勤務中の頭痛、吐き気、目眩が止まらず、業務に支障が出てい,,,

ポットさん
回答数
2
ポット
さん

勤務中の頭痛、吐き気、目眩が止まらず、業務に支障が出ています。

先日から未経験の職場で派遣社員として働いています。業務の1つ1つは単純作業なのですが量が尋常ではなく、また規定外の業務にも役職の違う人たちと協力して携わらなければなりません。
最近は希死念慮に振り回されることも減り、楽しみも増えてきたところなので、思いきってチャレンジした仕事ですが、勤務中の体調不良が止みません。
元来の偏頭痛に加えて低血糖や貧血になりやすい体質なので、体調を崩す予兆があればブドウ糖を食べたり水分を摂ったりして予防するのですが、激務のあまり7時間走り回ってばかりでその小休憩さえとれません。終業後は頭痛と吐き気で目が回り、フラフラになりながら、電車を何度も途中下車して帰宅します。

やりたいこと(漠然とですが)ができ、そのために勉強と貯金をしようと数ヶ月ぶりに始めた仕事です。前向きになれた矢先、想像以上の業務量に参っています。また、疲労と体調不良のあまり、帰宅後に勉強をする気力がありません。

友人が私と同じ立場なら、「自分の身を安静にすることだけ考えて。そんなにしんどいなら辞めてもいいんじゃない?」等言えますが、私自身に対しては「すぐ辞める根性なし」「職場に迷惑だ」「いい歳して何をやってるんだ」と思ってしまいます。

業務の内容に関しては慣れればやっていけそうです。ただ、7時間の間45分の昼休憩以外はずっとあっちこっち走って頭を使って、という仕事を続けられる気がしません。

自身の虚弱体質を自覚しきれず、慌てて勤務を開始した私に非がありますし、単純に「辞めてもいいよ」と第三者に言ってもらいたいだけの魂胆が我ながら甘えきっているとは思います。

もしよろしければ何かご回答をいただけますと嬉しいです。

相談

回答一覧

ウルスラグナ
ウルスラグナ
さん
ウルスラグナ
ウルスラグナさん

相談お読みしました
やりたいことが見つかったのでそのためにお金を貯めるのは大変に素晴らしい事です
しかし相談をお読みしている限り仕事とあなたのキャパは
ミスマッチを起こしていると思います
肝心の勉強をする時間が取れないのは致命的です
このままではあなたがやりたいことができるようになる前に体調を崩してしまう
未来が見えてきます
働きながらもう少し負荷の低い仕事を探したほうが良いと思います
私は今探している仕事は最低賃金のところしかなく将来の夢のためには
最低5年は働いてお金を貯めるしかない状況です
でも5年後のことを考えるとそれでもいいかなと思っています
夢があるなら焦らず無理のない範囲で続けることが肝心かと思います

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。
ウルスラグナさんの仰った通り、キャパに見合うお仕事ではなかったのだと思います。
自分にとっての優先順位をもう一度考え直すことができました。ありがとうございました。

まめ
まめ
さん
まめ
まめさん

ウルスラグナさんのおっしゃるのに賛同です。

追加で。
私もメンタルリハビリ中の身なんですが、自分自身の見方について、自分に辛辣になってしまうので気を付けるようにしていることがあります。
「友人や家族ならこんなとき私になんて言うだろうか?」これになるべく沿って自分を見られるように、問題が起こったときや、何かの決定をするときに、思い起こしてみるようにしています。
ポットさんも文中で思い起こすところまで出来ておられたのをみて書いてみようと思いました。
私の娘も最近激務のパートを転職したので他人事に思えなくてお節介しました。
今度はよい職場に恵まれるといいですね。

質問者のコメント

ご回答ありがとうございます。
友人だったら…という考え方は、自身を追い込みやすい癖を改善したく、最近試みているものです。まめさんのお言葉で、この方法で良いんだと安心することができました。
心身の様子を見ながら新しい職場を探します。ありがとうございました。