまで回復させるために休むものだと思います。

つまり他の人と比べてどうこうというのは関係ありません。
我慢比べをしたところで誰の得にもなりませんし、あなたが休もうと働こうとその先輩の病状が回復するわけではありません。

のね
のね
さん
のね
のねさん

今日、休職だけに固執するのではなく、日々の生活から小さくてもいいから楽しみを見つけよう、というまっとうなアドバイスを上司から受けました。
実際休職/就業制限かの判断は社長しかできないので、通るかどうかわからないんですよね。
まあ、本当にキーボードが打てなくなったら仕事ができないのですが。

明日、件の先輩が出社するため、顔を見るのが怖いです。
うまく言葉が出てこなくて、言葉に詰まると「黙るのやめて?」と言われたり
人前で怒った&私が泣いてしまったときに、怒ったことか泣いたことかのどちらかに対してかわかりませんが、昼食に誘われたり、腹立たしいというか、
いくら後輩でもなんでこんな扱いを受けなくてはいけないのか?ということばかり考えてしまいます。
息抜きが下手って言われたり。ちゃんとできていたらこうはなっていないんですよね。

今日も頓服の安定剤でなんとかなっていましたが、明日以降が怖いです

HOTワード