劣等感をマシにする方法を知りたい。 自分より出来る人がい,,,

夜泣きさん
回答数
3
夜泣き
さん

劣等感をマシにする方法を知りたい。
自分より出来る人がいると嫉妬でおかしくなりそうになります。どうしてここまで嫉妬を強く感じるのか。楽になりたくて疑問をネットで調べてみたところ、優位にいたいという思いの影には「劣等感」があることがわかりました。思い当たる節はあります…

(まじでただの厄介な人なんですけど、)
下記が私の「劣等感」や「馬鹿にされてる感」を感じること。
・自分より正しいことを言っている
・慰められられること(あやされてるように感じて腹が立つ)
・単純に技術が上

認めたくなかったけど事実なんだと思います。拗れてる…この苦しみから解放されたいけどどうしたらいいのか分からない。成功体験自体はあって自分では自分をできる人だと思っています。自信と劣等感は関係ないのか?

劣等感がここまで強いのは、たぶん私がアダルトチルドレンなのが関係しているんじゃないかなと思います。アダルトチルドレンもタイプがあるので同じではない方もいると思うんですけどね。
あと私は双極性障害持ちです。いま躁なのか鬱なのかよく分からない状態なんですけど、もしかしたら躁のときの万能感が関係してるようなしてないような。

まぁ何があろうと単純に厄介な人間なんですけどね…
どなたかご助言いただけるとありがたいです。苦しみから解放されたい。
(つぶやきと相談の違いを分かっておらず、二度目の投稿になることお許しください…)

劣等感

回答一覧

羊男
羊男
さん
羊男
羊男さん

・自分より間違ったことを言っている
・自分が慰められる
・単純に技術が下

こういう人しかいない場所で生きればとりあえず劣等感はマシになると思います。つまりマウンティングしたがる人と同じことです。

しかしこれでは問題の解決になりませんね。
なぜなら優劣という相対的かつ外的な価値基準の中で移動しているだけだからです。
もし自信がありながらもここから抜け出せないのならば、理由は2つ考えられます。
まず単純に疾病の症状。
私も双極性障害ですが、これは自己認識がバグる病気だと思っています。無根拠に自分を持ち上げたり落としたりしてしまいます。

そしてもう1つは、その自信も相対的・外的な価値基準に依存している可能性。
読みかじりの知識で申し訳ないのですが、いわゆるアダルトチルドレンや愛着障害というのは他者に対する根本的な信頼感による自己愛を獲得できなかった故の問題だと語られます。

私も同じような状態ですが、自分の苦痛の根源と対策を探ることで昔よりは楽になってきました。
色々検査を受けたり薬を飲んだり精神療法を試したり、自分で本などで調べたり方法は様々です。
しかし最初に書いたマウンティングとれる相手や場所を探すのは確実におすすめはできません。
参考になれば幸いです。

質問者のコメント

回答ありがとうございます!

あ〜相対的・外的評価に振り回されてますね。もし自信が満たされたとしても一瞬だけで、その自信の裏付けの評価は明確な基準の元ではないから意味がない。双極も厄介ですね。
苦痛の根源…考えてみます。先生にも相談してみたらヒントがもらえるかもしれない。

アドバイスありがとうございました!
とても参考になりました。

夜泣き
夜泣き
さん
夜泣き
夜泣きさん

羊男さんありがとうございました。

先生にもこの嫉妬や劣等感のこと相談してみよう。今までは双極との関係を分かってなかったけど、もしかしたら先生に相談することでなにかヒントがもらえるかもしれない。または治療でどうにかなるか。アダルトチルドレンは医学的なものではないけど、それについても話してみようかな。

そういえばこの嫉妬で狂ってしまう感覚は、私の鬱と躁の切り替わり時期によく現れる衝動性にかられたときに似ています。いてもたってもいられなくて、抑えられない強い感情の波に飲まれる感じ。

でも朝から時間が過ぎて冷静になってきた自分でもまだプライドの高さは感じるから、根本の問題があるんだろうな。その根本がわからない。どうしたら導き出せるか。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

私も、他者と比べて一喜一憂する時があるんですが。
それって羊男さんの言うように、マウント取りor自己卑下自己憐憫に浸る、の二者択一行為であって、不毛なんですよね。

私にはそういうふうになってるときに、思い起こすようにしていることがあります。
『比べるべき相手は昨日や過去の自分だけ』
個人の成長っていうのは、昨日や1ヶ月、一年前の自分とどう変わったか?で測るモノであって。
持ってる性質も背景も全く違う相手と比較しても、何の役にも立たないんですよね。
実験動物を使った実験は、同じ品種体質性別の個体群どうしを比較して、成果を判断します。
土台の違う、ラットとハムスターを比較したりはしない。
非科学的だから。
『羨ましい』という気持ちは、そうだよねー羨ましいよねー、って素直に認めちゃう。そういう気持ちは圧し殺してもかえって魔転生して反逆してきて返り討ちになるので。
自分のなかのインナーチャイルドをよしよししてなだめて静める。(私もアダルトチルドレンですのでね)
そういうことを時々思い起こして、軌道修正してます。

HOTワード

現在ホットワードはありません