※めっちゃ長いです。 紆余曲折あって、復学に向けて大学関,,,

さん
回答数
0

さん

※めっちゃ長いです。

紆余曲折あって、復学に向けて大学関係者と面談をすることになりました。
日程も、大学関係者の誰と面談するのかもまだ聞いてないのですが、実家から大学まで600kmくらい距離があるので、昨今の事情を見るとオンラインで面談しましょうってなりそうでめちゃくちゃ辛いです。

辛い理由は主に2つ。
1つめは、休学して地元に戻ってきてから、家族以外に、通院している精神科の医師、カウンセラーさんとしか会ってないんですね。それで今回の面談で久しぶりに人に会える用事ができるし遠出もできるなーってちょっと嬉しかったのが、無くなりそうでガックリきてるからです。
2つめ。これが大きいのですが、電話もそうなんですけど、オンラインで話すのがとても怖いのです。電話か死ぬかを天秤にかけたら死ぬ方を選ぶくらい怖いです。
電話とかオンラインで話すとかは、自分の声が相手に聞こえるのも怖いし、ちゃんと話せてるかわからないのも怖いし、声が震えるのが相手に伝わるのも怖い。あと、電話してる声を、電話相手じゃない人に聞かれるのもものすごく怖いです。対面で話すのも緊張するけど、まだマシ。電話することを考えたら怖くて涙が出る。因みに親に相談しても「慣れだよ」としか言われないので相談したくないです。電話か死ぬかを天秤にかけながら電話してる状態が慣れでどうにかなるとは思えないです。

泣いてるより、どうしたらオンラインで話すのが怖くなくなるかを考えた方が建設的なのはわかってるんですよ。ここでオンラインへの恐怖を何とかしないと、復学後もどうせオンライン授業を強いられるだろうしそうなったら授業受けられない。授業受けられないなら復学する意味ないし。
わかってるんですけど、辛いし頭が回らないので上手く考えられないです。G○T○トラベルはいいのになんで大学行くのはダメなんだろうっていう怒りとか、不要不急の外出はしない方がいいけど、復学に向けて面談しに大学に行くのは必要な外出じゃないのかとか、考えても仕方がないことを考えて泣いてるのが情けなくて堪らない。自分の情けなさにまた涙が出る。
いま連絡取ってる大学の先生も、苦渋の思いでオンラインにするかもって言ってくれてるのはわかってるんです。オンライン怖いっていうのは私の事情なので私のわがままで、オンライン嫌ですっていうのも申し訳ない。でも今までも「自分が苦手っていうだけで周りに負担を強いるのは申し訳ない」っていいながら生きてきたから、それががうつ病になった一因でもある気がする。
でも私や大学がコロナの感染状況を左右できるわけじゃないから、言ってもしょうがない。

とりあえず、明後日カウンセリングなので、カウンセラーさんと作戦は錬ることにするけどそれまでメンタルの安寧を保っていられるのかわからない。
長いしまとまってない上に相談なのか愚痴なのかわからないなこれ
ここまで読んでくださった方はありがとうございます

うつ病 学校

回答一覧

回答がありません