仲の良かった親友に裏切られて、気持ちが不安定です。 仲,,,

島柄長さん
回答数
2
島柄長
さん

仲の良かった親友に裏切られて、気持ちが不安定です。

仲直りしたい気持ちと、謝って欲しい気持ちと、殺してやりたい気持ちと、死んで欲しい気持ちが混ざってます。

数年前に、価値観の違いで大喧嘩した親友がいました。
それまではニコイチと言われるぐらい仲が良く、同じ仕事のジャンルで頑張ってました。

仕事のことで価値観の違いが発生して、お互いに暴言を言い合うことになり仲違いしました。
その際に色々話してた個人的な悩み事を周りに言いふらされました。
(鬱病が発症して病院行くか悩んでるや、仕事でうまく行かないことなど)

それから周りからの信頼を落とされて、そんな悩み事につきあって親友は素敵と持て囃されて、その親友がいた友達関係に居づらくさせられました。


本当に憎い反面、仲良かった頃は楽しかったので、本当に悔しいです。

読んでくださった方には、慰めて欲しい気持ちもありますし、一緒に怒って欲しい気持ちもありますし、どうすれば感情が落ち着くか案を教えて欲しい気持ちもあります。

ずっと複雑な気持ちで苦しいです

人間関係

回答一覧

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

そうですねぇ…

いくら意見が対立して大喧嘩したって。
相手の弱みを言いふらすとかいうのは、人としてヤバイ人じゃないでしょうか?
友としては、あり得ないですね。
気がついてよかったんじゃないでしょうか?
同じ職場だったら、大変なことになってたんじゃないでしょうかね?

痛手はありますが、どうしようもなく弱ってるドン底の時じゃなくて幸いでしたね。

人の本性というのは、危機の時に出てくるものです。
よい友というのは、大変なときにこそ、助けになってくれる人です。

気持ちの切り分けとして。
あなたがよい時を過ごしよい経験をしてこれたという事実、と、その人の人間性に残念な点があったこと、には関係はないと、私なら捉えるように考えを整理していくかな? 時間は必要だけど。
そうやって、【問題を切り分けていく】ことを身に付けていくと、ネガティブな出来事を切り捨てる時に、貴重な経験や教訓をいちいちごっそり持っていかれてしまって、自分は何も得られなかったという『虚無感』に対抗できると感じています。


羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

そもそも初めから友情ですらなかったと思うのはどうでしょう。
一つの行き違いのためにそれまでの全てを否定して相手を貶めることをやれてしまうならば、それは友情とはいえないと思います。
むしろあなたならできますか?
つまりあなたは友情を失ってはいません。
ならばなにを悲しむ必要があるでしょうか?

HOTワード