周りの状況を見て自分が何をすればいいか、言えばいいのかが,,,

ブルーチーズさん
回答数
2
ブルーチーズ
さん

周りの状況を見て自分が何をすればいいか、言えばいいのかが判断できません。
例えば、学生の時は調理実習とか理科の実験は指示待ち、体育の球技とかは突っ立ってるだけでした。
言葉のアウトプットにも時間がすごくかかるか、何も言えません。
もう30歳を過ぎましたが、仕事もそんな感じだから、臨機応変さと速さが必要な仕事ができません。
でも知能検査を受けても平均の範囲内でした。
接客の仕事に就きたいわけではありませんが、
とにかく対面・電話・メールとかのコミュニケーションをスムーズにできるようになりたいです。

語彙を増やす方法は教えてもらったのですが
周りを見て自分が何をすればいいか判断できるようになるためには
何をすればいいでしょうか?

回答一覧

梨

さん
梨
さん

私は周り見たあと(良い、理想的な)結果をイメージしてその後、判断や行動に移ることが多いです。
急がば回れもアリだと思います。

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。「早くして!」とか「何黙ってるの?」と言われることが多かったので「ちょっと待ってください」がなかなか出てこないのですが、きっぱり言って待ってもらうのも大事かもしれませんね。

めんへらーZ
めんへらーZ
さん
めんへらーZ
めんへらーZさん

私もわりと周りを見てなにをすればいいのかを探すのが苦手です。
なので結構聞いてしまいます。
「何かやる事ありますか」「お手伝いすることはないですか」
これもあまりしつこいと嫌われると思うのですが、最初のとっかかりとしてはいいと思います。
もちろん、聞いても大丈夫そうな気持ちに余裕がありそうな優しい人を狙いましょう笑

そして、それをしばらく繰り返していたら、だんだんと自分がやらなければならないことも自然に見つかるようになると思いますよ。

質問者さんが私と同じかどうかは分かりませんが、
どちらにしろ、さほど気にすることでもないのかな、と思います。

もし気になるようでしたら、市販の脳トレ本なんかで認知機能訓練をしてみると、少しマシになるかもしれません

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。
転職する時、そういう質問をしてもいい職場を選ぶようにしていますが、目の前の仕事でいっぱいいっぱいになってしまうことが多かったので、待ったをかけて頭を落ち着かせてから動けばいいのかもしれませんね。
論理的思考力を鍛える本は最近買ったのですが、脳トレ本は思いつきませんでした。