相談、というよりも今の自分の状況を客観的に見るために書い,,,

煮込み麺さん
回答数
2
煮込み麺
さん

相談、というよりも今の自分の状況を客観的に見るために書いているので、めちゃくちゃなのは見逃してください。

某大学に通う大学4年生(文系)、今の自分の現状が情けなくて、自己嫌悪の連続でずっと病み続けている。
学部3年次に就活を選ばず大学院を目指すことを決めたのだが、その時の自分の謎の意識の高さから、外部受験を決めてしまった。一応もっともらしい理由を述べると、今いる大学よりも、設備や環境の充実している外部の大学院で研究をしたいという気持ちが強くなったためである。
受験科目は少ないものの、言語にかなりレベルを要するし、もっと危機感を持って準備をするべきだったのだが、学部4年次のコロナ禍で完全に心が折れてしまい、半年を棒に振った。卒論もテーマは決まっていたのだがほとんど進まず、今必死に論文を読み、9月末までには大まかな調査を終え、論文を書き始めなければいけない。おまけに院試は年明け、しかも一本なので(ここが最大の馬鹿ポイント)失敗したら必然的に休学or留年コースである。

もし今年ダメだったら、と考えると動機が激しくなり、ロクに眠れない。

やるべきことをリストアップして取り組んでいるのだが、何をしても常に頭に院試に落ちてお先真っ暗の自分の姿がよぎり、うまく集中できない。

幸い、親は1年大学にいる期間が増えても問題ない、と再挑戦を認めてくれているのだが、今まで受験に落ちた経験がなく、絶対に心が折れてしまう予感がする。
それならば就活をしていれば、と思うのだが、周りの人たちがコロナ禍のなかでちゃんと内定を獲得しているのを見ると、今の自分以上の苦しみを抱えて突破していたのだと思うと頭が上がらない。そもそも今の自分の苦しみは自業自得なので。

自己嫌悪でどうにかなりそうな毎日。
勉強や研究自体は好きだ。考え、意見を交わし合う空間が好きだ。目指す大学院はその点では魅力的で、おそらく人生において有意義な時間を過ごせるだろうと思う。

打開策は、というと今から死ぬ気で頑張るしかないのは十分にわかっているので、もはや相談ではなくただのボヤきに近いのだが、今「それはお前が選んだ道だろう」と指摘されたら完全にポッキリ心が折れてしまう気がする。

ここまで書いて、ただの甘ちゃんのワガママなので自分で笑ってしまった。
結局のところ、「院落ちても死ぬわけじゃないよ」「人生長いんだから一年くらいどうってことない」「勉強は時間じゃなく質が大事、今からでも間に合う」と励ましてほしいだけなんだと思う。本当に甘ちゃんですね。

どうしてこんなに自分はだめなんだろう。今までは楽観的に考えで生きていたのだけど、ここに来て希死念慮が半端なく、毎晩眠れなくて泣いている。
ここ半年間の心の拠り所だったオタ活も何も楽しくない。何もしていない時間がこわい、でも何もできない、教授から見放されるのがこわい、卒論がダメダメで呆れられるのがこわい、自分はそもそも院なんてむいていないのかもしれない。というか人生そのものが向いてないんだと思う。親にも環境にも恵まれていたから今までそれなりにやってこれたのに、自分を過信するんじゃなかった。親に申し訳ない。世間体の悪い思いをさせてしまう。
こんなに迷惑をかける人間要らないよなあ〜とふと思ってしまう

回答一覧

煮込み麺
煮込み麺
さん
煮込み麺
煮込み麺さん

zuboran21様
院浪についてネットで検索するとネガティブな意見しか目に入らず、負の思考に陥ってしまっていたので、ご友人のお話をお聞きして少し落ち着くことができました。
近々、両親と相談し、次年度の諸々含めある程度道筋を固めた上で本年度受験に臨みたいと思います。
予備校に関しましても、費用の関係で難しいかもしれませんが、手段の一つとして検討したいと思います。
周りの同期や友人がほぼ皆進路が決まっているため、連絡もほとんど取っておらず疎外感と不安でどうにかなりそうでした。
モヤモヤを吐き出すため衝動的にしたためた投稿ですが、アドバイスをいただけて少し不安が薄れ、楽になりました。本当にありがとうございます。
半年後、良いご報告ができるよう精進します。

zuboran21
zuboran21
さん
zuboran21
zuboran21さん

まず落ち着いて下さい。私の友人にも院浪した夏まで右往左往していた方がいましたが、結果的に院試に合格し今は働いています。

また私自身も院試で外部受験を経験していますが、周りが就活をして内定を獲得しているのをみるととても焦りますよね。

両親から院浪していいと言われているのなら、それに甘えていいんですよ。社会人になれば、院浪なんて誰も気にしません。留年していても休学していても、ちゃんと就職できます。だから安心してください。

とはいえ今できる具体的対策としては、院試専門の予備校に一度行ってみることをおすすめします。試験ですから、院試専門の方に相談することで、最近の傾向や受験のポイント等について分かるため戦略が練りやすくなると思います。

辛いとは思いますが、あまり思いつめないでくださいね。

質問者のコメント

zuboran21様
ご丁寧に回答いただきありがとうございます。
お礼の文が200字を超過しましたので、追記にて失礼します。