自分で整理しきれず辛くなってきたので投稿させていただきま,,,

リンさん
回答数
6
リン
さん

自分で整理しきれず辛くなってきたので投稿させていただきます。
読み辛いと思います、すみません。

今は地元を離れて一人暮らしをしておりますが、地元で過ごした高校生までの生活は、主に母親がヒステリックで毎日怒られていたこと、両親が毎日喧嘩をしていたこと、それが原因かは不明ですが、弟は死にたい、殺してくれと泣き叫ぶ毎日でした。
家族の中で私だけはまともだと自負し、早く地元を離れたいと高校卒業を期に地元を離れ一人暮らしを始めました。

実家では相変わらずの状態だったようですが、私は逃げられたと思い内心ホッとしていました。初めての一人暮らしは不安もありましたが、実家にいるよりましだと思うと頑張れました。

それから何年か経ち仕事をし始めた頃、何も出来ない自分を誰も叱ってくれないことに辛くなり、自分の身体を傷付けるようになりました。
よく生きていることを実感するために自分の身体を傷付けると聞きますが、私はとにかく自分に罰を与えることに必死でした。

目に見えて傷が付くと安心しましたが、よく考えれば傷が目立つことに気付き、目立つ事が嫌いな私はすぐに自傷行為をやめました。結局傷跡は消えず、今も隠し続けています。

目に見えた罰が無くなったので、罪悪感は内に内に溜まっていきました。
周りの人全員に嫌われてる、生きててごめんなさい状態です。
そんな状態が良くなったり悪くなったりしながら今に至ります。

最近転職し、正社員として働くことになりました。 転職先は、自ら仕事を覚える形式なのか、研修等ほぼありません。
どうにかこうにか頑張ってはいるのですが、同期や後輩に追い抜かれている気がします。その度に何故か、私なんかいない方がいい、死んだ方がいいと言い聞かせ、落ち込んで涙を目に溜めています。
やはり目立つのが嫌なので泣きはしません。

お聞きしたかったのは、この状況?人生?しんどいなって、病院行っても許されるかということです。自分では分かりません、これくらいのこと皆さん経験し毎日死にたいと思っているのでしょうか。

死んではいけないことは充分理解しているつもりです。途方も無いですね。この先どうやって自分を慰め生きていけばいいか分かりません。

書き終えてみると、普通じゃん!とも思えますし、仕事帰り美味しい物買って帰れば全部ハッピー!とも思えますし、この浮き沈みの激しい性格どうにかしたいです。

読んでいただいてありがとうございます。

回答一覧

かきあげ
かきあげ
さん
かきあげ
かきあげさん

自分を傷付けなくていいのですよ、
責めなくていいのですよ。
読んでいて泣きそうになってしまいました。
抱きしめに行きたいと思いました。

全然、病院に行っていいほどの状態だと思います。
私も受診し始めた頃は「自分は役立たずだ、会社のお荷物だ、周りの人に申し訳ない」と思っていました。
医師の一言で救われることもありますし、薬の服用で気持ちが楽になることもあります。
第三者から見て、リンさんの今の状態(ご家族のことや自傷のことも含め)は、決して「そのくらいで病院に行くなんて」というものではないですよ。
迷われているのでしたら、行ってみられては、と思います。

質問者のコメント

遅くなってすみません。
コメントありがとうございます!
最初のお言葉に泣きそうになりました。
きっと私は誰かにそう言ってもらいたかったんだと思います。
役に立たない自分を許せないどうしても許せないのですが、これが少しでも楽になるならという希望が持てました。
本当にありがとうございました!

四菱
四菱
さん
四菱
四菱さん

もちろんです。病院に行って悩みを相談することが良いとか思います。
また、カウンセリングを受けるのでも良いと思います。

過去の家庭内不和での嫌な事など思い出したり、それがトラウマになってしまって、自己肯定感を持つことが難しいのかもしれません。

ですが、それはすでに過去の話です。リンさんは自らの力で自立し頑張っておられるように思います。

社内ではどうしても他人と比べてしまうことは仕方のないことなのではないかと思います。どうしても同期や後輩と差がつけられてしまっているように思うかもしれません。
ですが、そこで悲観されていては差をつけられるばかりにように思います。

ですから、全部の事に対して同期や後輩を比べず、自分の得意だと思えることを見つける事が良いと思います。
そして、得意なことについて他人から褒められればきっとリンさん自身が必要とされてる存在なんだと実感できると思います。

まず、その助けとして病院へ通院されることが良いと思います。
医師は直接仕事を手伝ってくれるわけではありませんが、間接的にリンさんを支えてくれると思います。

ぜひ、あまり悲観的になさらず、医師やカウンセラーに話を聞いてもらいながら、自らの力で人生を歩んでいってください。

リンさんの助けとなれば幸いです。

質問者のコメント

遅くなってしまいすみません。
コメントありがとうございます!
他人と比べてしまう事に関して、自分だけの強みを見つけるというのはその通りだと思いました。
上司にもそのような事を言われたことがあるので、今は出来る事を必死に頑張っています。これからも自分の力で歩めるよう頑張ります。本当にありがとうございました!

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

こんにちわ
私としては、全然、病院に行ってもいい状態だと思いますよ。
私も自分を責めてしまうのですが、方法は、自分の世話の放棄、ネグレクトという方向に出るタイプです。
家庭環境がキツかった人は、大人になるまではなんともなくても、あるときからどうしようもなく生きずらさを感じるようになる症状が出るばあいがあるそうです。いわゆるアダルトチルドレン(AC)です。
AC対応のクリニックに行ってみるといいかもしれません。
私もAC由来の気分障害(生きづらさ)で治療中です。

質問者のコメント

遅くなってすみません。
コメントありがとうございます!
ある時から急に生き辛くなるというのはほんとにそうですね。鈍感かどうかは分かりませんが、色々な方のお悩みを拝見していると自分が辛いのかどうか分からなくなります。自分でどうにかしてやるという気持ちも少なからずあるので、これが根性なのかもしれません。笑
自分の状態を改めて客観視できました。
ほんとにありがとうございました!

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

追伸です
私は、大学在学中くらいから生きずらさを発症していました。
気分がのっているときはなんでもできるのですが、落ち込むと数日(短いので鬱ではないそうです)動けなくなる、、、というのを20年近く繰り返していたら、落ち込む日数が月単位になってしまって病院にいくことにしました。
もっとはやく対応でくていればここまでひどくならなかったそうです。
必要以上に、周囲と比べて落ち込んだり、気を使いすぎて疲れたりします。
育ちかたが、我慢一点張りになってしまうと、自分の感情調整能力を磨けずに育ってしまうことが原因で、同じ日常でも普通の人以上に、感情が疲れてしまうんだそうです。

ご参考になったら幸いです。

えっぐ2号
えっぐ2号
さん
えっぐ2号
えっぐ2号さん

病院に行くことについて、わたしは「自分がつらいなら行ったほうがいい」と思っています

もちろん、みんな多少なりとも職場や家族に問題を抱えていますが、感じるつらさや、許容できることは、人それぞれ違うと思います
だからこそ、客観的な状況ではなく、主観的なつらさで、病院に行くかどうかを決めたらいいと思います

また、投稿者さんの家族のことや、身体を傷つけていたこと、罪悪感とかは、「ふつう」とは少し違う気がするので、その点でも病院に行ったほうがいいかなあ、と思います

質問者のコメント

遅くなってしまいすみません。
コメントありがとうございます!
自分が辛いと思ったら病院に行っていいというのは基準としてとても参考になりました。波があるのでタイミングが難しいのですが、今は大丈夫そうです。
また、私の状態を客観的に見てどう感じるかを知れて良かったです。
本当にありがとうございました!

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

長くてすみません。
この、気分障害というのは、鬱みたいに落ち込むけど期間が何ヵ月も寝込まないからサボってるみたい、自傷もするけれども根性我慢マッチョに育っているのでねじ伏せて自傷をしないでも済ますこともできるから甘えみたいに感じる(けど解決じゃなくて我慢という手段しか知らないので心はもっと負担増)、という、通院に罪悪感感じる最悪タイプです。
自分に関することは超鈍感で、際限なく我慢できちゃう、いわば、根性我慢マッチョです。(ドクター談)

こんな感じの病気ですが、いまは薬の力も借りてですが、自分の感じてる?を素直に拾いたいって思えるようになってきて、落ち込み期間も数日と短くなっています。