体型のコンプレックスで数年悩み、今は割り切れるようになっ,,,

りこさん
回答数
1
りこ
さん

体型のコンプレックスで数年悩み、今は割り切れるようになってきましたがふと鏡を見たり昔の服が入らなかったりすると悲しさに襲われて何もしたくない、引きこもりたい、死にたいという気持ちになってしまいます。こんなに悩んでいて、痩せたらそれがなくなるとわかっているのに痩せられない自分が不思議で仕方ないです。摂食障害で精神科に通院していて、入院を勧められたりしていましたが、あるとき自分のお腹の感触が気持ち悪くなって勉強に集中できず先生に泣きながら電話すると「三食食べることが今できること」としか言われず自暴自棄になってしまいそうでした。それから精神科には行っていません。日常生活に支障がなくなるよう、不安を取り除く方法を知りたいです。

相談 摂食障害 精神科 つらい

回答一覧

ユーザー343
ユーザー343
さん
ユーザー343
ユーザー343さん

大丈夫ですか?
ありのままの今のあなたを受け入れてくれる人が少なく、いつもひとりで苦しんでいるように見受けられます。

摂食障害は過食の方ですか?拒食の方ですか?
あと、昔の服って拒食気味だったときの一番ガリガリに痩せてた時のサイズじゃないですよね…?すみません><

痩せないと周りに受け入れられないって思うと怖いですよね
自分の場合は、激太りしてたとき、服が入らない綺麗に着れない落胆からネガティブに考えが広がっていき、自暴自棄で食べて更に太っての悪循環になっていました。

で、外出て後ろ指さされて家に帰って落ち込んで…を繰り返してたある時、
このままじゃダメだってダイエットを決意。
ちょっと痩せて調子に乗って、匿名のサイトに身体の写真を載せてみたらデブデブって批判されまくりましたw

自分では痩せているつもりで居たので予想外の反応で数日間凹み…。
ダイエット中断
しばらくして気持ちが戻った時に気づいたのが、最初の頃より痩せていたって事実でした。
痩せていようが太っていようが毎日手帳に体重だけ記録していたので、数字を見返した時に「自分出来てたじゃん」って思えて

それから、ダイエット活動しては凹んで中断してを繰り返しつつ、昔の服が着れるまでに戻りました。1年掛かったかな。

自分の場合は3食必ず食べるダイエットです。
食事抜くと反動で余計お腹空いて余計食べて太って凹むので、なら空腹感を紛らわそうと思って。
お菓子と炭水化物を段階的に減らして、
今ではカレーを食べる時はルーだけ食べて満足できるようになったり。

漠然と食べ物を食べる
から、食べ物のカロリーを意識すると良かったですよ。
あと面倒くさくても、軽い運動して筋肉を付ける必要があったことかな
脂肪を減らしてくれるのは筋肉なので、筋肉が付くまでは体重が減らなくて何度も凹みました。

前置き長くなったけど、
昔の服が着れて不安が無くなった?と聞かれたら、答えはNOです。

今度は、また太っちゃう・もっと痩せなきゃっていう怖さがあって軽い拒食症に…^^;



本当に必要なもの、不安感を無くしてくれるものは
今の自分でもそのまま受け入れてくれるような人かと


病院の先生ですら理解してくれなくて
自暴自棄になるのは無理も無いかな。
先生は症状の話は聞くけどそれ以上は深入りしてこないから…。


自分と同じ様な境遇の人の話を聞くとちょっと安心するんじゃないかな?
精神科よりカウンセリングのような、自分の悩みについて聞いてくれるもののほうが合っていると思います。(素人判断だけど…)

ひきこもりではないと思いますが、
全国で色々な集まりがあるのでそこに行ってみてはいかがでしょうか
http://www.hikikomori-news.com/?p=2477

生きづらさを抱えた人に出会うとちょっと不安が和らぐと思いますよ。