他人、他人同士の何気ない会話が、自分の否定や悪口を言って,,,

登山家さん
回答数
1
登山家
さん

他人、他人同士の何気ない会話が、自分の否定や悪口を言っているのでは無いだろうかと被害妄想をしてしまいます。
不安な時だと、目の前でただ黙っているだけで「この人は今自分にストレスを感じている、自分に対して怒っているのでは」と、自分に思い当たる原因は無いと思う時でも被害妄想をします。

自分自身で普段から、自分の内側から自分を責める、他人の人格を使って過剰に責め立てる様な癖があります。
責める時は失敗をしたりして自信を無くしている時の限定的な場面に限られ、普段は自分の内側で「死にたい、つらい、自分みたいな人間死ぬしか無い、自分は悪い人間」この様な自己否定、希死念慮が多いです。

●被害妄想
●自分の内側発信の妄想
(妄想かも、という意識はあっても実際本当にそうなんだと納得はしていない)
●強い自己否定、自責
●無気力、自閉的な感情
●認知・思考・行動の頭に靄がかかったような低下感

うっかり忘れや、記憶力の低下により、激しいトラブルが起こる事が増え、トラブルが起こる前から存在しない恐怖に怯えてしまいます。

統合失調では無いと思っていたのですが、今は少し疑問です。客観的な意見を仰ぎたいです。長文失礼致しました。

被害妄想 統合失調症 記憶力の低下

回答一覧

nmc
nmc
さん
nmc
nmcさん

これは妄想だ、妄想かもしれない、と自認なさっている時点で統合失調症っぽさはあまり感じないですが、良い状態でもなさそうなので早めに病院で受診するか、すでに通院中なら医師に相談した方がいいと思います。