そもそも意欲がないのに大学院進学しようとしたのが間違えだ,,,

wooさん
回答数
0
woo
さん

そもそも意欲がないのに大学院進学しようとしたのが間違えだったんだろうなあと。
学部4年のときは自分を騙しながら研究(というのもおこがましいくらいの稚拙な内容だったが)してた。教授や他の学生は毎日おり、やらないわけにはいかない環境だったので。しかもみんな真面目なので、そんな中で一人だけ不真面目でいることは恥だと無意識に思っていたから。

今、コロナショックで4月から研究室へ行けずにほとんどの時間を家で過ごいているが、人目がないのでやっぱり研究に着手することがなかなかできない。やっとはじめられたと思っても集中力が続かずすぐにやめてしまう。何日もなにもしないことだってある。なにもせず数日たつと不安と後悔に襲われ研究をはじめるが、数時間やると満足してしまい、また何もしない日々に戻る。こんな日常の繰り返しです。さらに研究している最中は、将来のことや研究室での人間関係など、いらぬことを考えてしまい不安と自己嫌悪で死にたい気持ちになる。あと自分が何をやってるのかわからなくなる。頭の中の整理ができない。あれやったっけ?これやったっけ?を繰り返してけっきょく学部4年のときからやってることが変わらない。進捗は0、教授の言っている意味が理解できない。

正直言ってがんばれないというのはただの甘えだとは思うが、頑張れない環境下にいつまでも身を置いているよりもすっぱりと辞めてしまって次を考えるのが得策では?
でも辞めたらどうするの?資格は?スキルは?英語できるの?コミュニケーション能力あるの?中退したところでお前になにができる?

どうすればいいか答えが出ません。でもあと一年半で修士論文も書ける気がしません。就職もできる気がしません。400万も借金して大学院まで行って、結果こんな無様な状況です。

大学院

回答一覧

回答がありません