本当に絶望しかない。 友達がいない、取り柄もない、楽しい,,,

あすさん
回答数
2
あす
さん

本当に絶望しかない。
友達がいない、取り柄もない、楽しいこともない、生きている価値がない。

現在高校生です。毎日本当に辛く、授業中のふとした時や休み時間など、涙が出そうになります。私は嫌われるのが怖く誰かに距離を詰めることが苦手です。周りの友人達はあだ名で呼びあってもう仲良くなり始めているのに、私は名前にちゃん付けをして適当に外野から愛想笑いをすることしかできません。
また、今私がお昼ご飯を食べているグループは私を除いて去年からの友人であり、話についていけず疎外感しかありません。
移動教室の際も適当に後をついていっていますが、前に3人と後に私1人、みたいに明らかに浮き彫り。
他の子が荷物を取っていれば待ちますが、無論私を待つことはありません。
そのくせ他クラスにものを借りに行く際には付いてきて〜、だとか 売店行くの付いてきて〜だとか、利用されているような気もします。
1年間このままなのかなと思うと本当に耐えられません。私もみんなの輪に入りたいし、仲良くなりたかった。

去年のクラスで仲良くなった友人とは今も関係が良く、登下校なども一緒にするしたまに遊びに行くこともあります。
けれど、正直本音を話せる友人ではないです。きっと、この先にも現れない気がします。学校では明るく振舞っているし、こんな本音を話したら嫌われてしまうと思います。

自分が相手の1番でいたい、自分と同じくらい相手も私のことを好いて欲しい、と思ってしまいます。
気付けばいつも自分ばかりが相手を好きで追いかけているのが惨めです。
相手には友達がたくさんいるし私の代わりなど沢山いるのでしょうが、私にはその1人しかいないのです。その温度差が辛くてたまりません。共依存するくらいの関係でいたいと思ってしまいます。

小学校、中学校の頃はいじめを受けていたのですが、「いじめがあったけど親友のおかげで耐えられた」などということもなく。本当に友達がおらず孤独です。それでも学校を休むことはなく耐え続け、親にも隠し続けていました。
高校は地元からは進学者のいない偏差値の高い高校に入りました。いじめなどもない高校なので、普通にやっていけているとは思います。自分で言いますが、所謂「陰キャ」ではありません。

本当に死にたくてたまりません。薬があるなら飲んでしまいたいし、通り魔に刺されて死んでしまいたい。私が死んでも悲しむ人間より喜ぶ人の方が多いでしょう。それならば私の死は結局利益になるのでは?
いじめだって、1人が苦しんで多数が楽しめるならばそれは合理的なのでは?
こんな考え方はおかしいでしょうか。

抽象的な疑問で申し訳ないですが、私はこれからどうすれば良いでしょうか。
本音を話せる友人が欲しい、お互いに1番でいれる友人が欲しい、誰かに必要としてほしい。
高校生にもなってこんなに友人がいない人間は周りに見たことがありません。こんなに人間関係を築くのが下手で、将来生きていけるのかわかりません。
毎晩涙が止まらず過呼吸になります。本当に辛いです。

感情が昂ったままの殴り書きなので、乱文等お許しください。長文失礼しました。

相談

回答一覧

つらら
つらら
さん
つらら
つららさん

わたしでよければ友達にならせてください。
ここはSNSじゃないから、こちらから声をかけられないけれど……
このサイトにはあなたの悩みを理解できる人がたくさんいます。

ここに悩みを書いてくださりありがとございました。

質問者のコメント

ありがとうございます。SNSだからこそ同じような気持ちの方と繋がれるのは嬉しいです……ご回答ありがとうございました。

ko
ko
さん
ko
koさん

初めまして。

とても辛い経験をされて、現状でも苦しんでいるようにお見受けします。それでも、理不尽な扱いに独りで何とか耐えていたこと、自分の置かれた環境から抜け出そうと努力をして進学したこと、そういった部分からは力強さを感じます。
自分の死が利益になるのでは、という気持ちもある程度は分かる気がします。私も状態が悪い時は似通った考え方でした。さらに言うと、私の場合は憎い存在に一矢報いるというか、諸共死んでやろうと、そういう物騒な考えが頭から離れないことがありました。

これからどうすればいいのか、というのは確かに抽象的で難しい疑問です。とはいえ、糸口が見当たらないわけでは無いと思います。あすさんは現にこのコミュニティに辿り着きました。自分のことを他人に話すというのはなかなか勇気のいることだと認識していますが、それでも状況を変えたい、抱えている気持ちを吐き出したい、と投稿をしたのだと思います。「理解を示してくれる人を見つける」というのは私が提示することの出来る回答(決して大正解ではありません)ですが、そのための最初のステップとも言える、理解を求めるために気持ちを伝える、という点では、既にご自分の力で踏み出すことが出来ているように見えます。
友人が欲しい、という話に関して見るなら、身近な環境で友達を探しづらい、という感覚を行動に反映させています。それを自分で認めるのは辛いことなのにも関わらず、です。状況の分析や客観視が出来ているように思います。
人間関係を築くのが下手だと心配をされているようですが、実はそれは元々とてつもなく難しいことです。周囲の人は何も気にしないでこなしているように見えるかもしれませんが、実際にはそうでは無いように思います。気取った言い方をするなら、全人類が未来永劫悩むような問題、くらいの認識でもいいのかもしれません。少なくともここのコミュニティを訪れる方は、単純な物見遊山でない限りはそういった悩みを大なり小なり抱えているでしょうし、物見遊山の方でも何かしらに気付く瞬間があるでしょう。そして、あなたの身近にいる人が興味本位でこのコミュニティを覗いたり、悩みを投稿している可能性だって、理論立てて否定はしきれないと思います。
さて、失礼ながら、私との比較をさせて頂くと、私があすさんくらいの年齢の頃は何事も自分が優先で、嫌われてしまうのでは、という他の人を慮るような考え方は全く出来ていなかったと思い出します。様々な場所に適応して人間関係を築いていくのに、そういった慎重な姿勢は広く活かすことが出来るように思います。
体の症状については、過呼吸を経験したことが無いので……すいません、私が感覚を共有するのは難しいです。ただ、自分が精神のバランスを最初に崩した時、特定の時間帯に物理的な視野が狭まったりとか、動悸が激しくなって動けなくなるというのは経験しています。アルバイトの時間帯だったので結構厄介でした。加えて、3日全く眠れなくて半日寝込む、というようなサイクルを数か月繰り返した挙句、精神系の初診を受けています。薬の処方が正確だったのか、1週間ほどで不眠以外の症状は劇的に改善しましたし、不眠も極端なものでは無くなりました。その後全てが滞りなく進んだわけではないのですが、身体的な症状に対しての薬の効果というのは一定の期待をしても良いのかなと感じます。
精神系の医療機関を受診する、ということに対して未だに偏見を持たれてしまう社会ですし、ご自分でも気になる部分、怖いと感じる部分もあるかもしれません。そういう症状を無理やり耐えようとする、そして実際耐えてしまった、という方も少なからずいると耳にします。とはいえ負担は確実にあるわけですから、私としては遠慮なく何かを頼っても良いと思います。踏ん切りがつくのであれば、病院を受診して薬を処方してもらい、可能ならカウンセリングなどで悩みを打ち明けるのも選択肢の一つです。前段階としてスクールカウンセラーや養護教諭の方に相談するのも、今の状況を好転させるきっかけになるかもしれません。資格や経験を前提としてそういった職業に就いているわけですから、私では出来ないような、より建設的な提案やお話をしてくれる可能性は高いです。家族に相談するのは、何かしらの抵抗感があるのかもしれませんが、薬の処方という段階まで行くと隠し通すのは中々難しいでしょう。カウンセラーの方などを介してでもいいので、早めに伝える方が良い結果につながるかもしれません。

自分なりに色々と理由をつけて解釈したり意見を言わせて貰いました。以上は(以下も)あくまでも「私見」というものになります。ここまで来てそんなこと言うのかよ!と思われるかもしれませんが、コミュニケーションというのは、さじ加減の差はあっても、基本的にはそういうやり取りの連続なのだと私は認識しております。この一連の長過ぎる文章を見て、思いもしなかったことが書かれていて感心してくれる人もいるのかもしれませんが、高圧的で気に食わない、何様だ、間違っている、そういう感覚を持つ人も無論いらっしゃるでしょう。どんな形の意見にせよ、この「私見」を受け止めてくれる人が、対等に付き合っていける人なのかなと思います。「理解」とはまた少し違う気がしますけれども。

本当に長々と書きましたが、ここまで読んで頂いた時点で、文章を読む力や気力もあると思います。「取り柄もない」「生きている価値がない」という部分は何となく違うのかな、と感じて貰えれば幸いです。
あとは、楽しいと思えることが何か見つかることを願っています。そこまで行くことが出来れば「絶望」とはなんぞや、と自問自答する時が来るかもしれませんね。

最後に一つ。
>いじめだって、1人が苦しんで多数が楽しめるならばそれは合理的なのでは?
これに関しては……個人的には解釈のしようがないです。NOを突き付けざるを得ないです。私自身がいじめを目の当たりにし、それに巻き込まれた経験があるから、という単純な理由です。人生最大のショックとは言いませんが、全く気分のいいモノではありませんでした。譲れない部分もある、というお話です。

質問者のコメント

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございます。
私も昔は自由に振舞っていたのですが、クラスの女子に囲まれ、1人ずつ私の悪い所を言われました。それ以来自分を出すことが怖く、いつか和らげばなと思います。
薬やカウンセリングも検討します。
偶然見つけたサイトですが、投稿して良かったです。あなた様のように話を聞いてくださる方がいるのはとても心の支えになります。本当にありがとうございました。