こういう場所があるのを初めて知ったので少し書かせていただ,,,

イエさん
回答数
2
イエ
さん

こういう場所があるのを初めて知ったので少し書かせていただきます
自分は特に鬱とか病状があるわけではないただの学生です
勉強が手につかず死んだ方がマシだ…って考えてしまう癖をどうにか治したいです
ただの怠けなのは分かってるんですけど自分じゃどうにもならなくて…いつもたくさん課題は出てるのにやらずにギリギリまで残してしまうというのを繰り返してしまいます。その過程で、自分はやらなきゃいけない事もできない馬鹿だ死んだ方がいいと思ってしまいます。
しかも課題は全くやる気ないくせにゲームはやってるんです。頭の中でやらなきゃダメだ、後5分だけやったら課題やろうと思っていてもいつの間にか1時間2時間と時間が過ぎて親に怒られるというのがお約束になってきてしまっています。
親にも「小学生ならまだしも高校3年になってまで言われないとやらないの?」と言われ、精神が子供のまま体だけ大人になってしまった自分がクソみたいで余計に死にたくなりました。
こんな事思うならゲームなんてやらなきゃ良いのに何故か現実逃避してゲームして勝手に死にたいと思っての繰り返しです。
周りの友達はゲームはほどほどにして課題はちゃんとやっているのに、自分は自制出来ずにやりたいことしかやらないのが苦しくて仕方がないです。
自分を変えようと思って自分から勉強を始めた日は15分くらいで集中が切れてやめてしまいました。
死にたいと言いつつそんな勇気もないバカですがどうしたらこういうループから抜け出せるでしょうか…?
文ぐちゃぐちゃでごめんなさい

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

自分じゃどうにもならない困難の理由を自分の怠けや自分がクソだからで片付けると大体詰みます。
もしかしたらあなたが怠けてるだけや、あなたはクソなのかもしれませんが、あまり関係がありません。
問題はやるべきことができておらず、かつ自分の意思ではどうにもならないという事実です。
解決するための手立てとして一番手っ取り早いのは専門家に相談してみることだと思います。

せい
せい
さん
せい
せいさん

こんにちは。
まずは1度厚生労働省が提供してる、依存性についての漫画を読んでみることをおすすめします。
https://www.izonsho.mhlw.go.jp/manga/izonsho_manga2_v00.html

イエさんのゲームが辞められない部分に関しては、第2話/第6話で描かれて居ますのでお時間がなければこの2つを読んでみてください。

こちらの漫画の依存性の例は、あくまで例なので当てはまる部分/当てはまらない部分はあると思いますが、本当に辞めたいのに辞められない、死にたくなるくらい思い詰めてるのに自分の力では辞めることができないという状態であれば、漫画にもある通り自分の力でコントロールできないものなので、周りの人(親やスクールカウンセラーなど)の手を借りて、サポートを受けながら、依存先を増やしていくことがベストかなと思います。

自分は怠け者だ、どうしようもないやつだ、という感じで自罰せず、失敗しても改善していく努力ができたらいいですね!
応援してます