初めて書き込みさせていただきます。中学二年の男子です。こ,,,

さん
回答数
3

さん

初めて書き込みさせていただきます。中学二年の男子です。こんな小さな悩み事で書き込んで申し訳ないのですが、誰かにちょっとだけでも聞いてもらいたかったので書かせていただきました。

まず最初に言うと、僕は上手く感情を表現出来ません。ですので、どうやったら上手く表現出来るかを教えていただきたいです。
感情を上手く表現出来ない方は沢山いらっしゃると思っています。ですが、表現が下手で沢山損をしているような気がするのです。
僕は保育園児の頃、感情を体全体でよく表現していた方でした。ですが太っていて、泣き虫で引っ込み思案な性格から、仲間外れにされていたり、悪口を言われていたり、遊びでもからかわれていました。年少や年中の頃はいじめというものをあまり理解していなかったので、他の子に積極的に「遊ぼう」などと言ったりしていました。でも年長の頃、やっと自分はいじめられているという事を理解して、悪口を言われては泣き、からかわれては泣き、どうしていいか分からなくなりました。親と兄はとても優しく、「大丈夫だよ」や「母ちゃんたちが何とかしてあげるからね」と慰めてくれたり、保育園に直接相談しに行ってくれたりなど。ですが、自分も変わらなければならないと思い、何をすれば良いか考えた結果、痩せればいい・性格を直せば良い・感情を出さなければ良いという単純な考えしか当時できず、それを実行しました。その結果、小学三年生になる頃には、痩せて、泣き虫でもなくなり、あまり感情を表現しないようになりました。これでもう自分は昔のような嫌な思いをしなくて済む、と思っていました。しかし、ある日親戚のおばあさんが病気で亡くなりました。おばあさんは僕にとても優しくしてくれて、面倒も見てくれて、大好きでした。勿論とても悲しかったです。でも葬式の時、全然涙が出ず、「あれ?」と思いました。人はとても悲しい時、最初は涙が出てこない。最初はそういう感じのやつかと思って、唯寂しいなと思っているだけでした。でも数週間経っても数か月経っても、上手く涙が出ませんでした。上手く言えないのですが、なんだかどうやって泣けば良いのか分からなくなっているような感覚でした。その後の学校生活でもクラスメイトに、「○○(僕)って全然楽しそうにしないから、なんかうざい」や「○○の物壊したら、○○泣いたりするかなw」と言われ所有物を壊されたり、付き合っていた女の子には「○○君って全然表情動かないから、一緒にいても楽しくない」と言われ振られたり、学芸会や合唱コンクールの時は一人で3,4時間程居残りで表情練習をやらされました。本心は、面白い・悲しい・嬉しい・楽しいなど思っています。でも表現が上手く出来ないだけで、こんな事になってしまうなら、保育園児の時の単純な思考のみでどうにかするもんじゃなかった、と後悔しています。どなたか、上手い表現の仕方を教えていただけないでしょうか。また上手く表現出来ない今の僕のままでも良いのでしょうか。

相談 生き方

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

感情表現がにぎやかなことがかならずしも良いことだとも思いませんが、普段スポーツをしない人が突然体を動かそうとしても上手くできないように、感情表現についても同じことだと思います。
トレーニングが必要です。
しかし一方で感情表現が得意でないあなたを蔑ろにする人達こそ、異質な他者を許容できない貧しい人間だと思います。
そういう輩はいくらでもいるので感情表現が得意でないことで今後も損をしたり不愉快な目に遭うかもしれませんが、個人の生き方なのでそれを良いか悪いかを他人が決めることはできません。
しかし単純に損得ならば感情表現のトレーニングをしても損をすることはありません。
一例として挙げると私はお芝居をやっていたことがあるのですが、演技は架空の人間の心情を推測しそれを自分の身体で表現することなのでとても効果的なトレーニングだったと思います。
ハードルが高ければ好きな漫画や本を朗読し、それを録音して聞いてはやり直すなどいかがでしょう。

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。
個人の生き方は良いか悪いかは他人は決めれないと聞き、気持ちが少し楽になりました。また、今までは他人の行動や言動は全て『確かにその通りだ』と思い、それも自分を否定していた原因の一つかもしれないと改めて見つめ直す事が出来ました。まずは好きな漫画などの朗読などをやってみて、少しずつ変われたら良いなと思います。本当にありがとうございました!

ほこり
ほこり
さん
ほこり
ほこりさん

高2女子です。拙い言葉ですが、私の考えを述べておきたいと思います。
私も昔、あなたとは少し異なりますが、とある理由で負の感情を制御するようになった人間です。もともとあまり感情が出るタイプじゃなかったけれど、自分で拍車をかけた感じの。
実際、今も人前じゃ全く泣けません。目が潤みすらしないです(笑)
でも、自分が「今楽しい」「今悲しい」って感じることが大事なんじゃないかな〜と私は思います。自分が今どう思ってるかを認識する自己理解ができていれば、そのうち(本当に少しずつですが)自然と感情が出せるようになってくるので、焦る必要もない気がします。あくまで今見た文章内で判断するなら、あまり関わりのない人ならともかく、親しい人、例えば御家族ならあなたの喜怒哀楽もなんとなく判断できていそうだな〜と考えていたりします。
無理に涙を流そうとしなくてもいいと思うんです。私の拙い経験談を基にしてしまって申し訳ないんですが、無理に泣こうとしても、涙が出ないと「自分はこんな場面でも泣けないのか」とか思って、余計パニックになったりするものです。
これも経験談ですが、自分の好きなもの(音楽、本etc)とか、そういうものに触れて(一人きりの方が感情のストッパーはかからないので、インドア系の趣味なら触れるのは自室がおすすめです)、まずは一人きりで感情を出すことに慣れる練習をするのも手かなと思います。それを何回も何回もやったりすると、ある日目に付いた物語を読んだら少し涙を流せたとか、そういう経験ができるようになります。ただ、自分はここまでにかなり時間がかかったので、焦らないことが何より重要かと思います。
いずれにしても、豊かな感情表現ができることがいつも良いとは限りません。感情表現が乏しくても、それも個性のうちなので、直せなくても良いんですよ。それでどうのこうの言う人は、あなたの個性を否定しているだけの人間なので。
上手く感情を出せない者の1意見ですが、参考になれば幸いです。

質問者のコメント

ご回答有難うございます。
自分の感情表現が乏しい事は個性だという捉え方は今までなかったので、少し自身が持てました。また、表現だけでなく、自分の気持ちをもっと大事にしていこうと思えました。一人で感情を出す事はまだ難しいですが、少しずつ出せれるように変わりたいと思います。本当にありがとうございました。

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

また文章表現のレベルはとても高いと感じました。
語彙の選択や話の展開などとても滑らかで、普段から読み書きに慣れているか思考がとても明晰なんだろうなと。
文章は言語のみでの感情表現の形であります。
そこも伸ばしてみるのはいかがでしょう。

質問者のコメント

お褒めのお言葉ありがとうございます。心温まるお言葉を頂き、大変嬉しい限りです。「人が温かい気持ちになれるお手紙が書けるように」と色々な言葉や文の書き方などを教えてくれた家族のおかげだと思います。でも、文章の中で感情を表現するというのは、全く思いつきませんでした…。そこを伸ばすのも、今の僕でも出来るかもしれません。頑張ってやってみます!二度も丁寧にご回答して戴きありがとうございました!