こんにちは。身の上話です。 普段自分の障害についてTwitter,,,

まことさん
回答数
1
まこと
さん

こんにちは。身の上話です。
普段自分の障害についてTwitterなどで言わないようにしていたのですが、
そろそろ辛くなってきたので、この場を借りて吐き出させていただきたく思います。

ADHDと二次障害の躁鬱で日々自分に合ったお薬を探り探り調整しつつ
精神障害保健福祉手帳や障害年金などの手続きを
多方面の方からサポートしてもらいながらやっていたら、
最近になって性同一性障害(FtM)やPTSDであることも
新たに発覚して「この25年間どれだけハンディキャップを抱えていたんだ」と
無気力に苛まれている25歳です。どおりで生きづらいはずだ。
あと5年くらい早く気づきたかったですね。

質問とかでは無くて申し訳ないのですが
ここまで読んでくださった方はありがとうございます。
同じような境遇の方がいらっしゃったらお互い強く生きましょう。

ADHD 躁鬱 性同一性障害

回答一覧

ユーザー175
ユーザー175
さん
ユーザー175
ユーザー175さん

こんにちは。自分の境遇に似ていると思ったので、回答になるか分かりませんが書かせて頂きます。
僕はPTSDの二次障害で鬱になったのですが、ASDグレーでADHDの傾向もあると自認しています。性別違和も小さい頃からあり戸籍変更までを望んでいますが精神的にも金銭的にも余裕がなく、ジェンダークリニックにも通っていましたが中断しています。
まだ10代のガキが何言ってるんだと怒られそうですが、色々あり過ぎてつらいです。解消しようにもどこから手を付ければいいのか分からない状況です。
いくつものハンディキャップを抱えて25年間も生きて来られたまことさんを尊敬します。本当に凄いと思います。
ここで書いてしまっていいのか分かりませんが、僕の相談に回答して下さりありがとうございました。生きづらい中でも色々な工夫をしていらっしゃる方なのだろうと思いました。

質問者のコメント

「どこから手を付ければいいのか分からない」、まさにその通りですね。
私はカウンセラーさんに家庭の状況整理や
保健福祉諸々の手続きを手伝って頂く所からのスタートでした。

勿体ないお言葉の数々ありがとうございます。
私の回答が参考になれば幸いです。
不安定なモチベーションや、懐と精神と時間の余裕との戦いの日々ですが、
少しずつでも未来の自分の平穏のために歩を進めていきましょう。