はじめて投稿します。 高校の頃から消えたい、いなくなりた,,,

きのみみさん
回答数
2
きのみみ
さん

はじめて投稿します。
高校の頃から消えたい、いなくなりたい、生まれたくなかったという気持ちが強くなりました。
でも自死を選べるほどの度胸もなく、おままごとのような軽いリストカットを繰り返す日々でした。
それでも頭が「死にたい消えたい」でパンクしそうな時に意識を逸らすためにはとても有効でした。
そこから数年、一度は落ち着いたものの色々あり再びうつ状態に逆戻り。
もう良い年になったというのに就労支援施設すらも通うことが出来ずにいます。
今の私は、昔の私と同じく自死をするほどの勇気は当然ありません。
さらに厄介なのがとにかくいろんなことが面倒くさい。リストカットも面倒なのでやりたくありません。
でもどうにかして自分を苦しめたいのです。そして思いついたのが「食べて吐く」でした。
でも調べても過食嘔吐の方のお話しかない……調べるほど何か違う気がしてしまうし、その方達の苦しみや悩みを軽視してしまっているような自分に嫌悪感しかありません。
また、吐くことがこんなにも難しいことなのだと初めて知りました。
自傷行為の一環として嘔吐する方というのはかなりの少数派なのでしょうか?

自傷行為

回答一覧

遊木
遊木
さん
遊木
遊木さん

お疲れ様です。
すこし心当たりがあったのでリプさせていただきます。

去年までめちゃくちゃ鬱だったんですが、そのとき過食嘔吐ではなく「朝昼は絶食し、夜だけいつもの量食べる若しくはお酒だけのんで吐く」生活をしてました。

自分では、
食べない自傷みたいな気分でやってましたね
以前、このサイトでその事を呟いたら、私もです、と言われたことがあります
多くはないけど話を聞いてくと意外と同様の方はいらっしゃる印象ですね

まぁそんな感じで、症例としては少ないかもしれませんが
いずれにせよ疾患の症状として出るものですから
過食して吐いていようが、ただ自傷目的で吐いていようが
個人の辛さや疾患の程度に左右されるものではないですよ。

つまり自傷目的で吐いてても、他のヒトの事を踏みにじってるなんてことはない、ってことですね。

ところで、吐くのって意外と難しいですよね。今はやってませんが当時は私も慣れるまで大変でした。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

えっと。
『過食嘔吐』って一種の自傷ですよ?
リストカットとかから移行、もしくは併発も、珍しくないです。

『過食嘔吐』は癖になると抜け出しにくく年単位で治療が必要になったり、命にも関わるので、『食べて吐く』に頼りたい衝動が出てきただけの今のうちに、メンクリに相談したほうが、いいと思いますよ。

病みかけの人達って皆さん、自分より症状が酷い人と比較して、自分はまだまだ治療を受ける資格はない!って、判で押したようにおんなじこと言うんですけど。

『治療を受ける資格』って何ですかね?

盲腸炎こじらせて腹膜炎にでもならないと手術する資格なんてない!って言ってるように聞こえます。
【病気は重症化しない方が断然いい!】
んですよ。早く治るし、医師も楽なのよ。

あと、『全然やる気出ない』のは『心の活動エネルギーが枯渇』すると起きるそうで。
自力でエネルギーが満ちてこないようなら、メンクリに行った方がいいですよ。
薬で心を休ませる必要があるかもしれません。